ブログトップ

津軽ジェンヌのcafe日記

弘前公園の鶴と亀(弘前市)

「津軽ひろさき検定」が1週間後に控えています。
勉強が捗っていませんw やばい、やばい。
テキストを読むと、眠くなるから‶歩いて勉強” (笑)

さて、みなさん。
弘前公園の、はご存じ? 急に、クイズ風。

弘前公園のの松
b0147224_226082.jpg

b0147224_22712.jpg

この松の木が、鶴に見えるんですって。
あなたには、鶴に見える? (o´∀`o)

向いには、
b0147224_2283969.jpg

こちらは、亀に見えるかな?
どんだべ。

そして、せっかく公園にいったので、弘前城天守もパチリ。
少し小ぶりだけど、凛々しくてかっこいいと思う (ノ)´∀`(ヾ)
あまり弘前のことを知らない人に、「小さい天守」と言われるとすごく腹が立ってしまう → 弘前城愛
津軽の誇り高い弘前城です。

そんな天守は、下乗橋から見る姿と本丸から見る姿が異なります。比べてみてね。
下乗橋から見ると、破風(はふ)がついて、まさに天守の顔。
b0147224_2217364.jpg


本丸側から見ると破風がなく、櫓の顔。
b0147224_22171727.jpg


築城当時、5層の立派な天守があったそうですが、落雷で焼失。
江戸時代の「一国一城令」の為、約200年は天守が無かった津軽藩。
天守の代替として3層櫓を改装しました。それが、今の3層の天守。

ただし、一国一城令で勝手にを建ててはいけない時代。
幕府に許可を得て櫓を改装。天守の顔はマル秘。
幕府からの使者が来た時には、本丸側のの顔だけを見てもらったらしいです

エピソードを知っていることによって、「弘前城」の見方も大きく変わります。
ボランティアガイドさんに説明してもらったりすると、より楽しい弘前公園散策ができます。おすすめ。

人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by みやさま48 at 2009-03-02 18:38 x
頑張っているようですね!
私は今回は断念です!
おべ様のストラップでいいですわ!
娘やカミサンは”おべだふり様”って嘲笑するし!
もういいやって感じ!
Commented by tsugirl at 2009-03-02 23:52
受験料3,000円納めましたから、無駄にならないように頑張らねば、です(゚ε゚ ) 2月はブログ更新がんばりましたが、その時間を検定の勉強に充ててもよかったのか…と。チト反省(;д;)アア・・・
 
「おべだふり様」ですか(笑) “様”付なので「おべさま」と「おべ博士」との中間位のランクじゃないですかね? ヘ(゚∀゚ヘ)津軽ジェンヌガ認定!
by tsugirl | 2009-03-01 22:40 | 観光施設 | Comments(2)