ブログトップ

津軽ジェンヌのcafe日記

路地裏探偵団『夕暮れ路地裏散歩』(弘前市)

ロジタンこと、弘前のの街歩きツアー(笑)を行う「弘前路地裏探偵団」、ご存知ですか?
先日、ロジタンが案内する夕暮れ路地裏散歩ツアーに、参加してみました。
今日はちょっと長編だはんで、覚悟してね ( ´艸`)ニヤニヤ

b0147224_21234598.jpg 

【夕暮れ路地裏散歩ツアー】
日にち 4月下旬~10月の毎週金曜日は予約不要(左記期間外は3日前までに要予約)
時間  17:30~19:00
料金  1名1,000円(飲食代は別)
集合  弘前市中土手町「まちなか情報センター」(写真左)



b0147224_2124651.jpgb0147224_21241763.jpg
17:30の出発時間より少し早めに行って、「まちなか情報センー」のカウンターで申し込み受付をしたら、出発時間まで館内見学。
「まちなか情報センター」には、カフェコーナーがあるのでお茶も可。
「小さなの博物館」コーナーがあり、弘前公園の桜についてのパネル展示、書籍展示、可愛い桜グッズの販売もあるのでお買い物もいいですね。
弘前市まちなか情報センターHP→こちら



b0147224_21244118.jpgすぐそばの昇天教会の鐘が17:30に鳴ると、出発のお知らせ。
参加者を前に、探偵団の自己紹介がありました。
団員さんは、ハンチング帽とスカーフのお揃いのユニフォーム023.gif

この日は、高校生の取材が同行でした。
弘前に着いたばかりという観光客も参加しており、駅の観光案内所でこのツアーを知って急いで来たんだって。


いざ、出発!!わたしは去年、東京で一緒に働いた同僚と一緒に参加です。
東京生まれ・東京育ちの彼女に、飾らない、わたしたち津軽っ子がいつも見ている景色を楽しんでもらいたいと思って。
気に入ってもらえるべがぁ~ щ(´∀`щ)

まずは中土手町。
商店街にチラッと、煉瓦造りの教会。ツアー出発前に鳴った教会の鐘はこちらのものです。
弘前昇天教会≫ 県重宝
b0147224_2125866.jpg


土手町商店街のシンボル。
一戸時計店≫ 趣のある建物
b0147224_21264134.jpgb0147224_21265665.jpg赤いとんがり帽子のような屋根。
上に風見鶏が乗っています。めんこい。

時計が正面だけじゃなく、四方にあること。
実は、今回のツアーで初めて知りました(´-ω-`;)ゞ

このツアーの面白いところは、ただ商店街通りを歩くのではありません。
“ジグザグ歩き”を楽しむのだそうです(笑)


弘前中央食品市場
b0147224_21284825.jpgさあ、地元市場に潜入します。 

あぁ、懐かしい。実は学生時代、ここからほど近い喫茶店でアルバイトをしていたので、
ここの果物屋さんにはお使いでよく来ました。

だから、団長さんの話にわたしが割り込んじゃって思い出話。
ひっひっひ ( ̄m ̄*)


b0147224_21305671.jpg

「中華そば」とか「いがめんち」とか、津軽のソウルフードがたくさん並んでいます。
閉店時間が近かったので、魚屋さんとかは閉まっていましたけどね。
秋~冬は、わたしの好物の「大学イモ」をお勧めします

市場の奥には、「link box」というコーナー。 ※このあと市場内から近所に移転。
手芸雑貨などがたくさん。これは、テンションが上がります003.gif

b0147224_21321351.jpgb0147224_21323316.jpg












中央市場を通り抜けて裏口から出ると、雑貨屋の「HOME WORKS」がある通り。
1本の通りに、4軒「HOME WORKS」。 ※2012年に移転リニューアル・統合などがあり、3軒になりました。
その周りとの雰囲気あるお店並びに、東京の同僚もびっくり。弘前って、お洒落でしょ。:*:・(*´ω`pq
b0147224_21403725.jpgb0147224_21405860.jpgb0147224_21412428.jpg







b0147224_21464126.jpg


お次は、ショッピングセンターの「ルネスアベニュー」を通り抜け。
すると、現れるのは…。
なんともレトロな駅舎、「弘南鉄道大鰐線 中央弘前駅」。
b0147224_21503234.jpgb0147224_2150546.jpg観光のお客様は、この券売機に反応するんですって。
わたしは見慣れた券売機なんですけどね…。

「行き先」が書かれた券売機が珍しいそうです。
そういえば、東京では路線図で料金をチェックして、「160円」とかのボタンをプッシュして切符を購入していました。

当たり前に思ったいた風景が、当たり前じゃない。
これが地元再発見なんですねー。


中央弘前駅裏側へ向かうと、弘前市出身のアーティスト・奈良美智さんのオブジェがあります。
AtoZメモリアルドッグ≫ @吉野町緑地
b0147224_21551299.jpg

b0147224_21562781.jpg


最勝院五重塔
ちょうど弘南鉄道の列車発車時間に当たって、ラッキージェンヌ060.gif
b0147224_2156568.jpg


土手町通りの商店街を、少し離れたコチラから眺めた景色
b0147224_215816.jpg

ここからは、観光客は通らないであろう、地元人の通り抜け道を行く。
土淵川沿い → 蓬莱橋下をくぐり抜け → 中三デパート裏 → スカイパーク横の道
b0147224_2285943.jpgb0147224_22111354.jpgb0147224_2211422.jpgb0147224_22123788.jpg










b0147224_22174577.jpgこの下の角度から見る、蓬莱橋って初めてかも (´3`)ウフフ
橋の下、ハッキリ言って“地図にない道”。
なかなか通る機会がありませんねー。

だいぶ日が落ちて、暗くなりました。
日が暮れてくると、各店舗に明かりが灯り始め、さらに路地裏の魅力が増す印象。


b0147224_22212827.jpg
土手町を通り抜け「一番町坂」へ。
喫茶店や、ハンコ屋さんなどが並びます。

以前紹介した、
「壱番館」こちら
移転前の「葡瑠満」こちら
「北奥舎」こちら
が、この坂の通りにあります(≧∀≦*)♪


寄り道したのは、弘前市民のソウルフード。こちら。
川越黄金焼き
b0147224_2394641.jpgb0147224_23101787.jpgb0147224_2314038.jpg











50円で、うまうまお焼き。
このお店は白餡のおやき、1種類で勝負しているんだよ( ゚∀゚ )

つづいては。
三上ビル≫ 国登録有形文化財 
b0147224_22255952.jpgb0147224_22263698.jpgb0147224_2227553.jpgb0147224_2228280.jpg










レトロだべぇ~。2Fは鉄爺28号さんもお邪魔してた、気になるお店。「オールドジャンク」。

3Fには、素敵な雑貨展「STABLES」。 ※2012年春、代官町へ移転。
b0147224_22293751.jpgb0147224_2230370.jpg










b0147224_22311340.jpg

b0147224_2232012.jpgb0147224_22323419.jpg












ではでは、≪青森銀行記念館≫の横を通り、弘前の飲食店街鍛冶町へ。
うなぎ屋や焼き鳥屋の煙を体に浴びながら(笑)、「明治屋ゴールデン街」。
b0147224_22405180.jpgb0147224_22412041.jpgb0147224_22414959.jpg










お洒落Barや、寿司屋、居酒屋、喫茶店、洋食店が並ぶ「かくみ小路」。
b0147224_22443279.jpgb0147224_2245360.jpgb0147224_22454196.jpg










「かくみ小路」のお店は、
「ぼんしゃん亭」のカニクリームコロッケ→こちら
「万茶ん」のケーキセット→こちら
を既に訪れています。

b0147224_22503931.jpg
最後は、東京から参加のお連れ様が、中央市場で見かけて気になったとい
う「いがめんち」を「かだれ横町」でいただきまーす。
「かだる」っていうのは、「語る(かたる)」の意味と、津軽弁で「加わる、参加する」の
意味がありますよ(*´∀`)ノ
「いがめんち」は、お店や家庭で作り方が違うので、食べ歩きするが楽しみ。


大根おろしが添えられた、かき揚げ風の「いがめんち」。
b0147224_22525625.jpgb0147224_22532115.jpg











最後はやっぱり、うまうまで締めくくりでした。
長い報告、読んでいただきありがとうございました (●´Д`人´Д`●) オツカレサマ

弘前の路地裏。
団長からの、ガイド内容の紹介はこれでも割愛しております(笑)。
実際参加して、探偵団からお話お聞きくださいね。まだまだ楽しい弘前、見つけられそうですよ!!

弘前路地裏探偵団HP → こちら

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by 津軽衆 at 2010-09-12 07:33 x
おはようございます。北美町の津軽衆です。

前は 土手町から弘前昇天教会が見えなかったけど
今は 土手町から見えるよね。
会社が大学病院のすぐ近くでして 毎日通ってるよ。

中央食品市場正面のキラキラの飾り
誕生日パーティー? 毎日クリスマス?
めっちゃ おしゃれやん!
そう思いながら 毎日通勤してますよ(笑)
Commented by べぃじゅ at 2010-09-12 08:47 x
ワタシもこの「ロジタン」、参加したいと思ってました~。
でもまだ子供が小さいので断念中です。
弘前再発見って感じでいいイベントですよね。
ワタシには知らない場所ばかりですけど。(笑)
今回の中では「STABLES」さんが気になりました~!
是非今度行ってみたいです!!
Commented by みやさま48 at 2010-09-12 10:16 x
ったくもぉ~長い~!
私も弘前人!みんな分かるけど、こうして写真や活字にして振り返るといやぁ~流石に面白いねぇ~でも、まだまだ表通りばかりのような気がするなぁ~!
でも観光客の人は喜んだに違いない!
真っ直ぐ行かずにジグザグ走行恐るべし!
弘前の夜を楽しめたんじゃない?
ジェンヌさんもその観光客の人も!

でも、肝心な団長さんのあの若い人の話も聞きたかったなぁ~!
Commented by ai at 2010-09-12 16:53 x
ジェンヌさんこんばんにゃ!お。みやさまさんも~☆
この時間にってトコが雰囲気出て面白いですね!
普段はもっと明るい時間か
遅い時間にこの辺は歩くから。
わわ~!イガメンチ食べたくなった~!!
Commented by hinachan at 2010-09-12 20:47 x
いやあ 情報満載!
ハイキングで最近も通っているとはいえ、
元弘前市民としては 懐かしくもあり
津軽ジェンヌさんの オシャレな視点が
とっても 新鮮でもありますね

夕方から 夜が更けて・・・
かくみ小路が いいねえ
飛び込みOKなんだ・・・

大学いも 待ち遠しい!
Commented by 冬将クン大好きっ子? at 2010-09-12 20:59 x
いいなぁ~
参加してみたい!

知らない弘前が沢山!!!
イガメンチ・・・母の作るイガメンチ食べたくなりました^^
(今油もの禁止条例中 ><)
Commented by mayunbo94 at 2010-09-12 21:18 x
あのぉ、これ金曜日7時頃かくみ小路にいました?
その時間帯通ったのですが、何人かの塊がありました。
もしそうなら、津軽ジェンヌさんいたってこと!?
わーーーーっ、ニアミス?
しかも団長って私の友達かも?
つーか「ロジタン」知らなかった^^;
お勉強不足でしたわ(汗)

嶽きみのかき揚げ、プロはやっぱり違いますね!
サクサク感が写真からも伝わってきました。
Commented by ゆーな at 2010-09-12 21:42 x
暗闇の中灯りがともった夜の弘前も実に素敵ですねぇ♡
新旧融合した街、澄みきった自然もある街、そんな弘前に私も最近改めて魅了されました!
夕暮れから夜にかわる間のお空が綺麗!
中央病院すぐ近くの踏切(黄昏橋)の川沿いを歩くのがお散歩コースのお気に入りです~
車で行ってもヨーカ堂か中三に停めて歩いて街並みを散策してしまいます。
とか言いましても一方通行が怖いとかなんとか…笑
Commented by トニー at 2010-09-12 21:46 x
はぁ…

ため息ものですねぇ~

夕方って時間帯もそそられますが、

短時間に、こんなに盛りだくさんな♪

すごいです。

弘前観光の目玉になるかも!!

PS
先日、黒石に行ってまいりました☆
Commented by tsugirl at 2010-09-12 22:57
津軽衆さん、北美町からご近所の津軽ジェンヌです。
こりゃ、津軽衆さんの車の後ろに、津軽ジェンヌの車、ということもあるかもっ (*^m^)o==3

ワタシは、中市場の前は「大学イモ、まだ始まらないかなぁ~」って思いながら通り過ぎてます!!
Commented by tsugirl at 2010-09-12 22:59
べいじゅさん、「STABLES」は可愛い小物いっぱいです。
ワタシは、こぎん刺しのペンケースが気になってぇ~щ(´∀`щ)
食器類もお料理が楽しくなりそうな品ぞろえ。
でも、ちょっとお高いかなぁ~、手が届かず。。。
Commented by tsugirl at 2010-09-12 23:15
みやさまさん、団長の話は割愛で…すみませぬ(・Θ・;)
全部書いたら…営業妨害だべなぁ(笑)!

東京の彼女は、弘前は既に何度も訪れているのでだいたいの土地勘はあるのですが、「このコース設定、迷路みたぁ~い!」との感想でしたヨ(ノ∇≦*)
「黄金焼き」や「いかめんち」、ガイドブックには載ってないB級グルメも喜んでましたっ。

この道通って、あの道に出る。
こっちのお店通り抜けて、あっちのお店から出る。
この橋、渡るのではなく、くぐる。

弘前のラビリンス(迷宮)ツアー、お試しあれぇ~
Commented by tsugirl at 2010-09-12 23:21
aiさん、Link Boxで「あっ、aiさんの作品!」って。
見つけましたよぉ~( ´艸`)ウシシ

観光施設が夕方5時・6時で閉まっちゃうから、その後のツアーは、時間を有効に使いたい観光客には“もってこい”でしょうね★
「中央市場」の「イカメンチ」も美味しそうだったなぁ~!!
Commented by tsugirl at 2010-09-12 23:28
hinachanさん、実はワタシはすっかりガイド側の気分で東京の同僚を連れて歩いてましたが…。
ずっと、団長の話聞いて「ふむふむ」言ってました(笑)。
「中三デパート」の建物の形の説明とか、ルネスアベニューの場所は昔どんなお店があったか、とか。
ふむふむ( ̄∀ ̄*)イヒッ

申し込みがいらないのが嬉しい。
予約制だと、時間に縛られてる感じがありますからねぇ~!
Commented by tsugirl at 2010-09-12 23:32
冬将クン大好きっ子?さん、お母さんの「イカメンチ」!!
これは、ウラヤマシイ。
母の味ねっ(*`▽´*)ウヒョヒョ

ウチの母は、料理は…ダメ。買う専門。
母の「イカメンチ」は、黒石の生協の「イカメンチ」さっ!!
今は亡きおばあちゃんの「イカメンチ」、思い出すぅ~(´∀`)/
イカをたたくの、よく手伝ったなぁ☆
Commented by tsugirl at 2010-09-12 23:37
mayunbo94さん、この間の金曜日だよぉ。
これは「すれ違った」パターンですかね (ΦωΦ)フフフ
団長、ハンチングにスカーフに眼鏡で…気付かなかったべが?
「ロジタン」、どんどん口に出して行きましょう(笑)!!

嶽きみのかき揚げ、mayunbo94さんのも美味しそうでしたよぉ♪
息子さんがウ・ラ・ヤ・マ・シ・イ ヽ(;´Д`)ノ
Commented by tsugirl at 2010-09-12 23:44
ゆーなさん、ワタシも一方通行に慣れてない時は、駅前に駐車して…100円バスで土手町に来てましたよ。友達はびっくりしてました。車の意味がないって ヾ(´▽`;)ゝ

お散歩コース。
中央病院から、川沿いに向かうコース。いいでばしぃ~ (≧ω≦)b

この時期はツアー中にだんだん暗くなるのが、GOODでしたっ!!
日が長いと明るいまま終了だし、日が落ちるのが早いとずっと真っ暗だしね。
Commented by tsugirl at 2010-09-12 23:51
トニーさん、ホント弘前の観光の目ん玉(笑)★
昼と夜の、弘前の2つの顔 (。・ω・)ノ゙ せっかくだから、どっちも見て行って欲しいですね。
たくさんの飲食店の前を通るので、ツアー後の食事の参考にもなりそうです!

黒石、行かれたんですね。
最近なかなか、みなさんのトコにお邪魔できずに居りましたぁ(´Д`;)/
Commented by reev21 at 2010-09-13 20:16 x
こんばんわです。

このツアー、興味大アリです。
知ってるところもあるけど、オヤジにとってはあくまで「点」。
それを線に出来るような設定みたいで、よく考えられているようです。
泊りがけで出かけようかな。
Commented by AZ at 2010-09-13 20:55 x
これはこれは・・・路地探ではないですか~。
こんないい企画があるとは・・・。。。

姫&猫ちゃん目線で旅するのも楽しいかもです。
Commented by tsugirl at 2010-09-13 23:23
reevさん、興味オオアリですかっ ( ̄▽+ ̄*)キラッ☆
紹介して、いがった、いがった。
「点」で知っているとこを→「線」で繋ぐ、ですかっ!!
ふむふむ。
探偵団さん、お褒めの声ですよ (゚∀゚ノノ゙☆ パチパチパチ

HP見ると、途中でビール飲んだり、あれこれつまんだりがOKのツアーのようです(笑)♪
Commented by tsugirl at 2010-09-13 23:27
AZさん、ロジタンおもしろいよぉ~ <(´∀`)/
「この路地は猫多いよぉ~」っていうトコもあったんですが、今回は会えず…。
観光客も、1,000円のツアーなら参加しやすいよねぇ~。
by tsugirl | 2010-09-11 23:45 | イベント見学・参加 | Comments(22)