ブログトップ

津軽ジェンヌのcafe日記

昭和の珈琲:喫茶駅舎(五所川原市)

五所川原市の津軽鉄道「芦野公園駅」横にある、「喫茶駅舎(えきしゃ)

津軽鉄道の旧駅舎を使用しているので、お店の名前が「駅舎」です。
外観からもう好きなタイプ (●´艸`)
b0147224_22374952.jpg


入口には、この「駅舎」についての説明も。
b0147224_22403878.jpg


お店の中にはジャズが流れてます。
b0147224_22401212.jpg

b0147224_22415381.jpg

b0147224_22422829.jpg


おすすめメニューを注文しました。

昭和の珈琲 500円
b0147224_2245496.jpg

太宰治も愛飲したという、弘前市土手町の喫茶店「万茶ン」のオリジナルブレンドだそうです。
うん、美味しい。

ガタンゴトン、ガタンゴトン…。
窓の外をオレンジ色の津軽鉄道が出発!!
なんていいタイミング026.gif

久々にテンションが上がる、素敵なcafe発見。
人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2008-10-23 22:53 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(0)