ブログトップ

津軽ジェンヌのcafe日記

2017年 03月 17日 ( 1 )

春の使者、マンサク咲いた(≧∀≦)♪
b0147224_1726582.jpg


まだ雪が残っている弘前公園をお散歩。
雪解けはすすんでも、スニーカーだと歩きづらいかも。
b0147224_1727867.jpg


東内門も屋根にはまだ雪が。落雪注意。
b0147224_17272738.jpg


園内の看板、変わりましたね。
b0147224_17274240.jpg


英語・韓国語・中国語(簡体字/繁体字)対応。
b0147224_1727585.jpg


2011年、雪害で倒木した「二の丸オオシダレ」は、わたしが応援している桜の一つ。
桜を応援って変だべが。今年もきれいな花を咲かせますように(*ノ∀`*)ゞ
b0147224_1732440.jpg

100年目を迎える「弘前さくらまつり」。
今年はこの二の丸オオシダレの横の道から入った奥側に、桟敷席(予約/有料)が設けられる試み。
オオシダレの付近も賑やかになりそうです

下乗橋付近は、何やら業者の方たちが作業中。
この角度からは、木製のスロープのようなものが確認できます。
b0147224_1733241.jpg


下乗橋から内濠をのぞくと、左手の石垣には修理用に貼られた黄色いナンバリングテープがびっしり。
4月9日から2年かけて3,000個の石を取り外して行く作業が始まるそうです ヒエェェェェェェ(゚Д゚ノ)ノ
b0147224_17334957.jpg


内濠の右手には、先ほどのスロープから続く展望デッキが設置されました。
3月下旬から使用できるそうです (*゚∀゚)=3
今年は内濠には入ることができないので、この内側にせり出したデッキを利用すれば、わんちか石垣に近づけます。
b0147224_1735193.jpg


鶴の松と弘前城天守。
b0147224_17383471.jpg


天守と重機(笑)
b0147224_1738586.jpg


築城時1611年には、五層の天守があったことも記載されています。
b0147224_17395250.jpg


目的の北の郭に着くと、先客が。
開花が発表されたばかりのマンサクの花っこを撮りに、たくさんの方が訪れているみたい。

先客が撮影に苦労されていたので、わたしはそばの武徳殿をチラリ。
武徳殿は屋根付きの無料休憩所で、最近は着付け体験(有料)が人気 (´∀ノ`*)
b0147224_17405187.jpg


軽食メニューも、あるよ。
さすが、メニュー表は英語表記つき。
b0147224_1742147.jpg


やっとこ、わたしの撮影の番が回って来ました (笑)
マルバマンサク
b0147224_1743214.jpg


例年、マンサクの開花40日後くらいがソメイヨシノが開花する目安とされています。
b0147224_17434574.jpg


この小指の先ほどの小さな黄色い花が、弘前公園の桜の開花予想をもたらす張本人。責任重大(笑)(*´゚∀゚`)
おめ咲ぐの、みんなたげ注目しちゅーんだよ(笑)
b0147224_17445229.jpg


本日3/17(金)、弘前市緑地課から弘前公園のソメイヨシノ開花予想(第一回)が発表され、今後毎週金曜日に更新予定。
また、3/18(土)には、TBS「世界ふしぎ発見!で弘前公園のが取り上げられるそうです。

桜の話題が一気に増えて、わくわくです((*´∀`*))
弘前公園桜情報(市みどりの協会HP)→こちら
弘前さくらまつり(観光コンベンション協会HP)→こちら
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2017-03-17 18:09 | さくら・春 | Comments(4)