ブログトップ

津軽ジェンヌのcafe日記

カテゴリ:ご当地ソフト・アイスめぐり( 63 )

肌寒いと思ったら、暑くなったり。まだ寒ぐなったり。どんだんず?
暑くても寒くても、わたしのおやつはソフトクリーム!!

潮騒ソフト 300円
b0147224_19552973.jpg


深浦町の国道101号線沿いにある、漁師の店。
漁師のおやつ屋さん」。
b0147224_1956340.jpg


道路沿いの、こんなかかしたちが迎えてくれます。
すごく個性的 '`,、'`,、 (ノ∀゚*) '`,、'`,、'`,、
b0147224_19573072.jpg

b0147224_19574445.jpg

b0147224_19575857.jpg


食べたのは、日本海磯塩入りの、薄い水色?緑色?の潮騒ソフト
ほんのり塩味が効いて、うまうま
b0147224_19585132.jpg


次は、これで決まりだな!!
b0147224_19593591.jpg

えごてんソフト 400円」だど オオォォ(゚Д゚ノ)ノ
どったソフトだが、気になるべ。 ←わたしはお店の方に質問して情報収集済み(笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
[PR]
by tsugirl | 2017-06-07 20:08 | ご当地ソフト・アイスめぐり | Comments(4)

南津軽郡に、未食のソフトクリーム発見(「・ω・ )!!
野菜のソフトクリーム???

トマトソフトクリーム 350円
b0147224_2091588.jpg


国道102号線沿い、田舎館村にopenの産直「田さ恋いむら」。横長の建物。
右側の幟のとこに魚屋さん?があって、中央が農産物販売、左手がcafe。
b0147224_2094223.jpg


産直のレジで注文。
cafe内のテーブル席で食べてもいいとのこと
b0147224_20103246.jpg


オレンジのソフトクリーム。
トマトの果肉・粒が入っていたようなんだけど、写真に写っていないw
b0147224_20111128.jpg


田舎館村産のトマトを100%ジュースにして、ソフトクリームに加えているそう。
トマトの甘味もありつつ、程よい酸味も(ノω`*)
さっぱり後味、うまうま
田んぼアートの2つの会場からは歩く距離ではないので、ドライブの休憩におすすめです。

b0147224_201326.jpg

カフェのモーニング&ランチも気になりました。
お土産に買った“甘いヤツ”を、近いうちに紹介します(笑) ( *´艸`)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

[PR]
by tsugirl | 2017-05-28 20:30 | ご当地ソフト・アイスめぐり | Comments(2)

先日「中泊メバル膳」を食べた、中泊町の産直レストラン「ピュア」へ (((っ・ω・)っ
その時はお腹いっぱいで食べられなかったので。

ブルーベリーソフトクリーム 250円
b0147224_22172587.jpg

ソフトクリーム、巻くのが上手だね。わたしも上手だよ(笑) ←負けず嫌い '`,、'`,、 (ノ∀゚*) '`,、'`,、'`,、
ちょっとシャーベット感もあり、さっぱり味。
うまうま。

中泊町は、トマト&ブルーベリーの産地
トマトソフト、いつか始めないかなぁ~。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-10-31 22:31 | ご当地ソフト・アイスめぐり | Comments(0)

暑い!暑い!

鶴田町の富士見湖パーク駐車場にある売店で、休憩time。
しゃっこいオヤツ(笑) (σ≧∀≦)σ
ミニもあったけど、もちろんレギュラーサイズに

スチューベンソフト 300円
b0147224_10402877.jpg

クリーミーな舌触りで、なかなか濃い味。
パープル色のソフトは、スチューベン凝縮だぜ。
うまうま。

ねぷたまつりが終わって、朝晩ちょっと涼しくなり始めた感じ。
ただ日中はまだ暑い、暑いw
「テカリ防止」と書いている化粧品買ったのに、結局顔のテカリ防げずw
ツヤツヤならいいんだけど、テッカテカ (||´Д`||)ガーン

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-08-10 10:44 | ご当地ソフト・アイスめぐり | Comments(6)

陸奥新報掲載のエッセイ「津軽色物語」。
先日「エッセイの掲載を楽しみにしてるよ」という声を直接聞き、嬉しくて嬉しくて((´∀`*))ニヤニヤ

今回5/26掲載の話題の1つは、ソフトクリームめぐりでした。 ※新聞掲載は別ソフト
b0147224_1742867.jpg


JR五所川原駅の隣り、津軽鉄道五所川原駅そばの交流施設「サン・じゃらっと」。
“さんじゃらっと”は、津軽弁でさらっと、ちょっと、軽く的な意味かな。
その「サン・じゃらっと」の中にコミュニティカフェ「でる・そーれ」があります。
b0147224_179325.jpg


hinachanさんのブログで、ご当地ソフトの情報get (*`艸´)
b0147224_17121434.jpg

津軽鉄道と言えば、冬のストーブ列車。
その燃料の石炭にちなんで。な、な、なんと。

石炭クッキーソフトクリーム 280円
b0147224_17172591.jpg

バニラアイスは滑らかな舌触り
こちらに、石炭のような真っ黒ロングクッキーが2本付いています。
食べたら歯や口の中が黒くなるのかな?と要らぬ心配(笑)
お歯黒じゃなかったよ、うまうま。

b0147224_171444100.jpg

ちなみに、石炭が入っているわけではなく、石炭そっくりクッキーなのでご安心を(笑)
原料を見たら、ブラックココアを使用して色を出しているみたい。
売店で見た「三つ豆」さんのこぎん刺しが欲しかったな(人´3`*)♪

ソフトクリームは店内でも食べられます。
わたしは外で食べたのですが、気温が高くてどんどんソフトが溶けて苦労しましたw
すぐそばの観光案内所から観光パンフレットをもらって、それを見ながら店内でむといいかも。

祝!ご当地ソフト60種類達成 v(●´∀`●)v
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2016-05-27 17:32 | ご当地ソフト・アイスめぐり | Comments(0)

ご当地ソフトクリームの食べ歩きが好きなわたしヾ(*´∀`*)ノ
以前、津軽藩ねぷた村で「清水森ナンバソフト」を食べたことがあり、カウントしています→こちら

最近、津軽藩ねぷた村のfacebookをチェックしたら、
この「清水森ナンバソフト」が進化していたのです!!

清水森ナンバソフト+一味トッピング 350円
b0147224_21471894.jpg


前回と異なるのは、このふりかけてあるヤツ(σ´∀`)σ
b0147224_21494267.jpg


赤い清水森ナンバの一味唐辛子です。
甘いソフトクリームに、辛~い一味唐辛子!! ヒエ━━━(ll゚艸゚ll)━━━!!

ソフトクリームは、津軽藩ねぷた村敷地内のこちらの売店で購入できます。
facebookによると、ソフトクリームの販売は11月下旬ごろまでですが、フレーバーは夏季限定。要確認。
b0147224_21524220.jpg


清水森ナンバは、津軽藩祖・津軽為信が京都から持ち帰って広めたと伝えられる、400年以上の歴史をもつ唐辛子。
ナンバはご存知、津軽では唐辛子のこと。清水森地区で栽培される伝統野菜なのです。

レジのそばにトッピングの一味唐辛子が用意されてあり、お店の方に申し出ると適量をかけてくれました。
b0147224_21535994.jpg


さすがに暑い日だったので融ける前にいただいちゃいます (((´~`)))ペロリ
b0147224_21542644.jpg

ソフトクリーム自体はクリーミーな舌触り。
冷たくて甘くてプチ辛いソフトクリームに、ふりかけた一味唐辛子の辛味がさらに効いてアクセントに。
複雑ながらも(笑)、うまうま。
津軽藩ねぷた村(7/28掲載)のfacebookの言葉を使うなら・・・HOT&COOL

弘前公園の曳屋見学とあわせて、ぜひ津軽400年の歴史の味をお試しあれ。
さてさて、次はどんなソフトクリームに出会えるかな
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2015-08-22 22:19 | ご当地ソフト・アイスめぐり | Comments(6)

やっとネットがつながったw
58種類目のソフトクリームの紹介(●´(ェ)`)
今回のご当地ソフトは、五所川原市の「立佞武多の館」1Fで発見。

赤~いりんごソフトクリーム 400円
b0147224_0392025.jpg


皮だけではなく実まで赤い、「御所川原」という品種のりんご使用。
ソフトクリームはほんのり赤、というかピンク色
b0147224_040816.jpg


御所川原」というりんご、まだ“実”を見たことないのだけど、加工用によく使われているそうです。
ソフトクリームは酸味があり、シャーベット風の舌触り。
さっぱりした後味で、うまうま。
暑い日には持って来いの、おすすめソフトです(*´pq`*)

立佞武多の館に迫力ある大型佞武多3台が展示されているので、ぜひ行ってみてくださいね。
「五所川原立佞武多(たちねぷた)」まつりは、8月4日~8日まで開催。
b0147224_0414630.jpg

あ~、PCのネット使えなくなったかと思ったじゃ。

五所川原立佞武多→こちら
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2015-07-31 23:55 | ご当地ソフト・アイスめぐり | Comments(8)

12/1~25までの限定販売のソフトクリームざんす(人´3`*)♪
弘前駅前の商業施設「ヒロロ」地下1階、お茶屋さんの「銘茶の玉雲堂」。

クリスマスソフトクリーム 400円
b0147224_19183760.jpg

バニラソフトにお抹茶がふりかけてあります。
これだけでに見えますよね。

クリスマスツリーのライトに見立てたピンクやブルーの丸いのは、アラザン。
アラザンの時々カリカリ食感が面白い。アーモンドスライスの香ばしさもgood d(*≧∀≦*)b
ツリーてっぺんのは、「しみコーン」でしょうね

メリークリスマス!!
b0147224_19234518.jpg

甘さ控えめのさっぱりソフトクリームに、抹茶のプチ苦味がアクセント。
大人味だね(といいつつ、もちろん子供さんもどうぞ)。
うまうま。

お店の奥に飾ってあるステンドグラスがまた素敵でしたヾ(*´∀`*)ノ
弘前市内にある洋館がモチーフだったりして、綺麗なんですよ。

店員さんが丁寧な接客サービスをされています
おすすめのお茶も試飲させてもらえました。これはたまたまかな?(笑)
限定販売の「クリスマスソフトクリーム」について→>こちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2014-12-11 19:39 | ご当地ソフト・アイスめぐり | Comments(16)

大鰐駅前にある、地域交流センターで温泉施設の「鰐come(わにかむ)」。
温泉浴場入口のロビーに売店「うぇるかむ」があります。

風呂上りに、特製スイーツ!!
どんですべ?∵ゞ(´ε `●) ※ちなみに、津軽路ビールもうまうま。

大鰐プレミアムスイーツ「」 1つ300円
b0147224_0404177.jpg

ポッキーみたいにソフトクリームに刺さっているのが、大鰐町の駄菓子「マカロニドン」。
山下菓子店のマカロニドンは、”マカロニドンしたポン菓子”です(←わかる?)。
黒蜜のように見えるのは、日本で唯一の温泉醸造「津軽味噌醤油マルシチ」の醤油に黒糖で甘さを出したジュレ。
中にもフレーク替わりの、砕いたマカロニドン((*´∀`*))ドンドン

大鰐名物が手を組んで、美味しいスイーツが完成
b0147224_040123.jpg

ペロッと完食、うまうま。
八木橋餅店のみつかけ団子とか、あじゃら餅ものせてもいいよー(笑)
「わ」の詳細(PDF)→こちら
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2014-11-14 09:00 | ご当地ソフト・アイスめぐり | Comments(8)

55種類目のソフトクリーム。
青森太郎さんが食べてた、今年7月3日デビューのあのソフトクリーム

青池に寄った帰りには、絶対食べようと思っていましたよ。
やっと食べられた―――(人´3`*)♪

青池ソフトクリーム 300円
b0147224_20454488.jpg


JR十二湖駅併設の物産コーナーで購入できます。
b0147224_20462473.jpg


水色のソフトはちょっと勇気が入るという方には、バニラソフトもあるし、ミックスもあるよ(笑)
b0147224_2046565.jpg

とっても興味深いそのお味。
なんとヨーグルト味!!
甘すぎずサッパリ、うまうま。

電車待ちの方はもちろん、十二湖帰りの年配ご夫婦も車を停車して青池ソフトを食べていました。
名物スイーツに定着するかなぁ~?
ぜひぜひお試しあれヾ(≧∀≦*)
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2014-10-27 20:57 | ご当地ソフト・アイスめぐり | Comments(18)