ブログトップ

津軽ジェンヌのcafe日記

カテゴリ:雪燈籠まつり・冬( 52 )

黒石市の中町のこみせ通りで「黒石こみせまつり(冬)」が始まりました。
仕事帰りにチラッと立ち寄り。2月13日・14日の2日間開催です。
b0147224_21584866.jpg


弘前の土手町通りもですが、黒石のこみせ通りも一方通行。
車の際は注意です。わたしは市役所に駐車させてもらいました。

国の重要文化財「高橋家」щ(´∀`щ)
春~秋は見学&お茶ができます。
b0147224_2241671.jpg


こみせ通りには酒蔵が2つあります。
「菊乃井」の鳴海酒造
b0147224_2272589.jpg

「玉垂」の中村亀吉
b0147224_2264412.jpg


「日本の道100選」に選ばれたこみせ通りには、藩政時代からの姿を残す伝統的建造物とこみせ
「こみせ(小見世)」は、昔のアーケードのことです。
冬は雪から、夏は日差しから、この街に暮らすわたしたちを守ってくれるんですね(´∀`)☆
b0147224_228085.jpg


の壁に穴をあけて、ロウソクも灯っていました。
ロウソクの香り&ほのかな明かりが、こみせ通りに合う!!
b0147224_2224120.jpg

b0147224_22241522.jpg


黒石は「日本一の雪だるまの街」にチャレンジ中。
b0147224_2239261.jpg

2003年には、7,442個を記録しています。
暖冬になったからでしょうか、この時が最高個数記録。

B級グルメで全国区の知名度になった「黒石つゆ焼きそば」。
こちらも、食べ歩いてご紹介したいものです011.gif

黒石観光協会HP→こちら
人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2010-02-13 22:53 | 雪燈籠まつり・冬 | Comments(8)

弘前公園を会場に、「弘前城雪燈籠まつり」が始まりました。
今年は2月11日~14日まで。

東門から入りました。
今年は弘前雪明りが行われていることもあって、雪燈籠以外にもキャンドルがたくさん。
b0147224_233279.jpg

日没が近くなってから訪れたので、明るい写真と暗い写真が混在してます。
b0147224_2334843.jpg


「弘前雪明り」のメイン会場、「北の郭(くるわ)」。
明るいのと、日没後 ( ゚∀゚ )!!
b0147224_23435991.jpg

b0147224_2349521.jpg


b0147224_23373868.jpg

b0147224_23493347.jpg


キャンドルには、市内の小学生の手描きの絵。
b0147224_2341841.jpg

可愛い
親御さんたちが、自分の子の作品を一生懸命探して居りました。

他のキャンドルは、訪れた人が係の方から受け取って思い思いの場所に置いてました(ノω`*) 
地元新聞によると、用意した1,000個がすぐ出ちゃったとか。人気

天守がある本丸から、蓮池を望む。太宰治が岩木山を眺めた場所です027.gif
b0147224_2350259.jpg

b0147224_23504244.jpg


今年のメイン大雪像は、青森銀行記念館
b0147224_23541231.jpg


ちなみに。本物の「青森銀行記念館」は、14日まで無料開放。
b0147224_2358417.jpg

“ただ”と聞いたら、行くしかない。チャンスv(´∀`)v

地元新聞によると、先着で400人が記念手ぬぐいをもらえるとか。
しかし、午後に行ったら既にない様子w
手ぬぐいだけもらいに来た(らしい見学じゃない)おじいちゃんが、
「午前中で無くなってしまったんです」と言われて、そのまま帰って行きました。マジかw

ダンスでもできそうな、大きなホール。
b0147224_013524.jpg


貴重な「金唐革紙(きんからかわかみ)」の天井も見てね。説明が見づらい?ごめんなさいm(-_-)m
b0147224_085466.jpg

b0147224_091040.jpg


明治の洋館らしい、陶器の取っ手も素敵
b0147224_053136.jpg


「手ぬぐい」は無かったけど、「エコバッグ」とシールをもらいました。
結局、“ただ”に弱いわ・た・し。ヽ(゚∀゚)ノ
b0147224_0111093.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2010-02-12 20:29 | 雪燈籠まつり・冬 | Comments(6)

弘前市で今年初めて行われているイベント「弘前雪明り」。
「弘前城雪燈籠まつり」が行われている2月11日~14日の、同期間行われています。
b0147224_22335845.jpg


「弘前雪明り」のメイン会、・弘前公園・北の郭の様子は、明日にでも紹介します(´∀`)♪
もう一つの会場は、土手町からちょっと裏手の吉野町緑地公園会場
弘前市出身のアーティスト・奈良美智さん作の「AtoZメモリアルドッグ」がある公園です。

17:00~20:00の間、ライトアップ&キャンドル点灯。
b0147224_2232195.jpg

奈良さんのメモリアルドッグの前には、ズラリとわんこの雪像。

今日、ボランティアの方々が作製したわんこ達。
上手にできましたぁ~006.gif
写真が暗くて残念ですが、わたしの精一杯。
気に入ったわんこを撮ってきました
b0147224_22352175.jpg

b0147224_22354011.jpg

b0147224_22355516.jpg

b0147224_22361160.jpg

作った方の個性が出ていますね。
b0147224_22363430.jpg

b0147224_22364628.jpg

b0147224_2237173.jpg


土手町通りのお店の前にも、キャンドル( *´pq`)
優しい明かりで、雪のひろさきの街が照らされていますよ。

b0147224_22381528.jpg

まちなか情報センター
b0147224_22383489.jpg

蓬莱広場
b0147224_22385545.jpg


紀伊國屋書店前「中三弘前店」前。
b0147224_22392239.jpg

青い花のスイートポテト本店前を反対の歩道から。
b0147224_22394258.jpg

夕方になると、土手町のお店の方が次々にキャンドルを手に準備していました。
b0147224_22395914.jpg


弘前駅から弘前公園に向かう途中も楽しめますね012.gif
その、土手町通りからチラッと見える弘前昇天教会
今日は18:30~、ゴスペルライブが行われました。
b0147224_2392761.jpg

弘前市のゴスペルグループ「オールライツ」。
小雪が降る中、かなりの観客でした。
b0147224_2393968.jpg


洋館でのゴスペルライブはあと2回。お楽しみに( *´艸`)
・2月13日(土) 日本基督教団弘前教会礼拝堂(屋内) 18:30~ 見学無料
・2月14日(日) カトリック弘前教会礼拝堂(屋内) 18:30~ 見学無料 

※駐車場がないので、お近くの有料駐車場へ。
 わたしなら、弘前文化センター(1時間無料、その後30分ごとに100円)を利用するかな?文化センターのイベントがあったら満車かもw


人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2010-02-11 23:20 | 雪燈籠まつり・冬 | Comments(6)

今週11日(木・祝)~14日(日)、弘前公園で「弘前城雪燈籠まつり」開催。
まもなく始まるよ~ヽ(゚∀゚)ノ
b0147224_2265126.jpg


弘前雪燈籠まつり」詳細は→こちら

昨日、雪燈籠まつり準備の様子を偵察に行ってきました。

開幕間近ということで、もう完成している雪燈籠もありました。
b0147224_2212116.jpg

b0147224_22122799.jpg


日曜日だったので、ちょうど燈籠造り作業中のところも多かったです。ご苦労様です(ノω`*)
b0147224_2217210.jpg

b0147224_22172232.jpg

b0147224_22174680.jpg


スタンダードな雪像から、かわいい雪だるまも設置016.gif
b0147224_22203980.jpg

b0147224_22213726.jpg

b0147224_22215722.jpg


変わり種雪像も オオォォ(゚Д゚ノ)ノ
b0147224_22232982.jpg

b0147224_22234972.jpg

弘前城築城400年のキャラクター「たか丸くん」も登場!!
b0147224_2224786.jpg


中雪像づくりもガンバっています。
b0147224_22351535.jpg


四の丸の大雪像‶青森銀行記念館”は、まだ青いビニールシートが (゚Д゚;)!!
b0147224_22385383.jpg

 
奥には大型雪の滑り台もあり。
ここ数日、気温が上がりそうです。
雨が降らなければイイけどw

夕方(日没)からは武者絵を設置した雪燈籠に徐々に明かりが灯ります。風情があります
西濠にずらりと並ぶ、かまくらにもうっとり012.gif
今年初めて、キャンドルを灯した北の郭も楽しみ(・∀・)☆
人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2010-02-08 22:52 | 雪燈籠まつり・冬 | Comments(6)

平川市の国指定名勝「盛美園」。
2月6日(土)・7日(日)は特別無料開園!!
b0147224_1727414.jpg

b0147224_17275633.jpg


冬は基本的に閉園です。
b0147224_17282031.jpg

春の一般開園は4月10日からとのこと023.gif
でも、「ど~しても見たい」という方は申し出ればOKのようです。

今日は、超吹雪。ホワイトアウト。
遭難するところでしたw (((;゚;Д;゚;)))
車を運転中は、前の車のテールランプがなんとか見える程度。
前の大型トラック(お兄さんか?おじさんか?)にぴったりくっついて運転。
吹雪の中、前に進むのが怖くて路肩に停車している車も多かったです。

写真が暗いですけど、です|ョ゚Д゚ll))ヒル?
b0147224_17322428.jpg

b0147224_17323875.jpg


b0147224_1733216.jpg

b0147224_17333125.jpg


静寂の中の和洋折衷の建造物「盛美館」。
b0147224_17343713.jpg

b0147224_1811786.jpg


雪見の宴」というイベントが行われるようです012.gif
‶宴”(うたげ)とは、魅力的な響き
人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2010-02-06 17:49 | 雪燈籠まつり・冬 | Comments(4)

歩こう、歩こう (((っ・ω・)っ
1時間くらい歩きたかったので、弘前公園へ。

b0147224_210958.jpg

東門から入ると、除雪していました。
だいぶ降り積りましたからね。

あったかいスノーブーツ、毛糸の帽子&手袋。バッチリ防寒対策をして。
転ばないように、前のめりで。寒さをしのぐために、体をギュッと丸めて。

ずんずん、ずんずん歩く。
わたし、歩くの早いんです。マジでw

枝が雪の重みで折れないように、吊り”が施された木々。
b0147224_22245177.jpg

除雪された後の通路は、きれいな1本道でした。
b0147224_22251315.jpg


東内門そばには、「正徳桜」。正徳5(1715)年植栽。
300年も前に植えられたんだって w(*゚ロ゚*)wゎぉ
b0147224_22304883.jpg

春に咲くのが楽しみ。
b0147224_2231870.jpg


の弘前城天守
来年の「弘前城築城400年祭」が待ち遠しいですね。
b0147224_22334938.jpg


来月11日~14日に行われる「弘前城雪燈籠まつり」。
四の丸には、もう、大雪像の骨組みが組まれてました。
b0147224_2240378.jpg


今年の大雪像は、「青森銀行記念館」。
b0147224_224148.jpg

b0147224_22412342.jpg


中央高校の横のお堀沿い。雪の桜並木。
b0147224_22442042.jpg


ウォーキングをスタートした、弘前文化センターの駐車場へ(戻)
為信、ただいま」
b0147224_2243699.jpg

b0147224_22432746.jpg

文化センターは1時間無料の駐車場。よく利用します。
ギリギリセーフで無料でした (・∀・)エヘヘ

大きな声では言えませんが、わたしの手には買い物袋w
中身は、次回のブログ記事で。ダイエットのウォーキングなのか?買い出しに行っただけなのか?

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2010-01-15 22:57 | 雪燈籠まつり・冬 | Comments(0)

今年も、弘前の恒例のイルミネーション、「弘前エレクトリカルファンタジー2009」が始まりました。

弘前市役所の前。わたしの他にも、写真を撮りに来ているかたがチラホラ。
あっ、ロマンチックなこの場所で、カップルが仲良く信号待ち (゚┏ε┓゚)ブゥー
b0147224_21214188.jpg

b0147224_21215593.jpg


が降ったり積もっていると、また雰囲気が変わりますよ(d゚ω゚d)
b0147224_21241338.jpg

来年の2月28日までの間、夕方から夜10時までイルミネーションが楽しめます。
期間中にはオールナイト点灯の日もあります

文化財もライトアップされて可愛い
これは、旧弘前市立図書館
横に、クリスマスツリーが見えます。

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2009-12-08 21:41 | 雪燈籠まつり・冬 | Comments(8)

夜の景色の撮影は難しいですね ( ´Д⊂ エーン
弘前公園で開催中の「弘前城雪燈籠まつり」。
夜のライトアップを見学して来ました。

まずは、厳格な面持ちの追手門。
b0147224_0385223.jpg


やっぱり、弘前公園の撮影に天守は欠かせません。
凛々しい斜め45度
b0147224_0402077.jpg


市民手作りの雪燈籠と、天守のコラボ。
b0147224_043549.jpg

b0147224_0441077.jpg


雪燈籠が、こんなにズラリと並んでいるところも。
緑の相談所前の通りです。
b0147224_0462746.jpg

b0147224_0464271.jpg


本丸から見た、かまくら群約300個。
上手く撮れませんでした。カメラの機能次第では、綺麗に写るんでしょうけど。夜景モードとか???
b0147224_0503520.jpg


四の丸の大雪像。今年は、土手町の「一戸時計店」です。
規模こそ例年より小さめですが。
こうやって見ると、きちんと、くっきり、はっきり完成しているため、オモチャのようです(←褒め言葉のつもり)。
b0147224_0514830.jpg


雪燈籠まつりも、あと3日。また行きたいな。
人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2009-02-09 00:59 | 雪燈籠まつり・冬 | Comments(5)

冬の弘前公園*2009.02.05

2月7日から始まるよー!!
弘前城雪燈籠まつり(2/7~11)」が待ち遠しくて、公園散歩。

弘前公園追手門前の燈籠です。
着々と作業が進んでいますね。
b0147224_23395698.jpg


四の丸の自衛隊製作の大雪像と、高校生かな?の雪像
完成間近ですね。
b0147224_23401311.jpg

b0147224_23402741.jpg


市民が造る雪燈籠。こちらは、ほぼ完成かな?
b0147224_23522077.jpg

b0147224_2352361.jpg


昼の方が断然歩きやすくて気温も暖かいのですが、夜のライトアップもまた素敵。
ぜひ、天守がある本丸から、下方に広がる蓮池を望んで欲しいです。
明かりが灯る小かまくら約300個が、蓮池の淵にズラリと並んだ景色はとても幻想的。

仕事が終わってから「雪燈籠まつり」に行けたら夜景も紹介しますね026.gif
「弘前城雪燈籠まつり」→こちら
人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2009-02-05 23:57 | 雪燈籠まつり・冬 | Comments(4)

毎年、旧暦の1月1日に行う行事。
今年は、1月26日でした。

実は、かねてから1度は見てみたかった弘前市鬼沢地区の「しめなわ奉納裸参り」。
この日は仕事がちょうど休みだったので、同僚と一緒に行ってきました。
はりきって出掛けたけど、決してふんどし姿の男性を見たくて行った訳ではないですよ(笑)

鬼沢地区の「鬼神社(きじんじゃ)」。
を祀った神社です。
b0147224_10222348.jpg

その昔、この地区の農民たちが農作業に使う水に困っていると、大人(おおひと=鬼)が現れて、
水を引いてくれたそうです。
そのため、この地区には“鬼”を祀った神社があるとのこと。

“鬼”は昔話では人間の敵ですが、この鬼沢地区ではありがたい存在。
b0147224_1025074.jpg

鬼神社の鳥居の「鬼」の字。
よく見ると、鬼の字の上の「ノ」が無いのが分かりますか?
ツノがある敵ではなく、ツノがない良い鬼、ということだそうです。

この地区は、節分の時にも「鬼は~、外」とは言わないで、「鬼は~、内」なんだって。

さて、いよいよ始まった「しめ縄奉納裸参り」。
まずは、水垢離(みずごり)をして体を清めます。
読んで字の如く、水で垢を離す(=清める)のです。
b0147224_1029427.jpg

b0147224_10292286.jpg


水垢離をしている方たちの口元を読むと → 勘ですが(笑)
しゃっけぇ~と叫んでます、絶対に。  ※しゃっけぇ~=冷たい。
極寒の中の、いわゆる水風呂w 修行ですよね(((;゚;Д;゚;)))

b0147224_10324674.jpg

水垢離する男性たちを、近所の小学生たちも応援。
「頑張れ、頑張れ」。地元のおじちゃんやお兄ちゃんを励まします。
写真は撮れなかったけど、実はこの桶に周辺のをすくって入れていましたw
ますます水温が下げられていくなんて、いじわる(笑)023.gif

水垢離が終わったら、次はしめ縄を担いで町内を練り歩きます。
赤い鳥居をくぐって、

ズン、
b0147224_10351879.jpg


ズン、
b0147224_10361394.jpg


ズン、
b0147224_1036363.jpg


ズン、
b0147224_1037442.jpg


岩木山の登山囃子「サイギ、サイギ、…」に合わせて。
b0147224_10412985.jpg

b0147224_10414882.jpg


そして最後に、神社にしめ縄を奉納。
弘前市の無形民俗文化財に指定されている、歴史ある伝統行事。
約400年も受け継がれているんですって。すごいね029.gif

この地区に住む同僚に、わたしから素朴な質問をしてみました。
「裸参りの日って、参加者はみんな会社休んでるの? 伝統行事だから、会社は許してくれるもの?」。
すると回答は、「農業してる人がほとんどだから、(冬は)大丈夫なんじゃない?」。
ほほお、なるほど。そうですよね。
この「しめなわ奉納裸参り」は、五穀豊穣を祈る行事でした。

ちなみに、こちらも見て見て。
鬼神社には、入口の鳥居の字のほかにも注目するべきところが。
神社に飾られている、この農耕具。
超BIG!!
実は、昔の大人(おおひと)が使ったと言われる、ビッグサイズ農耕具なのであります。
b0147224_10435799.jpg

b0147224_10441680.jpg


そして、グリーン色の目の狛犬
なぜにグリーンなんだろ。気になる、気になる。
b0147224_1045258.jpg

b0147224_1045177.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2009-02-02 11:14 | 雪燈籠まつり・冬 | Comments(2)