ブログトップ

津軽ジェンヌのcafe日記

カテゴリ:観光施設( 81 )

黒石市にも新幹線「はやぶさ」が、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
b0147224_18185088.jpg

というのは、!! ※失礼しました。

黒石市「夢工房ギャラリーYu」にある、喫茶室内のジオラマです。
ギャラリーのオーナー・須藤さんの作品。すごいよねー(p゚∀゚q)
b0147224_1810289.jpg



「写真を撮ってもいいですか?」と聞いたら、「どうぞ!!」。
ライトを点けて、電車も走らせてくれました
b0147224_18105381.jpg

一部の列車にはカメラがついてて、モニターで映像が見られてびっくり (^Д^)
細かい部分まで丁寧に作られていますよ023.gif

「新青森駅」
b0147224_18195186.jpg

「リゾートしらかみ」
b0147224_18201367.jpg


「弘南鉄道黒石駅」
b0147224_182192.jpg

「弘前公園」
b0147224_18212599.jpg


東京の夜景とか。
b0147224_18224995.jpg

b0147224_18313538.jpg


ジオラマを、デジカメのジオラマモードで撮影しちゃったり (´∀`*)ゞ
b0147224_18325325.jpg

b0147224_1833837.jpg


喫茶店なので、珈琲250円を注文。
マシーンでシューっと抽出した感じ063.gif
b0147224_18343840.jpg


人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by tsugirl | 2010-12-08 18:52 | 観光施設 | Comments(14)

JR新青森駅(青森市)

12月4日に東北新幹線が全線開業します。
津軽に完成する新幹線の駅は、→ → → 新青森駅

既存の八戸駅と、来月12月4日に開業する七戸十和田駅は南部地方。

外観、じゃじゃーん!! 
b0147224_21563837.jpg


ガラス張りで、カッコイイ
12月4日に全線開業すると、新青森駅から八戸駅まで約30分。
あっという間じゃん (っ´∀`c)♪
試乗会の様子は、「まるごと青森」さんでチェック → こちら

b0147224_2212174.jpg

エリーさんから教えてもらった青森市のcafe本と、弘前市のSTABLESで見つけた盛岡のcafe本。
新幹線に乗って、まずは八戸&盛岡のcafe巡りに行っちゃいたい。

人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by tsugirl | 2010-11-19 22:22 | 観光施設 | Comments(20)

今月の初めに行われたばかりだというのに、名残惜しい‶ねぷた”
「既に来年のねぷたのことを想う」なねいう、津軽人も多いのではないでしょうか(笑)

弘南鉄道弘南線平賀駅から徒歩5分くらいのところにある、「ねぷた展示館」。
b0147224_22345396.jpg

平川市の世界一の扇ねぷたがででーんと展示されています(●´艸`)
高さ11m、幅9.2m、奥行き4m。でかい!!


わお!!なんと、劇画チック!! w(*゚ロ゚*)w
b0147224_22381680.jpg


なんと、驚きの情報が。
この「世界一の扇ねぷた」が、今年12月11、12日に街を練り歩くそうです。
12月ですから、ねぷた
ちなみに、1996~2000年にはねぷたが行われていたんですって。知らなかったw

新聞記事によると、ねぷたには7台が出陣予定。
2日間とも、午後6時30分から駅前のコースを練り歩きます( ´艸`)

雪、大丈夫だべが???
夏のねぷたが終わったばかりだけど、早くもねぷたが楽しみです

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by tsugirl | 2010-08-24 23:06 | 観光施設 | Comments(16)

平川市の国指定名勝「盛美園」。
映画「借りぐらしのアリエッティ」のモデルにもなったお庭だということで、最近注目されている観光スポット。
わたしが出かけた日も、県外ナンバーの車が多かったです。

最新ジブリ映画の「借りぐらしのアリエッティ」は観ました???
b0147224_223517100.jpg

こんな綺麗な庭が登場する、ほっこり映画です。
b0147224_22353580.jpg


盛美園」のHP」で、 「借りぐらしのアリエッティ」の映画の半券を持っていくと入園料が50円割引になるというので、
映画→盛美園の順番で行こうと決めていました щ(´∀`щ)
しかも、この半券の裏に住所・名前・電話番号を書いて、備え付けのBOXに入れると、
抽選で「盛美園」の写真集が当たるかも?というオマケ付(笑)

b0147224_22501165.jpg

小人のアリエッティが、この庭のどこかに潜んでいるかもね。
b0147224_22391245.jpg

b0147224_22392750.jpg

アリエッティのコーナーや、宮崎駿さんのサインもありました。
b0147224_22394778.jpg

b0147224_2240597.jpg


黒石のツアーで教えてもらった、庭の石臼。
わたしの他にも気づいた方、いらっしゃいます? (*゚∀゚*)???
b0147224_22402723.jpg

日本庭園では廃物利用で石臼を使うことがあるそうです。
去年行った、東京の清澄庭園にもあったようですが、気付かなかったw

睡蓮が可憐で、かわいかったな。
b0147224_22505255.jpg

青々とした庭園を、カップルや、カップルや、カップルが散策。
 ※決して、ヒガミではありません(笑)

地元新聞にも載ってましたが、普段は年配者が多い日本庭園の「盛美園」。
アリエッティ効果で、若い方の来園が増えたそうですよ。
そう、わたしも若い人の1人 (≧∀≦*)

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by tsugirl | 2010-08-09 22:59 | 観光施設 | Comments(10)

も・り・か・じゅ、でびゅー!!
b0147224_211885.jpg

「もりかじゅ」こと、「森の中の果樹園」に行ってきました。
旬の果物の食べ放題が楽しめる、果物農園 ヾ(( ゚)д( ゚))ノイヒヒー♪

県道31号線を、弘前市内から鰺ヶ沢へ向かう途中、左手に看板があるので、そこを目印に曲がります。
通り道には花がたくさん植えられていて、素敵でした

この入口の受付で支払いをし、摘み取りのカゴを借りてGo!Go!
大人1,000円で、旬の果物食べ放題щ(´∀`щ)
※持ち帰りは、別途料金必要。

いっぱい、食うべ!!

甘酸っぱいグミ。初めて食べだ011.gif
b0147224_21275090.jpg


スグリ。こちらも甘酸っぱい。ひさびさに食べだ(´∀`)
b0147224_2128326.jpg


受付の方が「今はブルーベリーが美味しいですよ」っておすすめ。
せばだば、摘んで食べる。摘んで食べる。摘んで食べる・・・
b0147224_21313118.jpg


食べながら、カゴにも入れて持ち帰り用も確保するつもり。
b0147224_21314947.jpg

ですが。
結局食べてばかりで、カゴが空っぽw ヽ(;´Д`)ノ

摘み取って素早く口に運ぶ。こっちの方が、得意(笑)
新鮮だもの。ただし、摘みたてだから冷えてはいませんw

畑だから虫がいまーす。
足が見えない長さのズボンを履いた方がいいですね。
そして、サンダルよりもスニーカー。

ラズベリーは、オレンジ、赤、ブラックの3種類あります。
微妙に味も違って、うまうま
b0147224_21454710.jpg

b0147224_2146555.jpg


あー、果物でお腹いっぱい。カゴにも(心を入れ替えて)摘んだ果物がいっぱい。
わたしが、収穫したカゴの中 ↓ ↓ ↓
b0147224_2147641.jpg

この、カゴの中のお持ち帰り分を量ってもらったら350円でした。
桃やあけびの頃にまた行きたいな(ノω`*)

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2010-07-20 22:03 | 観光施設 | Comments(12)

この、凛々しい眉。
賢そうな眼差し。
彼は、いったい誰???
b0147224_2238360.jpg


その名は、たか丸くん ゚+。:.+。(*´p∀q`)♥
頭さ、弘前城天守が乗っているのに注目(笑)

今月15日に、設置・除幕式が行われた「たか丸くん」石像
追手門広場の階段踊り場に設置されています

ちなみに、「たか丸くん」は、来年迎える「弘前城築城400年祭」のマスコットキャラクターなんですって。
「たか丸くん」についての詳細は、市役所のHP→こちら

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2010-06-19 23:07 | 観光施設 | Comments(13)

新しくなった浪岡駅と、併設の交流施設「あぴねす」に寄ってきました。

黒石駅よりも大きいんですけど、浪岡駅!!
(((;゚;Д;゚;)))ショック
b0147224_14494045.jpg

b0147224_14501985.jpg

駅前にはりんごが複雑に重なったオブジェも。
b0147224_14503534.jpg


駅前にりんご畑???
b0147224_14534766.jpg

こんなに近くでりんごの花を見たのは、今年初めてかも。
通勤途中、遠目にはりんご畑は見ていて、咲いているのには気づいてましたがw
b0147224_1454013.jpg


わたしが驚いたのは、駐車場の広さ。
b0147224_14565561.jpg

駅の目の前の、送迎用の駐車場もたっぷり広いのに。
こちらは、電車の始発~終電まで駐車できる駐車場、広し!! ※しかも無料。
こんな太っ腹な駅があるでしょうか??? エエエエェェェェェェ(゚Д゚ノ)ノ

ではでは、JR浪岡駅併設の交流施設「あぴねす」も見学。
b0147224_1505414.jpg

駅には待合室や売店もありましたが、開館時間中にはここでも時間つぶしができそう。
インフォメーションもありました。観光案内してくれるのかな?

青森市浪岡交流センター「あぴねす
 開館時間 9:00~19:00(※冬期12~3月は、9:00~18:00)
 休館日  12月31日・1月1日(※冬期12~3月は、毎週月曜日)
 TEL    0172-88-6363

中には、トニーさんの記事で説明されてた、大きなりんご
b0147224_1535566.jpg


施設内には、パネル展示や映像学習コーナーも。
青森市の浪岡地区といえば、ふくろうが有名。
りんご畑にふくろうが住んでたりするんですよね。
b0147224_1544438.jpg

b0147224_155076.jpg


浪岡地区は、りんごの生産地でもあります。
b0147224_1552675.jpg

b0147224_1554010.jpg


ぶらっと出掛けたのに、わたしはラッキーgirl ←girl ???
マリンバ奏者の対馬文子さんの演奏会が行われていました( ´艸`)☆
b0147224_1584776.jpg

b0147224_15922.jpg


喫茶コーナーがあったり、勉強できそうなスペースがあったり。
電車の時間待ちの時にも、ゆったりできそうです。
b0147224_15114150.jpg

b0147224_1512023.jpg


津軽のどこもかしこも、東北新幹線の全線開通が待ち遠しいのです。
(」゚ロ゚)」< はやぶさー、待っちゅうよ!!
b0147224_15142339.jpg

先日の新聞記事では、黒石―青森の弘南バスが「新青森駅」を通る予定とのことでした。
黒石も観光客をお迎えする準備、頑張らなくてはなりません。

逆にわたしも、新幹線を使ってどこかにお出掛けする予定を立てたいですщ(´∀`щ)人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2010-05-15 15:45 | 観光施設 | Comments(16)

平川市の「南田温泉ホテルアップルランド」で、大学時代の友達と‶まったり正月” ヽ(・∀・)ノ
b0147224_16195715.jpg


午前10時から午後3時まで5時間個室を利用できる、ランチと入浴が付いた「夢美の宴プラン」で予約。

「そんなに時間たっぷりあってもね。時間が余っちゃいそうw」と、実は思っていました。
余った時間でお風呂にでも入ろうか、なんて。

フロントの前のロビーで待ち合わせ。
b0147224_17331322.jpg

浴衣も借りられましたが、どうせ慣れてないから落ち着かないと思って借りませんでした。
b0147224_17333561.jpg

宿泊なら是非お借りしたいですね (・ω・)ゞ
b0147224_17335453.jpg


まずは、県内各地からひさびさに集まったので近況報告018.gif
新婚の友達にを話聞いたり、わたしは去年東京に行ってど~のこ~のとか。
それぞれ子供の話やら、そろそろ仕事の転勤があるとかないとか。

お願いしていた12時ちょうどに、仲居さんが料理を運んできてくれました。
b0147224_16261358.jpg

日帰り5,775円のプランの食事を、ちょっとずつアップ写真。
焼く前の肉が写ってますが、もちろんちゃんと焼いて食べましたので、ご心配なく(笑) (っ´∀`c)

地鶏シャモロックの炊き込みご飯、リンゴのゼリーも付きました。
b0147224_16264272.jpg

b0147224_1627278.jpg

b0147224_16271733.jpg


b0147224_1628596.jpg

b0147224_16281811.jpg

b0147224_16283581.jpg


b0147224_16285995.jpg

b0147224_16291576.jpg

b0147224_16293292.jpg


食べながらも、おしゃべりは止まりませんが。。
話しの内容は、「冷え性には〇〇が効く」とか、「検診はちゃんと受けないとね」「足ツボも良いけど、カイロプラクティックも気になる」とかw

体の故障の話、
年々、歳とりますからね。
出会ったころは、10代だったのに(ll´Д`ll)

そのうち、「漬物上手にできたから」って誰か持って来たりするのでは?って、想像。
お風呂に入るどころか、食べてしゃべっているだけで、あっという間に、個室利用時間終了。

部屋に入った途端に、あずましく座って&しゃべり始めちゃって。個室写真がないのが残念賞。
東館のバス・トイレ付でした。部屋の様子は、ホテルのHPからチェックしてみてください→こちら

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2010-01-03 17:18 | 観光施設 | Comments(6)

弘前市の「太宰治まなびの家」。
太宰治が学生時代に下宿した、親戚の藤田さんのお宅です。
現在はちょっとだけ元の場所から移動して、観光施設ですよ。無料でお邪魔できます012.gif
警備員さんがいるので、「こんにちは」と言って入りましょう(笑)

b0147224_20124967.jpg

先日紹介した、「カフェテラス・ケララ」のそば。施設の前に、車3台くらい駐車できます。

パネルで、まずはこの施設の紹介から。この座敷に、太宰も座ったかな?
b0147224_2014662.jpg

b0147224_20292261.jpg


写真や資料などで、学生時代の太宰を知る027.gif
b0147224_2028168.jpg

b0147224_2031650.jpg


太宰治の、藤田家から学校(現在の弘前大学)までの通学路に(σ≧∀≦)σ
b0147224_2035110.jpg

b0147224_20352269.jpg

b0147224_20353646.jpg


太宰治が使っていた2階の部屋。家の見取り図も。
b0147224_20322392.jpg

b0147224_2045257.jpg


JRのパンフレット「太宰治生誕百年スタンプラリー」。
入口の土間のところに、スタンプ台があります。台紙も各所に準備してありました。
b0147224_20143158.jpg


こちらに行く前に、追手門広場の「弘前市郷土文学館」でも1個スタンプGETしてたので、合計2個GET。
弘前市郷土文学館」では、現在、企画展「太宰治生誕百年展」が行われてます。今月の28日まで。

※スタンプラリーは、この2軒の他に、「万茶ン」(弘前市)、「斜陽館」「太宰治疎開の家・旧津島家新座敷」「旧芦野公園駅・喫茶店 駅舎」(五所川原市)、「青森県近代文学館」(青森市)、「小説『津軽』の像記念館」(中泊町小泊)、「太宰の宿ふかうら文学館」(深浦町)で3つスタンプ集めると「びゅう商品券」や「太宰治記念切手」などのプレゼントに応募できます。

あと1個集めるぞ。最終応募は来年の3月22日まで( ´∀`)b
人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2009-12-06 21:05 | 観光施設 | Comments(2)

道の駅なみおか「アップルヒル」へ立ち寄った時のこと。
何度も見ている景色の奥の奥に、何やら建物を発見036.gif
※このオモシロイ光景の写真左奥だよ。エメラルドグリーンの建物。
b0147224_21511884.jpg


興味津津なのはいいけど。一体、どんな施設なの??? 気になる気になる(笑)
b0147224_21494815.jpg

左手の道を登ると、「展示館しょうわ」「カフェHaru」の看板。
b0147224_2150591.jpg


コーヒーの旗がありました。
先客はご夫婦1組。こちらのご夫婦も、道の駅に来て立ち寄った一見さんらしかったです。
b0147224_21564125.jpg


館内見学&コーヒー(クッキー付) 450円
b0147224_21592484.jpg

コーヒーが思った以上に美味しい
珈琲をいただいたテーブルのイスは、学校の教室のイスでは??? (゚Д゚ノ)ノ
b0147224_21593717.jpg


「展示館しょうわ」と言うだけあって、レトロ!!

さっそく館内見学してみましょう。
2階から1階を覗いた写真。吹き抜け。
b0147224_2252258.jpg


1階には、レトロな車などなど。
b0147224_227567.jpg

b0147224_2272261.jpg


2階には、わたし世代では見たことがないものも(見たことあるものもあるけどw( ´艸`))。
b0147224_2283941.jpg

b0147224_229324.jpg


電子レンジや冷蔵庫、テレビなど。足付のテレビは昔、我が家にもありました。
b0147224_22932100.jpg

b0147224_2294718.jpg


懐かしの「昭和部屋」の再現も。
b0147224_2212887.jpg

b0147224_22122792.jpg


足踏みミシン、懐かしい(*´艸`*)
小学校に入る前におばあちゃんが使い方を教えてくれました。
b0147224_2213271.jpg

「女の子がミシンもでぎないなんて恥ずがしい!!」って。
b0147224_22132114.jpg

でも、時代は電動ミシン。家庭科の授業でも足踏みミシンは使いませんでした(ll´Д`ll)
b0147224_22134084.jpg


わくわくした!!
お店のママさんに、「若いのにこういうのに興味あるの?」と不思議そうにされちゃった(笑)
人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2009-12-02 22:34 | 観光施設 | Comments(6)