ブログトップ

津軽ジェンヌのcafe日記

【津軽ジェンヌの東京日記☆】

b0147224_1722118.jpg女子には時々あるんじゃないでしょーか?
「パフェが食べたぁ~い」という思いが、頭から離れないことがっ!
これは、早くパフェを食べなくちゃ。

四谷三丁目駅3番出口から近い、「フルーツパーラーフクナガ」
果物屋さんが1F、2Fが喫茶なのです。









メニューを持ってきた店員さんが「今の旬は、プラムです」と一言。
それなら、もう決まり。
おすすめメニューの1つ、「桃のパフェ」950円 (」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」奮発ゥ~
b0147224_17244885.jpgb0147224_17252868.jpg














皮付きの4分の1がゴロっと乗っかって居リマス。
ブドウも皮ごと。
を皮ごと食べたのって…初めてカモ。
果物屋さんのパフェならでは。
中は、角切りののソルベ、バニラアイス。底上げのフレークなどは無し。

b0147224_17262727.jpg会計時のお店の旦那さんとのやり取り。

旦那さん :「ポイントカードは持ってる?」
津軽ジェンヌ:「東京にはチョットの期間しかいないので…」
旦那さん :「また来て、パフェ食べてよ」
津軽ジェンヌ:「じゃ、また来てポイント貯めます(^▽^)
と、パフェのポイントカードGET。
初心者マークのシールだね(笑)emoticon-0102-bigsmile.gif







旦那さんが「仕事で東京に来てるの?どこの出身?」というので、「 青森です」と答えたら、昨日は北海道からお店を訪ねた方がいらしたそうですよ。

「向こうは涼しいらしいよね。あっ、青森産の紅玉リンゴのジャムがあるけど、試食してみる?」と、なんともフレンドリー。一見、頑固で怖そうな旦那さんなんだけどぉ…。
皮も入れてつくったという、真っ赤な紅玉リンゴのジャムを一口ご馳走になりましたよemoticon-0110-tongueout.gifエヘッ ウマカッタ

この青森産のリンゴをつかったデザートも、食べたいなぁ。
こだわりの果物を自信を持って使っている、果物屋さんのパフェはおすすめぇ~emoticon-0111-blush.gif

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2009-07-31 17:41 | 東京ジェンヌ | Comments(2)

≪津軽ジェンヌの帰省日記♪≫
ふるさとへ帰省した24日~26日の津軽の情報をちょこちょこと、報告ぅします。

7月26日の日記

この日の夜には深夜バスで東京へ向かうので、ちょっと弘前の職場に顔を出して、弘前公園へぶらり。
弘前公園も弘前城も、岩木山も大好きemoticon-0111-blush.gif

今年は桜を観られなかったけど、今はハスの時期です。
蓮池の様子は…みやさまさんの担当にしちゃお。→コチラ

東門から入って東内門のチョット手前。
園内唯一の石橋のトコの「古代ハス」の様子。
b0147224_22473519.jpgb0147224_2248589.jpg











石橋の北側だよ。
b0147224_2248482.jpgb0147224_22493699.jpg














可愛いピンク色のハスに心和みます。
b0147224_22521533.jpgb0147224_22525779.jpg











1611年、津軽藩2代藩主の信枚(のぶひら)の時代に築城された「弘前城」。
2010年には東北新幹線全線開通、翌2011年には弘前城築城400年也emoticon-0126-nerd.gif

再来年は、津軽人誇りの「弘前城」の築城400年。特別な年です。
弘前市役所のHPから、「弘前城築城400年祭」をチェックしてね。

(*゚ノO゚)<8月1日から、弘前ねぷたまつりが始まるよぉ~

弘前ねぷたまつりは、→ ねぷたがり屋 と 弘前観光コンベンション協会

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2009-07-30 23:29 | 観光施設 | Comments(4)

≪津軽ジェンヌの帰省日記♪≫
ふるさとへ帰省した24日~26日の津軽の情報をちょこちょこと、報告ぅします。

7月25日の日記

この日は、友達の結婚披露宴が青森市であったんじゃぁ~ヘ(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノ
兵衛の津軽ジェンヌとしては、アルコールを飲まない訳には…いかない。

そこで、移動にはBUSを選択。
津軽ジェンヌが賢く黒石―青森を弘南バスで往復。
b0147224_2134731.jpg

前日に黒石のバス案内所でGET。
「〇〇日に使います」って言えば、当日じゃなくても購入OK。
「払い戻しできませんよぉ~」とか説明もしてくれますから、キチンと聞いてねぇ。
ついでに、どの路線を乗る予定かも話して確認をおすすめ。

「ワンバケーションパス」1,000円で、土・日・祝日乗り放題
(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」<スゴ~イ
黒石―青森は片道840円だったかな?
だから、往復で700円くらいのお得ぅemoticon-0111-blush.gif

「ワンバケーションパス」は、使えない路線があるので注意なんです。
弘南バスHPでチェックしてね → コチラ

結婚披露宴では、ラブラブなカップルを祝福ぅ~チュッ♪( 'Θ')ノ~☆
b0147224_21513547.jpg

ブログに載せたの…怒るかな?
※カメラ(の電池)を忘れたので、携帯電話で撮影。←このドジも怒るかな?
[PR]
by tsugirl | 2009-07-29 22:01 | ひとりごと | Comments(2)

せたが屋(五所川原市)

b0147224_20234399.jpg「あ~んた、青森さ帰って来たのに、
東京のラーメンが?」
と言われそうですがヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

五所川原市エルムの街の、ラーメンテーマパーク
「津軽ラーメン街道」へ。

ラーメン街道、好きなんです。







b0147224_20244978.jpg
「せたが屋」の青森限定ラーメン。だったと思った。
極細麺に、魚介出汁のうまうまスープであっさり

度胸があるつもりのわたしですが、独りでラーメン屋には入れない、実は小心者━━(゚Д゚;)━━

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2009-07-29 20:55 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(2)

7月24日の田舎館村の「田んぼアート」。こちらの見学は、毎年欠かせません。
見に行かなくちゃ!!

今年のテーマは、「戦国武将&ナポレオン」です。 
b0147224_012639.jpg

戦国武将は、真正面。

b0147224_23472745.jpg

田んぼ2面を一緒に写すのは、大変。うまく撮れない… (・ε・`*) ...
見学場所は、田舎館役場の展望台です。
で、ナポレオンの面は正面から撮影できないの。空が飛べればね。

田舎館村役場は、こんなお城風の建物。
b0147224_2350786.jpgb0147224_23503772.jpg












4階までエレベーター可。
そのあと頂上まで階段ですが、車いすの方は問い合わせしてみてね。
『車いすの方は、…」という張り紙があったような気がします。定かじゃないけど。

階段の途中には、“手すり”のネバネバの説明(笑)
b0147224_2358049.jpgb0147224_23582710.jpg











展望台までいくと、こんな感じ。
四方がテラスになってます。歴代「田んぼアート」のパネル展示も。
b0147224_23523128.jpgb0147224_2353296.jpg











b0147224_23535436.jpg足湯。今年初めて見たよ。

出店も、アイス屋、おでん屋、果物屋、うどん屋なんかがありました。

お米のアイスがあったんだよねぇ。
気になりますアイスΨ(゚∀゚ )Ψ(゚∀゚)Ψ( ゚∀゚)Ψアイス

●田舎館村役場→コチラ
●去年の津軽ジェンヌの「田んぼアート」記事→夏コチラ秋コチラ
[PR]
by tsugirl | 2009-07-28 20:10 | ねぷた・よされ・夏 | Comments(4)

ふるさとへの帰省から、今朝 東京に戻り→そのまま出勤しました。
ちょこちょこと、津軽の情報を報告します。

昨年食べそこなった、期間限定の「メロンシェーク」を求めて、つがる市の「道の駅もりた」へ。
道の駅敷地内の「TATSUYA(たつや)」ですよ。

「まだ時期的に早いのかな?」という不安もあったのですが、ありました、ありました!!
約1年の思いが…叶いました ヽ(`・ω・´)ノ
b0147224_22121467.jpgb0147224_22125236.jpg












つがる市の屏風山メロンは有名ですよね。

まるごと青森さんと内容がかぶっちゃったけど、言わせてください(笑)
 
  ほがどつが~るメロンシェーク
    ※(津軽弁訳)他とは違うメロンシェーク 

お店の隣のベンチで、シェークをチューチュー。
b0147224_22182983.jpgb0147224_22251848.jpg












粒々が見えますかね?
果肉が入っていますよemoticon-0110-tongueout.gif

うまうまの「メロンシェーク」でした。

何度もこちらの道の駅に通ってるわたし、あるものを発見!!
「メロンソフト」。食べるしかないでしょ。
道の駅のお土産レジにて購入しました (*´∀`)ゞ
b0147224_22322587.jpg

店員さんが言ってくれたように、「やわらかいので気を付けて」ペロリ。
お腹が弱い人は、シェークとソフトクリームの冷たいものの梯子は注意。

b0147224_224356100.jpg
←おまけ。
アップルジュウス

●つがる市(旧車力村)のフラットの「メロンソフト」→コチラ
●去年、「メロンシェーク」にありつけなかった記事→コチラ
[PR]
by tsugirl | 2009-07-27 22:20 | ご当地ソフト・アイスめぐり | Comments(6)

青森に帰省中!

b0147224_8411994.jpg

青森に帰って居ります。
また、青森情報を収集して紹介しますねぇ(・з・)
[PR]
by tsugirl | 2009-07-24 08:41 | ひとりごと | Comments(4)

b0147224_16201276.jpg前回は、思いがけず「キアズマ珈琲」を発見。
そして寄り道して、すっかり当初の目的地「鬼子母神堂」を諦めたわたし。
今回は、寄り道せずに行くぞ、って出発 ((((((((((っ・ω・)っ

都電荒川線に偶然出会う。
周りのお兄さんや、おじさんも撮影。人気者。



到着した、「鬼子母神堂」。

実は、今回も予定外のハプニング。
この日はちょうど、「手創り市」が開かれていました。
編み物やビーズなどの手芸が好きなわたしは、テンションが上がりました (´∀`)ノb0147224_16184750.jpgb0147224_16192886.jpg










 この旗がまた魅力的


アクセサリー、陶器、手描きイラストのハガキ、バッグ、植木…などなど。
興味深いものばかり。
b0147224_16263894.jpgb0147224_16272875.jpg










やっぱり、「欲しい…」。
で、会場を3往復し、厳選して購入した&どうしても我慢できなかった“手創り小物”たち。

1軒めは、アクセサリーの販売店。
b0147224_16364158.jpg

その中で、津軽ジェンヌのハートを鷲づかみにしたのが…こちら(ぴんぼけ写真)。
b0147224_1633097.jpg

愛嬌ある顔のストラップ。1個300円。
b0147224_16341375.jpgb0147224_1635195.jpg










もう1軒は、消しゴムはんこ
「消しゴムはんこ」は、本を買ってチャレンジしたことがあるのですが難しいの。
削りすぎると、修復できないので、おおざっぱなわたしには向かないのかも。
b0147224_16434657.jpgb0147224_16484633.jpg









b0147224_16532952.jpgb0147224_16541499.jpg











う~ん、迷っちゃってなかなか選べない…。

何個も欲しかったけど、とりあえず1個だけ。
トラの消しゴムはんこ 500円。
また縁があったら、購入できる機会があるでしょう。こちらのお店の情報→コチラ
b0147224_16584282.jpgb0147224_16591564.jpg










色々なお店に誘惑されながら、やっとこたどり着いた「鬼子母神堂」と「鬼子母神像」。
b0147224_1783926.jpgb0147224_1791474.jpg











とりあえず、住んでる所から近そうな神社・寺・建造物・喫茶店などを狙って出かけていますが、
「鬼子母神堂」は、ガイドブックをよく見ると、安産・子育の神様でした(笑)
まっ、名前にって入ってるし、わかりそうなものか?

そして、境内に入って目を引くのは、ズラリと並ぶ朱色の鳥居。コの字型に連なっています。
b0147224_17114133.jpg

弘前の新寺町のお稲荷さんや、旧車力村の高山稲荷神社を思い出します。

でもでも、わたしのホントの目的はコチラ。
大黒堂の、 おせん団子(お茶付) 462円
b0147224_1713316.jpgb0147224_1714460.jpg










日暮里にある「羽二重団子」の団子。
8が付く縁日の日と土日に営業しているんですって。

甘すぎない素朴なお団子に、うまうま
[PR]
by tsugirl | 2009-07-19 17:50 | 東京ジェンヌ | Comments(2)

雑司ヶ谷の「鬼子母神堂」に行って、「境内で団子を食べよう」と思って出かけたのに。
途中、気になるカフェを発見してしまったのです (((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル
寄らずにはいられませんでした…。

雑司ヶ谷の駅から「鬼子母神堂」へ向かう入口。
b0147224_17575912.jpg


けやき並木の右手に、長屋のような建物が改装されたカフェ。
b0147224_1758501.jpg


店の前を往復したり、看板をのぞいたり、ウロウロしてしまいました。
入ろかな。どうしようかな。
長屋風の建物に、素敵カフェ「キアズマ珈琲」。結局入店(笑)
b0147224_17354810.jpgb0147224_17361957.jpg










「今日は団子だ」という、初志貫徹ができませんでした。

チーズケーキセット 800円
b0147224_17402297.jpg

チーズケーキ。シフォンケーキも美味しそうだったけど。
石原裕次郎が使いそうなグラスに、アイスコーヒー!!

お店は今年の4月のオープンなんだって。
古い建物をリフォームしたそうで、内装も…わたし好み

まだ、オープン4ヵ月ほどのほやほやカフェ。
でも、わたしが居る間にも、「こんにちは」って常連さんが2~3組入って来ましたね。
落ち着く和みカフェ

今度は2階で、読書しながらゆっくりお茶したいと思いました(゚∀゚*)ノ

ガイドブックに頼らずに発見した好みのカフェに、大満足
[PR]
by tsugirl | 2009-07-18 18:18 | 東京ジェンヌ | Comments(2)

東京在住の津軽ジェンヌも、まるごと青森さんの地アイスブログを見て…
一人で、 『あおもり地アイスまつり』しちゃおうっと(笑)

飯田橋の青森のアンテナショップ「北彩館」。

チャラララッチャチャ~emoticon-0159-music.gif
とまとアイス (ドラえもん風に)

カップには、つがる市のマスコットキャラクターのつが~るちゃん
容器の水滴が、つが~るちゃんの汗のように見える…。
b0147224_20334362.jpgb0147224_2035356.jpg











好物のラグノオの「つまんでリンゴ」も一緒に撮影。
ブログで紹介してない地元のお菓子も結構、食べてますemoticon-0122-itwasntme.gif

b0147224_20424593.jpg

とまと粒々が見えますか?
舌ざわりは、生とまとのザラザラ感がちょっとあります。
とまとの味は強すぎないから食べやすい感じ。

“地アイスまつり”と言ったからには、何個か食べたいな。
ニンニクアイスなんかも売っているんですよ。気になる、気になる。
[PR]
by tsugirl | 2009-07-16 21:17 | 東京ジェンヌ | Comments(2)