ブログトップ

津軽ジェンヌのcafe日記

つがる市森田の「道の駅アーストップ」敷地内の「TATSUYA」。

和風ソフト(わらび餅) 300円
b0147224_16511471.jpg

わらび餅とみたらし団子、2種のうちのどちらかのトッピングが選べます011.gif

今回は、わらび餅に決定!!
トッピングで、上から黒蜜がかけられています012.gif
b0147224_16512898.jpg


わらび餅が、ソフトクリームの中にかくれんぼ(笑) (ノω`*)
お店の方に、「期間限定ですか?」と確認。「今週いっぱいかな?」とおっしゃっていました。
みたらし団子入りも試してみたいけどなあ。

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2009-11-30 17:00 | ご当地ソフト・アイスめぐり | Comments(2)

弘前市の追手門広場内にある「ミニチュア建造物群」。

以前、弘前市城北の「交通広場」にあって移された物と、新しく造られた物が混在した人気スポットです。
全部で14軒。実物の10分の1のサイズで再現されています027.gif
冬期間は雪囲いをしてしまうので、見学するなら、急げ・・・(((っ・ω・)っ
b0147224_14531829.jpg


明治大正時代に、実際に弘前市内に建てられていた建物をミニチュアで再現しています。
現存していて観光施設となっている建物もあれば、既に解体されてしまった建物も。
おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さん世代にとっては懐かしい建物もあるのでしょうね

全部のミニチュアをちょっとずつ紹介029.gif
現存しない建物のミニチュアは、薄いグレー色

角み呉服店
b0147224_1454851.jpg


旧弘前偕行社
b0147224_14542786.jpg


角弘金物店  
b0147224_14554291.jpg


弘前昇天教会聖堂
弘前昇天教会は、襖をあけると礼拝堂というギャップに驚く、おすすめの教会
b0147224_14555986.jpg


菊地薬局
菊地薬局は、建物が変わりましたが、下土手町のスクランブル交差点角に今も店を構えています。
当時の看板の1枚が、現在の店舗にも飾られています。
b0147224_14571218.jpg


日本基督教団弘前教会堂
b0147224_14572976.jpg


青森銀行記念館
青森銀行記念館は、来年2月の弘前城雪燈籠まつりでメイン雪像になります。
b0147224_1458215.jpg


かくは宮川デパート
かくは宮川デパートは、4階建でエレベーター付の東北初本格的デパートで昭和53年まで営業。
屋上の“鬼の的当てゲーム”の話を親の世代から聞きいたことがあります。
b0147224_14583856.jpg


旧弘前郵便局
b0147224_14594737.jpg


慈善館
慈善館は、青森県の活動写真館(映画館)。弘前の人は、新しもの好きなんだって(´∀`)
b0147224_150988.jpg


旧弘前市役所
一番町の津軽塗の「田中屋」の建物は、「旧弘前市役所」の解体材料を用いて造られたそうです。
b0147224_1512168.jpg


旧弘前市立図書館
b0147224_151463.jpg


旧制弘高講堂
b0147224_1523383.jpg


弘前市公会堂
先日紹介した藤田記念庭園を造った、弘前出身の実業家・藤田謙一が寄付して建てた「弘前市公会堂」。
現在の弘前市役所の場所にあったそうです。
b0147224_1525155.jpg


こんな「ALWAYS~3丁目の夕日」みたいな街並みが今も残っていたら・・・なんちゃって。
映画のセットみたいだったのになあ( ´艸`)フフフ
東京に住んでいた時に見に行った、「東京江戸たてもの園」みたい。あちらは実物大でしたがw
b0147224_20332498.jpg


ミニチュア建造物群があるのは、「旧東奥義塾外人教師館」の裏手のお庭。
最後に、お約束の言葉ですが。

ガリバー気分で楽しんで!! (笑) (っ´∀`c)♪

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2009-11-29 20:53 | 観光施設 | Comments(0)

アップルパイの食べ歩き・買い食いも10個超え!!
なんぼ食っちゅんずよ~、わ。 (=何個食べてるのかしら、わたし)

b0147224_20254597.jpg


青森市にある青森県観光物産館アスパム、1階の「Sweets Factory pam pam(パムパム)」。
いつも館内に入ると、甘~い匂いがしていて買いたかったんですよ( ´艸`)ヒヒヒ

この日買ったのは、アップルパイ3種。
b0147224_20325077.jpg

・ハート型の「パムパムアップルパイ 300円」・・・スライスしたリンゴ。
・三角の「チーズアップル 」200円」・・・角切りリンゴ&チーズ。
・半月型の「ショソン・オ・ポム 200円」・・・ジャムのような感じの煮詰めたリンゴ入。

わたしの好みは、「ショソン・オ・ポム」かな。
酸味が印象的なジャム(?)がうまうまでした(ノω`*)
青森市にもアップルパイが美味しい店、たくさんあるでしょうね。ニヤッ

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2009-11-27 20:44 | アップルパイ | Comments(6)

青森市から黒石への帰り。
「エルム(五所川原市)さ、寄って行ぐがな?」(エルムの街へ寄って行こうかな?)って、大釈迦で国道101号へ入って寄り道。

す、すると。大好きな古民家!!
五所川原市指定文化財「楠美家住宅」。
b0147224_19575975.jpg

茅葺屋根は、大好物(笑)

大きな農家住宅。広い座敷。
b0147224_19592997.jpg

建具が凝っていて、すごく素敵
b0147224_19594260.jpg

探検、
b0147224_20023.jpg

探検。
b0147224_2002259.jpg

欄間も、
b0147224_2014964.jpg

見とれちゃって。
b0147224_202741.jpg

階段を上がって、2階も探検。
b0147224_2074163.jpg

梁も好物。
b0147224_20102799.jpg


そして、中にはわたしの大好物の喫茶室がありました。
b0147224_20112433.jpg

コーヒーを注文。
b0147224_20114462.jpg

お店の奥さんが、「この雑誌さ、こご(楠美家住宅)載っちゅんだよ」と、雑誌を見せてくれて。
b0147224_2012527.jpg

弘前市内に多い、洋館の中の喫茶室でcoffee timeも良いですが。古民家の和カフェもいいですね。
メニューには、「おしるこ」や「若生こんぶおにぎり」がありました。
若生こんぶおにぎりは珍しい。

敷地内の蔵は展示室になっていました。
b0147224_20154556.jpg

b0147224_20161929.jpg

b0147224_20165050.jpg

b0147224_201869.jpg

b0147224_2018262.jpg

b0147224_20193883.jpg


名前は聞いたことがあったけど、偶然見つけた施設。
中に入ってみて良かった

12月1日~3月末まで冬期休館。
ギリギリ開館期間に間に合ったというわけ(´∀`人)ラッキー

入場無料。

ここだけ、昔にタイムスリップしたみたいでした001.gif
b0147224_2134457.jpg

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2009-11-26 20:23 | 観光施設 | Comments(6)

ひさびさに青森市に。県の物産館「アスパム」。
b0147224_2139529.jpg


入口に、「ねぶた」が乗ったポスト012.gif
b0147224_21433228.jpg

弘前には、弘前駅弘前市役所りんご公園リンゴが乗ったポストがあります。
b0147224_21431656.jpg


アスパムには、わたしがブログで取り上げたいソフトクリームが2個あるのですが…。
今回はまず1個、目標達成(笑)

ホタテソフト 200円
b0147224_21444812.jpg

ホタテの味もするような?、しないような? 塩味を感じます。
b0147224_2145349.jpg

海を眺めながら食べたので、海の匂いも

(」゚Д゚)」< の味のソフトクリームや~。
なんちゃって。

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2009-11-25 21:50 | ご当地ソフト・アイスめぐり | Comments(6)

11月23日が今シーズン最終開園日の「藤田記念庭園」。
22日(日)にギリギリセーフでお邪魔しました。

藤田記念庭園」は弘前市出身の実業家・藤田謙一氏の別邸でした。
映画の日活などを含む60社以上の社長や代表を務めたんだって( *´艸`)
6,600坪もある広い日本庭園。

入口の黒い冠木門(かぶきもん)をくぐると、左に昨日紹介した洋館。右に庭園
b0147224_22243246.jpg


高台部には、考古館や洋館の他に、和館も。
秋篠宮さま&紀子さまもいらしたようです。
b0147224_224061.jpg

b0147224_22402449.jpg


b0147224_22404998.jpg

b0147224_2241228.jpg


低地部には、6月下旬~7月上旬に花菖蒲がきれいな池も。
b0147224_22282034.jpg

藤田記念庭園」といったら、この赤い橋と滝。
b0147224_22305069.jpg

まだ紅葉が残るところも。
b0147224_22325514.jpg

冬支度の雪吊りが施された木々。
b0147224_2233139.jpg


ふかふかの落ち葉たち。
b0147224_2235284.jpg

b0147224_22354630.jpg

b0147224_2236538.jpg


この庭園で一番好きな、樹齢160年といわれるシダレザクラ
満開の桜が風に揺られ、‶儚げ”。
b0147224_22384426.jpg


岩木山の風景を借りた、借景式庭園。天気が良いこの日は、イワキサン、見えた
b0147224_22374054.jpg


来年4月中旬開園予定だよ。
シバラク オマチクダサイ( *´pq`)

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2009-11-23 22:52 | 菊まつり・紅葉・秋 | Comments(4)

珈琲の街ひろさきめぐり」の2軒目は、観光施設「藤田記念庭園」の洋館にある「大正浪漫喫茶室」。
毎年4月中旬~11月23日までの営業。
24日以降は冬期休館となるので、急いで出かけました(((っ・ω・)っ

赤い三角帽子をかぶっているような洋館の外観。
b0147224_21173329.jpg

以前紹介した、JR弘前駅構内のミニチュアと比べてみて下さい(笑)
b0147224_21211240.jpg

b0147224_21212755.jpg

b0147224_21235172.jpg

b0147224_2124995.jpg

この洋館の中にあるのが「大正浪漫喫茶室」。
縁がエメラルドグリーンのかわいい窓から、外の日本庭園を眺めながらお茶ができます。癒されます♬

喫茶室はかなり混んでいて、一度お庭をめぐって時間を置いてから戻り、やっと着席w
来年4月中旬の再開時も、の開花を待つ観光客で混んでるかも。

オリジナルブレンドひろさき
b0147224_21265635.jpg

香ばしく、深みがあり、好きな味( ´艸`)うまうま
b0147224_21272596.jpg

スタンプ2個GET。
着々と集めております(っ´∀`c)
人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2009-11-22 21:56 | 珈琲の街ひろさき | Comments(6)

先日、このブログで「珈琲の街ひろさきガイドマップ」を紹介しました。
それで早速、「珈琲の街ひろさきめぐり」を開始012.gif

このガイドマップには、弘前市内の15店の喫茶店が紹介されています。
時間をかけてでも、全店回りたい!!と企んでいる、わたし。

まず1軒目は、御幸町の「カフェテラス・ケララ」。
弘前大学のそばにあり、学生時代は時々お邪魔した喫茶店(●´∀`●)
店の目の前に広い駐車場があります。運転下手なわたしには助かる広さ(笑) 026.gif
b0147224_20483772.jpg

b0147224_20485199.jpg


藩士の珈琲」はこの後に訪ねる店のために取って置いて。

カフェテラスセット 1,050円
b0147224_20505456.jpg

ふんわりメレンゲの中には、クリームパスタが入っています。
器がパンになており、器までぱくぱく&もぐもぐ。炭水化物好きにはたまらないmenu(笑)

おっと!! ピッカピカのシュガーポットに自分が写り込んでるw (((;゚;Д;゚;)))ヤバイ
b0147224_2051663.jpg


食後にケーキと、珈琲。少し苦味のあるブレンドコーヒー。
b0147224_2054765.jpg

うまうまでした。

b0147224_20542353.jpg

スタンプ、1個。まずGET
人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2009-11-21 20:39 | 珈琲の街ひろさき | Comments(2)

猫、元気です(●´艸`)

我が家のにゃんこ4匹、みんな元気です。

唯一のオスであるトラ
食べ過ぎで5.5kg!! エエエェェェェェェ(゚Д゚ノ)ノ
b0147224_19475531.jpg


サクラはトラと兄妹ですが、猫じゃらしで遊ぶのが大好きなまだちびっこ猫です。
b0147224_19481187.jpg


姉御猫のパンツと、
b0147224_1948496.jpg

外出大好きなモモは、2匹でゼブラ柄の毛布の上を争奪w
b0147224_1949927.jpg

大人げない ε-(ーдー)フゥ

寒くなり、一緒に布団に入るとかいにゃんこ012.gif
と思っていると。朝方、トラ5.5kgがお腹にドーン、とダイブ。
「腹減った。起きろー」と、お越しに来ます(乂`д´)ヤメテ



≪追記 11/18≫ にゃんこ達のご飯、猫缶。
b0147224_2232171.jpg

4匹居るので、みんな好き嫌いがあります。
「マグロ味好き」「カツオ味嫌い」とかw
飼い主よりも、お金の掛った食事だったりして???

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2009-11-17 20:17 | ひとりごと | Comments(4)

黒石城跡(黒石市)

津軽の城といったら「弘前城」です!!
が。その分家・黒石津軽家の陣屋跡の「御幸公園」を紹介します。

黒石陣屋跡は、旧市民文化会館や中央スポーツ館の敷地、馬場跡が現在の御幸公園
b0147224_1884399.jpg


≪歴史≫
1656(明暦2)年、津軽藩4代藩主・信政の後見役となったのが叔父にあたる津軽信英(のぶふさ)。
5千石を分知されて黒石津軽家が成立しました。
1808(文化5)年、蝦夷地警備の働きにより弘前の津軽藩が10万石に昇格。
翌年、黒石津軽家も1万石に昇格し、黒石藩が誕生しましたv( ´∀` )v
※蝦夷地警備(=北方警備)の話は、「珈琲の街ひろさき」の紹介ブログで少し。

御幸公園は、黒石ねぷたまつりの時にねぷたの集合場所にもなります。
b0147224_18254927.jpg

約70台ものねぷたが待機するんですよ。
圧巻!!です。

小学生の頃、ねぷたの運行前に、おじいちゃんにねだってアイスやらジュースやら買ってもらって、
運行中に「トイレさ行ぎてぇ(ノω・、)」と言ってバタバタしたことも、今では懐かしい思ひ出。
この日は、ゲートボールをする元気な爺ちゃん婆ちゃんで賑わってました。

空堀の跡がわかります。
b0147224_1829620.jpg

b0147224_18292197.jpg


堀で囲まれた蝦夷館。空堀に渡してある、赤い橋を通ります。
石垣もキレイに残されているようです。
b0147224_18342861.jpg


岩木山を眺めるには、桜の木などにさえぎられてしまいますw
ベンチがあり少し高台になっているので、散歩の休憩にはいいかも。
b0147224_183395.jpg


b0147224_18332954.jpg


実はこの高台の下にある割烹料亭「富士見館」に行ってみたいな、とずっと想っているのですが、なかなかw
割烹って、なかなか縁がなくって。でも、ランチなら2,000円くらいかららしいので、奮発すれば行けそうだけど(笑)
HPで見る雰囲気が素敵なので、憧れています
b0147224_18335073.jpg


b0147224_1834447.jpg


高台にはいくつかの石碑などがあります。
その中の一つ。黒石出身の秋田雨雀の歌碑。
b0147224_1842750.jpg


b0147224_1842247.jpg

「みつばちの 巣ばこにわれは 耳あてて はるかにも聞く 春のおとずれ 雨雀」
耳で聴く、春の訪れ。素敵(ノω`*)

城壁が黒かったことから、烏城(うじょう)の異名があるそうです。
黒=烏(カラス)ってこと。
学生の時の黒石のスポーツ大会も「烏城杯」とかあったし、黒石の焼き物にも「烏城焼」とかありますもんね。
そういうことか、なるほど。そういうことだったのねって、今になって知ること多々。

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2009-11-12 23:29 | 観光施設 | Comments(4)