ブログトップ

津軽ジェンヌのcafe日記

<   2011年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

お洒落カフェめぐりの達人のエリーさんと一緒に、弘前カフェめぐり щ(´∀`щ)
まずは、土手町の人気カレー屋さん、「カレー&コーヒーかわしま」。

ちょうど昼時で、店内にはご近所のサラリーマンもチラホラ。学生も多かったです。
お店のご主人がカウンター内で大きな鍋をかき混ぜているところでした。
「美味しくなーれ、美味しくなーれ」と、唱えながら?(笑)

以前、ぱこさんが以前食べていたのをブログで見ていて一目惚れ 
わたしのチョイスは、

チーズフライカレー 750円
b0147224_20254971.jpg

b0147224_2032362.jpg


外食でカレーはあまり選択しないのですが。
とろーりチーズ (≧∀≦)
カレーにチーズは、ナイスな組み合わせ。
キュウリ・トマト・マッシュポテトが添えられていました。
福神漬け・ラッキョウ・紅ショウガ(←珍しい)はサービス。
うまうま
ぺろっと完食w

エリーさんは、カツカレー 850円だったかな。
b0147224_20314413.jpg

運ばれてきてびっくり。
すごいボリューム!! (((;゚;Д;゚;)))
隣の学生のカレーを見てて、覚悟はしていたけど。さらに大盛りを頼んでいた男子学生には、脱帽w
細身のエリーさんが完食なので、そっちもびっくり。

ポテトカレー、シュリンプカレーなどなど。
まだまだ食べてみたいmenu勢ぞろいでした。

エリーさんとのカフェめぐり、つづく
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by tsugirl | 2011-01-30 21:00 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(20)

1月26日付の「陸奥新報」のあの記事を、わたしは見逃さなかったぞ。
(`|∀|´)<アップルパイの、食べくらべカフェOPENだって!!

弘前市内のアップルパイを販売しているお店が45店舗も載っている、「アップルパイガイドマップ」。
食べくらべカフェは、そのマップに載っているお店のアップルパイを、3月末までの土日祝日限定で提供するカフェ。
提供するアップルパイは週替わりで、1口サイズ×6個をワンプレートで食べられるとか щ(´∀`щ)

食べくらべカフェは、弘前市内に3箇所。
・藤田記念庭園の「大正浪漫喫茶室」
・弘前市りんご公園の「りんごの家」
・土手町の「ルネスアベニュー」

わたしは、藤田記念庭園の「大正浪漫喫茶室」へ。
先日はなかった、真っ赤な「食べくらべカフェ」の看板がありました(●´艸`)
b0147224_2232736.jpg

b0147224_22322499.jpg


普通なら6店舗のアップルパイを食べようと思ったら、6店舗それぞれに足を運ばなくてはならないところ。
車ででかけたり、歩いたり、はたまたバスを乗り継いだり。
それが、1カ所で食べられるんだから、食いしん坊のわたしは出掛けちゃうよね~(笑)

アップルパイの食べくらべプレート 500円 と 別途注文の珈琲 500円
b0147224_22362596.jpg

6種類のアップルパイが、ちょっとずつ食べられます。
去年、「津軽の食と産業まつり」の企画では9種類食べて、かなりのボリュームでお腹いっぱいになりました。
胃袋全部、アップルパイ (((;゚;Д;゚;)))
6個くらいで、ちょっとボリュームのあるケーキ1個分くらいになるのかな?
b0147224_22364388.jpg


今週末のアップルパイmenuは。
アンジェリック、カフェ・ド・ビジュー、ティンカーベル、ノエル、はなまる、リンデンバウムの6店。
プレートのアップルパイがどのお店のものかわかるように、このような紙も用意されていました(≧∀≦*)
b0147224_22371989.jpg

お店によっては、この「食べくらべカフェ」限定のアップルパイをつくっている店も。
アンジェリックと、カフェ・ド・ビジュー、はなまる、リンデンバウムは、ミニチュア版なんです。
ミニチュアじゃないお店は、正規のアップルパイをカットして提供のよう。

満足、うまうま
今回は、はなまるのアップルパイが気に入りました

藤田記念庭園洋館のタイル敷きのテラス席は、雰囲気が良くてお気に入り
b0147224_233365.jpg

来週はまた異なるお店のアップルパイが登場します。
わたしさ毎週通えってが? ヽ(;´Д`)ノ ヒャー

持ち帰り専用で、正規の大きさのアップルパイを販売するアンテナショップも期間中3箇所OPEN。
※ミニサイズは持ち帰り用では売っていません。ミニサイズは「食べくらべカフェ」でイートイン用のみ。

※期間限定のため、現在はアップルパイの「食べくらべカフェ」は行われていません。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by tsugirl | 2011-01-28 23:56 | アップルパイ | Comments(20)

お天気が良いから、お出掛けしたくてうずうず (≧∀≦*)
以前、べぃじゅさんがお出掛けしていた「津軽伝承工芸館」へ。
b0147224_18262986.jpg


津軽伝承工芸館付近では、黒石名物の「雪だるま」づくりが始まっていました。
イベント<日本一の雪だるま>は、2月13日(日) 開催。
地元の人にも、観光客にも喜んでもらいたいですね。わたしも楽しみ。

がんばれ、KUROISHI!!

工芸館の入口では巨大な‶こけし灯ろう”が出迎えてくれました。
以前、温湯温泉街に飾られていた「こけし灯ろう」が、現在「津軽伝承工芸館」に出張しているのだとか(笑)
こけしの、出張w

ずらりと並んだ、可愛い「こけし灯ろう」たち012.gif
b0147224_18284422.jpg

2月5日~27日(※点灯式は4日)は、17~19時の間、明かりが灯るそうです。
可愛いべなあ щ(´∀`щ)

個々の表情が豊かっ!!
b0147224_18293767.jpg

あなたに似ているこけしも居るかも
b0147224_18302859.jpg

ちょっと困り顔???
b0147224_1832134.jpg

(社)黒石観光協会HP → こちら

隣接の「こけし館」では、「~津軽で一番早い春~第二回 楽しい、ひなこけし展」が行われます。
日時:平成23年1月29日(土)~3月13日(日)
場所:津軽こけし館1階多目的ホール (入場無料)
こけし館ブログ「こけし絵日記」 → こちら

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by tsugirl | 2011-01-25 18:55 | 雪燈籠まつり・冬 | Comments(18)

OPENしてからずっと行きたいと思っていた、「COFFEE COLORSベイブリッジ店」。
ブログ友達のみなさんがお出掛けしていて、気になって気になって。
b0147224_20282249.jpg


新町のお店には以前行ったことがあったけど、ベイブリッジ店は初。
パスタランチが気になっていました (●´3`)~♪
茄子とベーコンのトマトソース(前菜・ドリンク付)780円 + miniばうむパフェ150円を注文。

アンティパスト(前菜)左から。
イタリア製チャバタのガーリックトースト、シーフードマリネ、ジャガイモのミートソースグラタン。
3種をちょっとずつヾ(( ゚)д( ゚))ノ♪
b0147224_20382933.jpg


パスタは、ピリリッと辛みもあり大人味★★★
おぉ、うまうま
b0147224_2046415.jpg


食後に、デザート。まずは、ハニーラテ
b0147224_205262.jpg

ランチセットのドリンクって、普通「珈琲か紅茶」じゃないですか? 
COFFEE COLORSでは、「menuから好きなドリンクからお選びください」とのこと。ラテもOKでした щ(´∀`щ)
いつもはブレンド珈琲派のわたしが、ひさびさにラテ注文。
ふわふわのミルクで、体があったまる。

単品別途注文のminiばうむパフェ
b0147224_20571916.jpg

miniばうむパフェ」の説明書きによると、トキワ養鶏こだわりの白いたまご「こめたま」を使用した白いバームクーヘン(みずほ)と当店のエスプレッソのコラボ。
バームクーヘンとエスプレッソ、エスプレッソとバニラアイス。miniばうむパフェは、ランチを注文の方用

会計のときに「店内の写真撮らせて下さい」、ってお話したらOKをもらえました(´∀`)v
※ちょうど他のお客様がいなくて、ラッキー☆
b0147224_21115633.jpg

青森市、まだまだ好みの喫茶店・カフェを発掘できそう。

※現在は、別のお店になっています。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by tsugirl | 2011-01-23 21:46 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(24)

チロルの寝相がヒドイというのを、以前お話しましたが。
b0147224_21305586.jpg


寝相が悪い上に、こんな寝顔!! ヽ(;´Д`)ノ
舌が出ているし、おまけに「ブヒー」ってイビキw

b0147224_2132292.jpg

今は、5匹の猫を飼っていますが、だいたい愛称で呼んでいます (● ゚∀゚ ●)
年長のパンツ(♀)は、パン子。
モモ(♀)は、そのまんま→モモ。
寅次郎(♂)は、トラ。
さくら(♀)は、そのまんま→さくら。
チロル(♀)は、チロと呼んでいます。

「チロ!!って呼んだら。チロったら、キョロキョロして可愛い(ノω`*)
b0147224_2138401.jpg


「こっちだよ、チロ」って言っても、キョロキョロ。「あっ、こっち見た」。
b0147224_21385386.jpg

右目は片目ちゃんなので、仕方ないけど。
左目もこれ以上良くならないよう…。病院に行っても、治療には進めず、目薬しかもらえませんから。
でも、猫じゃらしで元気いっぱいに遊んでいます。チョー激しく動いてます(笑) 

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by tsugirl | 2011-01-22 22:03 | ひとりごと | Comments(8)

先日行った、スタミナ一番のすぐそば、「げんこつ屋」。
どんぶりが隠れちゃうくらいたくさんチャーシューがのった、チャーシューメンが人気なのだとか (・∀・)ニヤニヤ
b0147224_21284522.jpg


わたしが気になっていたのは、店舗入り口の看板にあった、こちら。
当店人気No.1、にぼし中華!!

あっさり中華そばに、あれも注文しちゃって。
ラーメン食べ隊、GO!GO!

にぼし中華600円、+半チャーハン250円
b0147224_2137347.jpg

豚バラのチャーシューが2枚、丼からはみ出ています(笑)
はみ・チャー (((;゚;Д;゚;)))
b0147224_2139075.jpg

麺はスタミナ一番ほどは細くはありませんでした。
あっさりの煮干スープは、クセがなくて気に入りました
完汁に近いほど、スープを飲んじゃいました(≧∀≦)

b0147224_21391257.jpg

ちなみに、お供の普通女子は、「にぼし中華」でお腹いっぱいとのこと。
わたしは、普通よりチョット?たくさん?食べられるので、半チャーハンもイケました( ゚∀゚ )
特に、なるとかまぼこ入ってるチャーハンが好きなんです
うまうま

今度げんこつ屋に行く時は。
いろんなブロガーさんが記事にしている「チャーシューメン」をぜひぜひ食べてみたいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by tsugirl | 2011-01-20 22:19 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(20)

先日偶然耳にした津軽弁、“やっぱはまり”
やっぱはまり→何にでも首をつっこむ→おせっかい。
あんまり津軽弁ではいい意味とは捉えにくいところですが、これがわたしの心にズドーンと響きまして。
2011年はいろいろチャレンジの年、やっぱはまりの年にしたいと強く思っています(笑)

そこで、今年最初のやっぱはまり
わたしのブログにリンクもしている、中国茶教室の先生tea_wave176さんの中国茶会参加 (●´艸`)
b0147224_1848418.jpg


会場は、今年初めて冬の特別開館をしている、弘前市の「藤田記念庭園」洋館2F。
ちなみに、会場の2階会議室は有料区域(予約貸切)のため、一般の観光客は入ることができません。
参加者だけが入ることができる特別な空間 ((*´∀`))
b0147224_18491229.jpg


中国茶って、ウーロン茶?プーアール茶?ジャスミン茶?他に何がある?程度で。
全く知識のないわたし。お作法も全くわかりません。ふ、ふ、不安w

・もしも、お茶について尋ねられたら? → なんもわがんね。
・もしも、「お茶を淹れてみて」などと言われたら? → 「ちがう!ジェンヌさん、話聞いてないの?」って叱られたり?
・もしも、変なタイミングでお茶菓子食べちゃって → 「今、食べる?」って同席の方に不快感を与えちゃったり?
申し込んだはいいけど、どうしましょ??? (;´艸`)

大正時代に造られた「藤田記念庭園」は、お庭は春まで見られませんが洋館は見学可。
b0147224_18591892.jpg

b0147224_1859291.jpg

b0147224_18594328.jpg


ちなみに喫茶室も営業中。このテラス席から、外の景色を眺めながらいただく珈琲は格別。
弘前市には弘前公園を始め、たくさんのサクラの名所がありますが。
この庭の樹齢160年のシダレザクラも、素敵。儚げなんだよね、わたしみたいにw
b0147224_1932810.jpg


2階から、玄関ホール・階段の踊り場。2階窓から望む藤田記念庭園
b0147224_19205820.jpg

b0147224_19211248.jpg

b0147224_19212646.jpg


**********

さてさて、中国茶会の始まり始まり。
tea_wave先生と、我々素人チーム2人と、中国茶会常連の津軽マダム2名とのお茶会。

お作法覚えるとか、何かやらされるのでは?、と思っていたけど心配不要(笑)
先生がこれから淹れるお茶の説明をし、勧められるままにお茶の香りを嗅ぎ、先生がお茶を淹れ、中国茶の香りを楽しんみ、飲む。
わたしは、飲む係専門の、ただのお客さまです (●´∀`●)
b0147224_1923034.jpg


自分のタイミングで、お茶菓子をモグモグ。
*R cafeさんの、ゆず風味の「市田干し柿胡桃巻き」。
可愛くてなかなか食べられなかった?「うさぎの饅頭」と、おまけの「唐土(もろこし)」。
わたしは干し柿が好きなので、ゆず風味のとろ~り具合と胡桃の食感に感激011.gif
b0147224_1923166.jpg

「茶譜」。いわゆるmenu、おしながき。
b0147224_19402519.jpg

1つめのお茶は、「文山包種茶」。
2010年に摘み取られた冬茶で、まだ少し青い葉っぱ。
日本の緑茶に近いような、あっさりのお茶。

2つめのお茶は、「鳳凰単そう 蜜蘭香」。
2009年のお茶で、1つめよりも少し味と香りに深みが。

最後のお茶は、「台湾緑茶 老茶」。
1946年もの。つまりは、65年もの (((;゚;Д;゚;))) 
濃い色だけど、苦みがなく一番まろやか。飲みやすい!!
b0147224_19244923.jpg

b0147224_1925262.jpg

b0147224_19251591.jpg


90分のお茶会の間は、中国茶についての話、茶器のお話、先生と生徒さんの台湾旅行の時のお茶の話、地元のおいしいお店の話。
新幹線開業や「大人の休日パス」客で賑わう弘前の街の話、雪国の生活の話。
おしゃべりしながらの、うまうまの時間 (人´∀`).☆.。.:*・

ブログを拝見していてのイメージの中のtea_wave176さん VS 実際お会いしてのtea_wave176さん。
中国茶のことを話すときは、やっぱり先生で。
でも、他愛もない地元ネタのときは、「津軽大好きです」オーラいっぱいの女性でした (*^∀^*)
作法について叱られることもなかったし(笑)、「自分好みのお茶はどれでした?」と感想を求められる程度。
おべだふりしないで、素直に自分の言葉で感想を。

お茶は1種類につき、何杯かいただくんです。
数杯飲むうちに、味が変わっていくのも楽しめます。こういうお茶のいただき方は初めて。
90分間の中国茶会は、茶菓子付き・おしゃべり付で3,000円。
教室に毎月は通えない、試しに参加してみたい、という方にはおすすめです。

b0147224_20221779.jpg

この冬、藤田記念庭園洋館ではあと2回中国茶会が開催されます。
わたしのように、やっぱはまりを目指されている方?目指していない方も。
tea_wave176さんのブログをチェックして、ぜひぜひお申込みを。
ブログは、お茶会のテーブルウェアの画像を見るだけでも素敵で楽しいですよ012.gif

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by tsugirl | 2011-01-19 20:39 | イベント見学・参加 | Comments(16)

以前ガレットを食べた、弘前市旧岩木町の[cafe muumi(ムーミン)」へ。

「またガレットにしようかな」って思っていたら。
(゜ロ゜)ギョェ!! あれがあるじゃないですか。
黒板に、あれ ↓ ↓ ↓
b0147224_2255838.jpg


アップルパイと珈琲のケーキセット 580円
b0147224_22131659.jpg

アップルパイが、わたしを呼んでいる??? (((;゚;Д;゚;)))
わたしに、アップルパイの神が降りた???

b0147224_22133177.jpg

アップルパイは、単品300円でありながら、大きめサイズ(●´3`)~♪
スライスのリンゴが上にトッピングされ、下はタルト生地、その外側がパイ生地。

b0147224_2213497.jpg

サックサクで、うまうま
サックサクのため、フォークでカットすると、勢いでバーンってカットした部分が皿から脱出。
上手に食べらいねw 家だば手づかみでガブッといただきたいところ(笑)

こっちは、チョコレートパフェ 480円
b0147224_2225673.jpg

「腹いっぱい」と言いながら、相棒のこの選択に脱帽。いや、似た者同士か。
このボリュームで480円って感激 (人´∀`).☆.。.:*・
珈琲ゼリーが入ってて美味しかったって。バナナパフェも気になる

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by tsugirl | 2011-01-17 22:40 | アップルパイ | Comments(22)

弘前市だけでは飽き足らず?、青森市のカフェももっと知りたい。
なんて、貪欲なわたし!! (((;゚;Д;゚;)))
b0147224_20465020.jpg


実は今、短期間ですが青森市へ仕事で通っています。
そこで、青森市の職場の方におすすめカフェのアンケート実施 d(´∀`)b

さっそく行って来たのは、新町通りにある「千成(せんなり)」という郷土料理店の2階にある、「cafe 208209(ニイマルハチニイマルキュウ)」。208209って、どうやって読むんだべ??? 1回聞いでもわがんね(笑)

バナナとくるみのケーキと珈琲のケーキセット 650円
b0147224_2056733.jpg

思ってたより大きめの、手作りのケーキ登場。
ボリュームがあって、食べる前からニヤニヤのわたし(。→∀←。)

b0147224_20562022.jpg

おまけに、耐熱ガラス容器の可愛さにうっとり
甘さ控えめのホイップとパリパリアーモンドスライスのトッピング。
もちろんうまうま

最近は600円台でケーキセットを出すお店は少なくなりましたもんね。
貴重なカフェだわ

落ち着いた雰囲気の店内には、ソファ席もありました。
b0147224_2114967.jpg

この日は、バナナとくるみのケーキ・チーズケーキ・ガトーショコラ・パウンドケーキの4種類から、チョイス。
今度行ったら、どんなケーキに出会えるかな (●´∀`●)ワクワク

※閉店されました。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by tsugirl | 2011-01-15 22:04 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(20)

昨日行った、青森市の「ねぶたの家 ワ・ラッセ」。
わたしには、ねぶたの展示見学のほかにもう1つ狙いがありました o(●´ω`●)o

施設内のカフェに、のソフトクリームがあります。
40個めのソフトクリーム。

じゃじゃーん!!
生姜味噌ソフトクリーム 320円
b0147224_20403065.jpg

青森市のB級グルメ「生姜味噌おでん」の、
生姜味噌味”のソフトクリーム。

わたし的には、あり(笑)
意外と(←失礼w)、うまうま

味噌の味は薄めだよ。
生姜の味は、バッチリします。

menuボード。
b0147224_213189.jpg

業界初!!『生姜味噌おでんとソフトクリームの奇跡のコラボレーション』とのこと。
まさに、奇跡が起きました

ソフトクリームに付いている、クッキー風のお菓子は、浅虫の名物永井久慈良餅の「板かりんとう」。
ちょっと塩味、たまに食べたくなる懐かしさ。

ちなみに、裕ちゃんはちょっと苦手だったそうです。
好みがありますので、ご了承くださいませ(´-ω-`)ゞ

ずっと雪の日つづきですね。
いっとまが(=ちょっとの間)の青空、パチリ。
A-Factoryやワ・ラッセ、メモリアルシップ八甲田丸などが集まる、ベイエリア。
b0147224_21135713.jpg

b0147224_21141014.jpg

夜は、そのすぐそばで「あおもり灯りと紙のページェント」というライトアップも行われています。
2月13日まで。
b0147224_21153687.jpg

b0147224_21155023.jpg


暗くなるまで、青森市内をぶらぶらしてたこと。バレでまったw (●´ω`●)
もちろん、cafeに行ったので、後日報告。

※ワ・ラッセのソフトクリームのお店は閉店したようです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by tsugirl | 2011-01-13 21:38 | ご当地ソフト・アイスめぐり | Comments(22)