ブログトップ

津軽ジェンヌのcafe日記

<   2015年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

5/6に発売された「1コインランチ弘前vol.2」980円。利用期間2015.5/6~8/31。
このガイドブックを持って掲載店に出掛けると、割引サービスが受けられます(っ´∀`c)♪
※ガイドブックがない場合は、通常料金で楽しめます。

弘南鉄道弘南線「東高校駅」となり、今年2月OPENの「焼麺屋にぼてつ」。
同じ建物に、から揚げの「こばしょぐ」とクレープの「cafe…Crepes⑦」が入っていてイートインスペースは共用。
今回はテイクアウトをお願い。テイクアウトは、2つのパックに分けてくれました。

にぼそばランティ
【にぼそば+自家製チャーシュー+ライス+みそ汁】 700円→500円

b0147224_19293459.jpg


にぼそば=にぼし焼きそば!!
ランティって、何?(笑)

にぼそばが入ったパックと、ご飯とチャーシューとキャベツの入ったパック。
にぼそばにかける、自家製しょうゆダレ(にぼタレ)も(●´艸`)
b0147224_1930326.jpg


ブツブツの粉末がにぼしですなっ!!
b0147224_19323557.jpg

麺がモチモチ、タレがしっかりからんであります。
これに付いてきたタレをかけて・・・ちょい濃い味にすると、ご飯がすすむじゃないですか(*´pq`)
うまうま。

量が多かったので、炭水化物好きのわたしでも1人前は一気に食べられませんでしたw
2回に分けて食べて→2度うまい、という考え方もアリ
b0147224_1936673.jpg


ハマっている人が続出だというのも納得ニボ。
にぼし文化の津軽の人は好みの味かも知れませんニボ(*≧m≦*)
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2015-08-30 19:41 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(8)

お笑いタレントの又吉さんが芥川賞を受賞されてから、又吉さんが出演するTV番組が増えましたね。
又吉さんがお好きな、津軽の文豪“太宰治”の名を耳にする機会も増えました((*´∀`*))

改めて目覚めた?太宰への興味(笑)
昨年秋にオープンした、こちらの太宰治「思い出」の蔵へ。
b0147224_20265528.jpg


五所川原駅から徒歩3分程度の場所に、太宰治の叔母キヱ一家の蔵が再築されています。
b0147224_20272015.jpg


太宰は幼少の頃、この叔母キヱのことを”母”と慕っていたそう。
わたしはおばあちゃん子で、おばあちゃんから生まれたと思っていたので、なんだか親近感( *´pq`)ワクワク

外から見てもあまり大きくはない建物。
太宰には興味がわいたけど、太宰の本はパパッと読んだくらい。
適当に5分くらい館内を眺めて帰るつもりだったのですが…。

笑顔で迎えてくれたスタッフのお姉さんが「宜しければ説明いたしますよ」って。
わたしは「太宰治には詳しくないのですが…」と頭をかきながらお願いしてみました。マンツーマンの解説。

パネルの写真を見ながら、こどもの頃の太宰と実母と乳母タケと叔母さんとの関係とか。
小説に出て来る、実在の人物のこととか。大きな金庫の秘密とか。
b0147224_2031554.jpg


学生のころの太宰の制服写真にまつわる話だとか。
b0147224_20315279.jpg


先日新聞記事で紹介されていた、太宰のお兄さんが所有していたという、この蓄音機のこととか。
b0147224_20321143.jpg

難しいことなし。世間話の延長のように、優しく丁寧にニコニコ説明してもらえました。
だから、小説の内容に詳しくなくて、太宰崇拝者でもないわたしでも楽しめました。
帰るころには、また本棚から小説を出して読み直そうかなという気分に。単純(笑)
結局、あれこれ質問しながら30分もいたからな。あはっ  '`,、 (ノ∀`) '`,、

太宰治「思い出」の蔵があるのは、飲食店テナントが入っている「トカトントンスクエア」の一角。
交差点角に駐車場があり利用できます。
b0147224_20325394.jpg


五所川原駅から立佞武多の館の間にできた新施設。
駅付近に観光施設があると1時間くらいの列車乗り換え時間でも利用できるので、観光客は立ち寄りやすいですね。
今度は、うまうま狙いで行こうかな。目星はもうツイテイルのだ( `pq´)


<おまけ>
先日は、弘前大学に旧制弘高在学生名簿碑を見に行って、津島修二(太宰治)の名前を探して来たよ。
b0147224_20352699.jpg

これを探すのに炎天下の中、あっち見たりこっち見たり。クラクラw
b0147224_20354997.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2015-08-28 21:10 | 観光施設 | Comments(4)

いがめんち、再び。
b0147224_23371758.jpg


先日(と言っても結構前w)、ねぷたまつりを見たあとで一杯(で済まなかったけど)
焼き鳥を食べたあと、上土手町の「津軽 お日様の味」へ。
b0147224_23383836.jpg


いがめんち
b0147224_23385715.jpg

こちらのお店のいがめんちは、げるタイプ。
綺麗な揚げ色です(っ´∀`c)☆

パカッ。
b0147224_23394553.jpg

細かくたたいた(フードプロセッサー?)ふわふわ食感と、ブツ切りのプリプリ食感。
2種のいが(=イカ)の食感が楽しめます。
うまうま。

menu名がいちいち凝っていて、酔っ払いはそれだけで盛り上がります(笑)
弱点は、酔ってくると噛んじゃってきちんと注文できないというw ∑( ̄Д ̄ll)ドキッ
b0147224_23413622.jpg


気になるmenu「人には言えないひみつの刺身(ない時もある)」がこちら。
b0147224_23424937.jpg

可愛いカップに盛り付けられた、貝の名前。何回も店員さんに聞いたの。
でも、聞いたことない?あんまり聞かない?名前で、ぜんぜん頭に入って来ないw
店員さんも困っちゃったので、諦めて食べた(笑)

酔っぱらいですみませーん ( ゚ ∀ゝ゚)スイマソーン
<参考>空白さんのブログ→こちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2015-08-25 23:56 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(8)

5/6に発売された「1コインランチ弘前vol.2」980円。利用期間2015.5/6~8/31。
このガイドブックを持って掲載店に出掛けると、割引サービスが受けられます(っ´∀`c)♪
※ガイドブックがない場合は、通常料金で楽しめます。
b0147224_21503865.jpg


1度行ったら「本日の1コインランチは終了しました」とフラれたけど。どうしてもハンバーグ気分(笑)
再チャレンジの、弘前市南川端町の「P’s(ピース)」。お弁当やオードブルの注文も受けているお店。
b0147224_2152625.jpg


開店前から待ち人で列ができていると聞いたので、寝坊のわたしはずっと諦めモードw
でも、この日は早く起きたので開店前から並びました。10人近く居たかな?

ハンバーグプレート
【ハンバーグ+ライス+サラダ】 900円→500円

b0147224_21524390.jpg

うわさの、人気の、待ちに待った、ハンバーグプレートだいヽ(・∀・。)ノ
ハンバーグは、写真のきのこの下までハンバーグだはんで超BIGサイズ。

ソースはデミグラスソース、和風ソース、辛味のあるアジアンコースの3種から選べました。
わたしはデミグラスソース。ツヤツヤ&キラキラソース★+:;;;;;;:+★+:;;;;;;:+★
b0147224_21542952.jpg


ハンバーグの下にライスが隠れていまーす。厚さ自体は、薄めのハンバーグ。
始めはナイフ使って食べてましたけど、そのうちフォークやスプーンでカットしながらパクパクのペース(笑)
b0147224_21553327.jpg

「軽く食べて、この後スイーツも」と企んでいたけど、結構なボリュームw
肉肉しいハンバーグ、ソース、半熟の目玉焼きもからめて。
うまうま。

3回使える「1コインランチ弘前」で、3種のソースを食べ比べも良かったかも。寝坊助だからな・・・今さら後悔w
今回チェックできなかった、他の通常menuも気になります((*´∀`*))
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※「1コインランチ弘前」facebookによると、平成27年10月3日(土)をもって閉店。

[PR]
by tsugirl | 2015-08-24 22:08 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(8)

ご当地ソフトクリームの食べ歩きが好きなわたしヾ(*´∀`*)ノ
以前、津軽藩ねぷた村で「清水森ナンバソフト」を食べたことがあり、カウントしています→こちら

最近、津軽藩ねぷた村のfacebookをチェックしたら、
この「清水森ナンバソフト」が進化していたのです!!

清水森ナンバソフト+一味トッピング 350円
b0147224_21471894.jpg


前回と異なるのは、このふりかけてあるヤツ(σ´∀`)σ
b0147224_21494267.jpg


赤い清水森ナンバの一味唐辛子です。
甘いソフトクリームに、辛~い一味唐辛子!! ヒエ━━━(ll゚艸゚ll)━━━!!

ソフトクリームは、津軽藩ねぷた村敷地内のこちらの売店で購入できます。
facebookによると、ソフトクリームの販売は11月下旬ごろまでですが、フレーバーは夏季限定。要確認。
b0147224_21524220.jpg


清水森ナンバは、津軽藩祖・津軽為信が京都から持ち帰って広めたと伝えられる、400年以上の歴史をもつ唐辛子。
ナンバはご存知、津軽では唐辛子のこと。清水森地区で栽培される伝統野菜なのです。

レジのそばにトッピングの一味唐辛子が用意されてあり、お店の方に申し出ると適量をかけてくれました。
b0147224_21535994.jpg


さすがに暑い日だったので融ける前にいただいちゃいます (((´~`)))ペロリ
b0147224_21542644.jpg

ソフトクリーム自体はクリーミーな舌触り。
冷たくて甘くてプチ辛いソフトクリームに、ふりかけた一味唐辛子の辛味がさらに効いてアクセントに。
複雑ながらも(笑)、うまうま。
津軽藩ねぷた村(7/28掲載)のfacebookの言葉を使うなら・・・HOT&COOL

弘前公園の曳屋見学とあわせて、ぜひ津軽400年の歴史の味をお試しあれ。
さてさて、次はどんなソフトクリームに出会えるかな
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2015-08-22 22:19 | ご当地ソフト・アイスめぐり | Comments(6)

やっと出掛けて来ました。
毎年恒例、夏のこけし天国
b0147224_20274215.jpg

めんこい、浮き輪を付けたswimmingこけし。夏を満喫中だね。
こちらは、こけ宿利用(提携旅館に期間中宿泊)された方へ差し上げる非売品。

津軽こけし館で開催中の「うれし!たのし!!こけし!!!ポケットこけしパークへようこそ!」は、今年で5回目。
7月18日(土)~8月23日(日)の開催なので、ギリギリ、やっとこさ行けたわたくしw
b0147224_20295813.jpg


会場には高さ4寸(12cm)以下のこけしがずらり。
ちなみに1寸=3cmです。一寸法師って身長3cmだったのね、って今さら。

みんな可愛くて、可愛くて。
b0147224_20312687.jpg


ストライプ柄のお洒落さん。
b0147224_20314050.jpg


えんつここけし。ふたになっているので、中にも小さいこけしが入っているよ(o´∀`o)
b0147224_2032342.jpg


おんぶこけしも。
b0147224_20321782.jpg


こちらもえんつこですが、カラフルな帽子被っていてめんこいね。
b0147224_2033075.jpg


なんだか。1体だけ、視線を感じる
b0147224_20332457.jpg


会場の真ん中にはいつもジオラマ風のパークがつくられています。
一番目立っていたのは、二ポポ人形。北海道土産でもらったことあるよ(笑)
b0147224_2033501.jpg

中央に配置の、やじろべえこけし?
b0147224_20341422.jpg


サッカーのユニフォーム着てる(゚Д゚ノ)ノ
b0147224_20343763.jpg


ピンク色って、女子は弱いでしょ。何歳になっても女子だもんw
b0147224_20352275.jpg


津軽系こけしは、やっぱり魅力的。神父様???
b0147224_20362094.jpg


メキシこけし。
b0147224_20364593.jpg


かき氷こけし(ノ)´∀`(ヾ)♪ 右はペン立てこけし。
b0147224_2037960.jpg


山谷レイさんの、いちごこけし。
b0147224_20375822.jpg


阿保六知秀さんの、フラダンスこけし。
こけしの底が平らじゃないので、優しく揺らすとユラユラ060.gif
b0147224_20385290.jpg


結局会場を3周はしたね。もっとしたかなぁ。
他にもたくさんお持ち帰りしたかったよ。こけし館を買い占めたい・・・ひっひっひ。

今回ジェンヌ家にお迎えしたのは、いちごこけし&フラダンスこけし。
なんか左のレイさんこけし。自分の顔に似ている感が(笑)
b0147224_20392357.jpg


こけしって、色を使っていることでパッと鮮やかで。
表情に癒されるし、赤色の効果?で元気もらえる気がする・:*:・:(*´∀`人):・:*:・

津軽こけし館ブログ→こちら
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2015-08-20 20:52 | イベント見学・参加 | Comments(0)

「1コインランチ弘前」掲載店の中には、絶対リピートしいたいお店があるんです(っ´∀`c)♪
わたしにとっては、vol.2掲載の「COFFEE SHOP Hachicafe」がその1つ。

今回は「1コインランチ弘前vol.2」の利用、2回目。
1回目記事→こちら
b0147224_1911127.jpg


この日は駐車場がいっぱいで諦めて通り過ぎ、その先のT字路で車を方向転換して、
帰るつもりでまたお店の前を通りかかったら1台分駐車場が空いた・:*:・:(*´∀`人)ホホホ:・:*:・
たった1,2分の間に神様、仏様がいた(笑)

Hachicafeスイーツセット
【本日のスイーツ+ドリンク】 720円→500円

b0147224_19124387.jpg


menu表に書かれた本日のスイーツ数種から、珍しい「梅ジャムとえごまのタルト」をチョイス。
向かいの食いしん坊は、「マンゴーのパンナコッタ」。

b0147224_19125935.jpg

つぶつぶは、えごま。プチプチ食感です。
梅ジャムの酸味がいい仕事してますわ。
それにしても、この梅ジャムの艶感がたまりませんな((ω'∀'ω))
うまうま。

夏は、冷房が効いた喫茶店やカフェでホットコーヒーを飲むのが好き
冬は、暖房が効いた部屋でアイスを食べるのが好き
季節に逆らった生活だなw

COFFEE SHOP Hachicafeこちら
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2015-08-19 19:24 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(4)

いよいよ本格的に始まった、弘前城石垣修理工事。
8月16日、「地切式(じぎりしき)」が行われました。

地切って、初耳だったので調べてみると、建築関係のクレーン用語のよう。
つり荷を地面から離すことだって。
8月下旬から始まる曳屋のために、弘前城天守が地面から切り離されたのです。

あー、仕事が休みだったら、絶対見に行っていましたよ(*´-ω-)σ イジイジ
日本全国探しても、どこの城でもやっていないことなんだもの。

さてさて、8月17日にさっそく見物。下乗橋から見る弘前城天守。
どう?天守は?持ち上がってる?見える?
b0147224_16243575.jpg


ちなみに天守という言い方のほかに天守閣という言い方もありますが、
建築学用語では天守と言い、天守閣というのは明治時代前後に見られるようになった呼び方だそうです。
江戸時代に完成した弘前城天守は、市役所や観光協会などの関係機関のサイトや新聞などでは天守と記載されています。

すこしズームで見てみますか?
b0147224_16274321.jpg


もっとズームにしてみます?
b0147224_16275912.jpg


く、く、く、空間が!! (((;゚;Д;゚;)))

約100年前にも行われた石垣修理工事。その時も曳屋されたんですよね。
今のような機材もないのに、すごいですよね~。
b0147224_1630076.jpg


「100年に1度の曳屋」とか「100年に1度の石垣修理」と書かれているものもありますが。
今回丈夫に修理できれば、もしかしたら次は100年後に修理しなくてもいいのかも?と思いません?

そう考えると。
人生80年のうちの約10年間、この石垣修理の様子を追っかけできるなんて、とても貴重な経験。
観光客が「なんだ工事中かよ」と嘆いていたけど、この貴重さを伝えるにはどうしたらいいんだろ。

わたしの城への愛情というか、ある意味…執着心(笑)
もしかして江戸時代の築城に前世のわたしが携わっていたかも?と思ったり。
石垣の石っこ、運んだ人夫の1人だったかも知れませんね(ノω`*)

危険ですから天守近くまでは行けませんので、カメラのズームでこの角度からパチリ。
b0147224_16322093.jpg


ちょっとズーム。
b0147224_16342631.jpg


もうちょっとズーム。
b0147224_16343834.jpg


ズームの限界ぃーーー キタ━━━━━━(p゚∀゚q)━━━━━━!!
b0147224_16345596.jpg


浮いてる!?
※実際は持ち上げられている状態で、浮いてはいませんがw

天守の向こう側が、見えるね|ョ゚Д゚ ))スゲー
b0147224_1636263.jpg


ではでは、館神跡からはどうだろ。
b0147224_16364798.jpg


すき間が、見えるような見えないような。
b0147224_1637035.jpg


8月16日の発行、陸奥新報の号外「永遠の礎・夏号」を南口券売所でもらいました。
気になる今後のスケジュール(予定)を抜粋すると…。
1.一次移動:8月28日~9月4日にかけ、本丸内側に天守を約22.3m移動させる。
2.一度目の回転:9月15日16日、回転用レールをセットし、天守を反時計回りに約30度回転。
  ※曳屋ルート上の樹木を避けるため。
3.二次移動:9月20日~27日にかけ、一般参加者らが天守を曳く体験イベント「曳屋ウィーク」実施。
  9月28日29日に二次移動を行い、合わせて約29.9m動かす。
4.二度目の回転:9月30日~10月7日にかけ、時計回りに約30度回転させ、天守を最初と同じ角度へ。元通りにする。
5.三次移動:10月12日~17日、仮天守台に約23.8m曳屋で曳屋完了。
  18日以降、天守を持ち上げていたジャッキを下げる。

天守が持ち上がっている様子は、本丸の有料区域からが一番はっきり確認できた感じです(ノ)´∀`(ヾ)♪
今後も目が離せない、弘前城石垣修理工事。

あんまり通うと、券売所の方に顔を覚えられちゃうかな~
「弘前城天守石垣工事」専用サイト:HIROSAKI MOVING PROJECTこちら
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2015-08-17 16:53 | 観光施設 | Comments(14)

いよいよ8月16日、「地切式(じぎりしき)」。
b0147224_23141669.jpg


100年ぶりの石垣工事が行われる、弘前城へ。いよいよ弘前城天守の曳屋が始まります。
8月16日に油圧式ジャッキで400トンの天守が約70cm持ち上げられ、下旬から約3ヵ月かけて70mほど曳屋。
1日、1m~1.5m移動するんだって。
b0147224_2315234.jpg


わたしは、8月16日の「地切式」は仕事なので見に行けません。
残念!悔しい!その思いを胸に…偵察(笑)

ブログでは前からお伝えしていましたが、工事のため天守内には入れません。
券売所で「天守に入れなければこんなところに来た意味がない」と不満を口にする観光客がw

その脇で、工事中、何度も通うつもりで弘前城年間入園券を購入していたわたくし(´・ε`・ )…
100年ぶりの工事、いつ見るの?今だけだよー。
b0147224_23192780.jpg


この場所から移動するんだなっていろんな角度から。
横顔とか (ノω`*)
b0147224_2322882.jpg


本丸の弘前シダレ横の、展望デッキから。
b0147224_2323881.jpg


約70mの曳屋のコースは、2回角度を変えるそうです。
最終的な曳屋先には、立派な土台も完成。
b0147224_23241021.jpg


津軽藩の牡丹紋がステキですよね。
工事中ですが、この牡丹紋が風情を出しているというか。
b0147224_23242320.jpg


前回訪れたときは天守のすぐそばまで行けましたが、現在は手前までしか行けませんでした。
b0147224_23244761.jpg


館神跡からも。石垣のふくらみが目立ちますね。
b0147224_23251782.jpg


来年の弘前さくらまつりには、この位置から天守は見えないのだろうな。
無くなるわけではないけど、ちょっと淋しいな(。pω-。)
b0147224_23254251.jpg


二の丸側から。
はっ、これで四方から天守を見たことになる(笑) やばい、追っかけだなw
b0147224_232706.jpg


標準語の男の子が「さすが100名城の1つだね。立派だね」とお父さんに話しかけながら何枚も写真撮影。
(そうでしょ、そうでしょ)と思いつつ
(100名城どころか現存天守12城の1つで、曳屋は全国で唯一だよ)と言いたかった。
おせっかいジェンヌです。言わなかったけど(・∀-`;)

工事が無事に進みますように。
「弘前城天守石垣工事」専用サイト:HIROSAKI MOVING PROJECTこちら
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2015-08-14 23:45 | 観光施設 | Comments(6)

4月から毎月第4木曜日に陸奥新報に掲載されている津軽ジェンヌのエッセイ。
遠方に住んでおり掲載を見られないというお声があったので、毎月第2木曜日にブログに投稿する予定です

2015年7月23日
津軽色物語(4)~青色
b0147224_21472568.jpg


転載不可。画像のコピーは禁止です。
Twitterのリツイート、Facebookのシェアもできません。

陸奥新報社様に書類を出して当ブログに記事・写真を掲載しておりますので、
何卒ご理解・ご協力をお願いいたします。

次回の「津軽色物語(5)」は、8月27日陸奥新報に掲載予定です。みなさん、見てね(人´3`*)♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2015-08-13 21:51 | うまうまプロジェクト | Comments(2)