ブログトップ

津軽ジェンヌのcafe日記

先日「中泊メバル膳」を食べた、中泊町の産直レストラン「ピュア」へ (((っ・ω・)っ
その時はお腹いっぱいで食べられなかったので。

ブルーベリーソフトクリーム 250円
b0147224_22172587.jpg

ソフトクリーム、巻くのが上手だね。わたしも上手だよ(笑) ←負けず嫌い '`,、'`,、 (ノ∀゚*) '`,、'`,、'`,、
ちょっとシャーベット感もあり、さっぱり味。
うまうま。

中泊町は、トマト&ブルーベリーの産地
トマトソフト、いつか始めないかなぁ~。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-10-31 22:31 | ご当地ソフト・アイスめぐり | Comments(0)

ハロウィンこけし、見っけ。
b0147224_23334639.jpg


黒石市の津軽こけし館
11月23日(祝)まで「こけし収穫祭!秋の味覚なこけし雑貨店」開催中です。
tea waveさんが中国茶カフェ出してた(っ´∀`c)♪
b0147224_2335486.jpg


きのこ、豊作
b0147224_233901.jpg


りんごも豊作
b0147224_23392292.jpg


阿保六知秀工人の、りんごちゃんこけし。
着物にモミジ、めんこいじゃ。胸元は津軽藩の牡丹紋のボタンかな((ω'∀'ω))
b0147224_2339382.jpg


こけし雑貨も、欲しいのがいっぱい
b0147224_23402850.jpg


あっちからこっちまで買い占めたーい(笑)
b0147224_23405519.jpg


キャンドルこけしの顔、とっても愛嬌あり。
b0147224_23411925.jpg


わたしが購入したのは、こちら。
2017年カレンダー。今年の分は買いそびれたので忘れずに購入しました。
b0147224_23421060.jpg

あと、一目で気に入ったトートバッグ。
実は(この1か月間)トートバッグを探していたのよーヾ(*゚∀゚*)ノ
大きさとか柄とか布の質感とか、好みのバッグがやっと見つかった

あなたもカワイイこけし&雑貨&秋、見つけてね。
津軽こけし館ブログ「こけし絵日記~津軽こけし館で出来るコト~」→こちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-10-28 00:05 | イベント見学・参加 | Comments(2)

住職が淹れるうまうまコーヒーを求めて、早めの紅葉狩り (((っ・ω・)っ
黒石市の「黒森山 浄仙寺(じょうせんじ)」。
b0147224_101075.jpg


「少し見頃には早いかな」とは思いつつ、天気予報がしばらく雨予想だったのでお出掛けしちゃいました。
きっともっと色づくんじゃないかな。
b0147224_1013956.jpg


敷地内、場所によっては見頃よ
次から次へと見物客が訪れていました。
b0147224_1023730.jpg


急に寒くなりましたね…。「暑い夏は苦手」って言ってたけど、やっぱり「寒い冬が苦手」w
さてさて。「松楓亭」でお茶っこ飲んで“ぬぐだまる”べし(笑)
b0147224_1034218.jpg


コーヒーとドーナツ 550円
b0147224_104108.jpg


揚げたてドーナツ
b0147224_1042340.jpg

コーヒーの湯気、見えるかな。
お菓子はプリンも好きだけど、ドーナツも大好き ( ●´艸`)♪
うまうま。

b0147224_1065913.jpg

入口のイチョウが真っ
冬になるギリギリまで、秋を存分に満喫したいです((o(´∀`)o))
アプティネット(県内紅葉情報 火曜・金曜更新)→こちら

【お知らせ】明日10/27(木)は、陸奥新報のエッセイ「津軽色物語」掲載日です。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-10-26 10:19 | 菊まつり・紅葉・秋 | Comments(6)

たるとたたん、あったたん?! (ノ)´∀`(ヾ)♪
b0147224_202524100.jpg


西目屋村の隠れ家カフェ、「カフェ・ルーラル」。
癒し系オーナーさんが迎えてくれます。

この日は、奥のソファ席が空いていたので、読書しながらのんびり。
最近は暇さえあればスマホゲームしちゃうからね。たまに本(笑)
b0147224_20254427.jpg


食べたことがないsweetsがあったら食べ逃したくないからついつい注文(●´∀`人)
タルトタタンは初めての出会いだったので、即決。

たるとたたん&ぶなの森のぶれんど 790円
b0147224_20273030.jpg


この日のりんごは、シナノゴールドを使用しているとのこと。
b0147224_20274623.jpg

りんごは柔らかすぎず、形が残るくらいの絶妙食感★★★
下の生地は、タルトというよりクッキー的なサックリ。

b0147224_20283321.jpg

甘すぎないからパクパクいっちゃうな。2つ食べられる
そのまま食べたり、クリーム&シナモンパウダーをたっぷり付けて食べたり。
うまうま。やっぱりハズレなし v(*-∀-*)v

カフェ・ルーラルは、11/13(日)の営業をもって冬眠(冬期休業)することになります。
せめてあと1回。カレー食べてsweets食べて、食べ納めしなきゃw

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-10-23 20:53 | Comments(4)

駐車場から徒歩1分の景色(●´∀`●)b
b0147224_17484455.jpg


西目屋村までドライブ。のんびり過ごそうっと
目的はあのカフェに行くことだったけど、ちょっと寄り道です(っ´∀`c)♪

駐車場に車を停めて歩くと、間もなくこちらの橋が見えます。岩谷観音橋。
この奥は遊歩道で、去年レポート済み→こちら
b0147224_1752846.jpg


あいにく青空が見えず残念でしたが、紅葉の色づきはキレイでしたよ。
橋から左手。
b0147224_17522617.jpg


橋から右手。左奥の崖っぽいところが「鷹ノ巣」といわれる名所。
b0147224_1752502.jpg

右側には歩道があって、岩谷観音堂まで行くことができます。
スニーカーでも行けますが、気を抜くと滑るので要注意。

観音堂へ向かう歩道途中から眺める目屋渓
エメラルドグリーンの水面に紅葉が映ります。
b0147224_17552696.jpg

目屋渓」は、昭和3年、弘前新聞社が主催した津軽十景の投票で1位に輝いた景色・:*:・:(・∀・):・:*:・
※昭和16年、「八戸合同」「弘前新聞」「青森日報」「東北タイムス」の県内日刊紙が「東奥日報」に統合されています。

ちなみに、津軽十景は。
1位 瑪耶渓(目屋渓)
2位 座頭石
3位 法峠
4位 弘前公園
5位 乳井神社
6位 岩木山
7位 芦野公園
8位 愛宕山
9位 御幸公園
10位 久渡寺

さっきの橋を見上げた、この景色もいいね。
岩場の赤い葉がキレイだなって思う。
b0147224_17573055.jpg


キョロキョロ紅葉を楽しみながら、駐車場へ戻る途中に…。
茂みがガサガサッ
b0147224_17575914.jpg


こっち見でら
b0147224_1758288.jpg


だ、だ、だ、誰?|ョ´゚д゚`)。oO(ダレ?)
b0147224_17584127.jpg

I don’t know. 
向こうも「おめ、誰?」って思ってるかw

※【追記】「アナグマ」でした。花風hitohiraさんに教えてもらった。ありがとうq(q´ω`●)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-10-21 18:16 | 菊まつり・紅葉・秋 | Comments(10)

タンタンメーン!! (*´艸`*)
b0147224_21361935.jpg


弘前市城東の、中華屋さん「ビストロエボリューション」。
JR弘前駅の城東口から徒歩10分弱。
b0147224_21404879.jpg


夜に食べに行ったことがあるけど(ブログ掲載なし)、ランチは初めて。
メニュー表をにはお得なセットがいろいろ書かれていて、珍しく悩みまくり σ( ・ω-;)ウーン
以前から担々麺が美味しいと聞いていたので、担々麺は外せませーん。

EVO担セット 中華丼(塩) 1,100円
b0147224_21432933.jpg

丼が大きく見えるけど、量はハーフ&ハーフくらいかな。
ご飯ものは、麻婆丼やチャーハンから選べました
サラダも付いてきた。

中華丼はご飯少なめだけど、餡と野菜はたっぷり。
キクラゲ大好きよ(●´∀`●)♪
b0147224_21442330.jpg


どれどれ、担々麺
挽肉とホウレン草が、綺麗に並んでトッピング。
b0147224_21453951.jpg


ひさびさの、麺リフトはいかが?
b0147224_214665.jpg

スープの胡麻感がすごーい オオォォ(゚Д゚ノ)ノ
クリーミーで辛さは控えめ。初めての担々麺の完つゆw
今度はハーフじゃなく、丸っと一杯食べる(笑)
うまうま。

こちらは、エビマヨのセット980円
トレイからはみ出そうなくらいのボリューム★★★
b0147224_21472284.jpg


セットによってはドリンク付。
デザートは食後にコーヒーと一緒に。
b0147224_2148333.jpg


腹ペコで出掛けたけど、帰りは腹いっぱいでした・:*:・:(*´∀`人):・:*:・


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

[PR]
by tsugirl | 2016-10-19 22:12 | Comments(0)

今年の目標だった八甲田大岳の山頂で、握りまま食ったぜ。
b0147224_23151413.jpg

※頑張ったもので…超長文です。

まずは八甲田ロープウェーを利用して、山麓駅から山頂駅へ移動。
日曜日で大混雑。ツアー団体もいたし。約1時間待ちでやっと乗ることが出来ました(((;゚;Д;゚;)))
b0147224_2316137.jpg


晴れているけど、山頂からは岩木山が見えず本当に残念w
早速出発。
10:30 山頂駅出発
b0147224_231721.jpg


田茂萢湿原
b0147224_23182841.jpg


手前の赤倉岳の奥の奥の大岳を目指すので、先を急ぎます。
b0147224_23184518.jpg


まずは、去年、体力不足で諦めた赤倉岳へリベンジ。
と言っても、今年特別にどこか鍛えたわけでもないけどね(笑) (●´З`●)フフン♪
b0147224_2319258.jpg


徐々に登りになり、キツくなってきます。また、負けそうw
b0147224_23203815.jpg


振り返ると。
あれ?ロープウェー駅より高いところまで歩いて来たかも。
b0147224_23211279.jpg


歩き慣れて、ちょっと足取り軽くなり始めたけど、まだまだ赤倉岳の山頂遠し…Σ(゚д゚ノ;)ノ
b0147224_23213728.jpg


また振り返ってみたら、確実にロープウェー駅を見下ろしてるじゃん
※これから何度も後ろを振り返りますw
b0147224_23225459.jpg


何だか、山頂も近くなった気がする。ヤル気出た
b0147224_23232832.jpg


ロープウェー山頂駅~赤倉岳への登りは結構ハードです。
おじいさんが、「あともう少しだ!」って自分に気合い入れながら登ってた  '`,、'`,、 (ノ∀`) '`,、'`,、'`,、
b0147224_23235361.jpg


11:30赤倉岳
看板あるけど山頂ではない、休憩所?
赤倉岳山頂の標柱はこの先の道にひっそりありました。
b0147224_23244395.jpg


やっと登った赤倉岳の裏は、綺麗な紅葉。
なんだかこの左手の崖、Tomorrow never knowsチックじゃない?男性1人いて。
b0147224_23262688.jpg


さて、次に目指すは井戸岳。そしてその先の大岳じゃ。
b0147224_23265456.jpg


天気が良くて気持ちいい景色。
気温も歩くにはちょうどいい感じでした。半袖の人もいてびっくり。
b0147224_23271983.jpg


なぜ山に登るのでしょう。
うーん、登った人しか見られない景色があるからとか?登り切った達成感もかな。
b0147224_23283444.jpg


標高が高くなると雪があって、滑る&ゲチャゲチャ道。
b0147224_2329971.jpg


あの辺、ちょっとが多い感じで一瞬秋を忘れそう。
b0147224_23293833.jpg


せっかく登ったのに、下ったりする…。
b0147224_23301545.jpg


11:50井戸岳
b0147224_23303771.jpg

何回聞いても山の名前を覚えられなかったけど。
今回自分で登ったから「赤倉岳」「井戸岳」、バッチリ覚えた(笑) (* ̄∀ ̄)アハッ

次に目指すは大岳
b0147224_2331486.jpg


お山の裏手、すり鉢みたいになってるね。
b0147224_2332613.jpg


あれだけ登って、今度は下り。 ※また振り向いた。
b0147224_23324541.jpg


かと思ったら、ゆるやかな登り。
b0147224_23331518.jpg


かと思ったら、本格的な下り。
「せっかく登ったのにさっ(´・ε`・ )チェッ」って思っちゃうのを許して。
b0147224_23333750.jpg


避難小屋、見えて来た。
まま食ってら人、たげ居るぞ(*´∀`*)
b0147224_2334746.jpg


歩いて来た道、また振り返る。
キレイだなあ、ってうっとりする鮮やかさ。
b0147224_23345030.jpg


12:20大岳避難小屋
水洗じゃないけどトイレがあります。ティッシュ要準備。
b0147224_23355084.jpg


スッキリしたら、すぐ大岳へ。
大岳へ登って、またここに下りて来て、この分岐から毛無岱へ行くコース。
b0147224_23381068.jpg


振り返ったら、登ったぶんき、わんつか高さを感じます。
まま食ってる人たちも、幾分遠くに&下に見えるし。
b0147224_23364319.jpg


赤倉岳の登りよりはイケル (´ω`人)
もうさっき見た景色よりも、高いところに居るんだもん。
b0147224_2340044.jpg


12:45八甲田大岳山頂
b0147224_2341538.jpg

初めて大岳山頂に、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ジェンヌ、感激

バスに間に合うように、さっさどまま食って下ります。
一番最初の写真に、「握りまま」って書いだけどコンビニおにぎりだから握ってないけどね。
13:00八甲田大岳山頂出発

さっきの分岐まで下り、避難小屋前を通って笹薮を抜けて上毛無岱へ。
b0147224_23453223.jpg


13:50上毛無岱休憩所
赤倉岳・井戸岳・大岳が見えます。
あの山の、左から右に3つの山を歩いて、今この木道に居ることに感動。
b0147224_2346467.jpg


下毛無岱を見下ろす階段にキタ|ョ゚Д゚ )):・:*:・
b0147224_23485730.jpg


わたしが八甲田に行くのは、この景色を見るためといっても過言ではありません。
b0147224_23501918.jpg


14:05下毛無岱休憩所
「わー、階段に人がいっぱい」「スゲーなあ」
b0147224_2350439.jpg


ほんと、毎回びっくり。自分もさっきあの歩いた階段だけどね。
今回もここは望遠レンズを出して撮った (´゚∀゚`)アハッ
b0147224_23511096.jpg


下山はしなくてはならないんだけど、紅葉の八甲田、なんとも去り難く…。
b0147224_235249.jpg


麓になると、ブナなどの黄色い葉がキレイでした。
足元は、ゲチャゲチャ道やゴロゴロ石の道。
b0147224_23525432.jpg


硫黄臭です。酸ヶ湯温泉が見えて来た。
ゴ----------ル!!
b0147224_23545784.jpg


14:45酸ヶ湯温泉
っていう表現が合う。
b0147224_2355371.jpg

14:53のJRバスにちょうど間に合いました。
八甲田ロープウェー山麓駅までバス代390円。

紅葉八甲田、堪能編。長文を読んでいただき、どうもです。
とっつぱれ。+゚。*(*´∀`*)*。゚+
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2016-10-17 00:00 | 菊まつり・紅葉・秋 | Comments(14)

平成27年4月から毎月第4木曜日に陸奥新報に掲載されている津軽ジェンヌのエッセイ。
遠方に住んでおり掲載を見られないというお声があったので、毎月第2木曜日にブログに投稿する予定です

2016年9月22日
津軽色物語(18)~朱色
b0147224_1792257.jpg

転載不可。画像のコピーは禁止です。
Twitterのリツイート、Facebookのシェアもできません。

陸奥新報社様に書類を出して当ブログに記事・写真を掲載しておりますので、
何卒ご理解・ご協力をお願いいたします。

次回の「津軽色物語(19)」は、10月27日陸奥新報に掲載予定です。
みなさん、見てね(人´3`*)♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2016-10-13 18:10 | Comments(4)

滝を見るために、往復徒歩6時間
行ぐ?行がない? σ(´- ε -`)ウーン
b0147224_23382379.jpg


米ちゃんトレッキングで、十和田市の「松見の滝」へ。
往復18kmの道のりです。しかもなかなかの山の中w
b0147224_23384835.jpg


奥入瀬渓流の黄瀬(おうせ)のバス停付近、トイレがある辺りから、黄瀬川に沿って奥へ入ります。
b0147224_23394465.jpg


時々小休憩を挟みつつ昼休憩も取って、と所要時間を計算。
辺りが暗くなる前に戻って来ないといけません。急ぎまーす(((っ・ω・)っ

ちょっと秋めいた黄瀬川も楽しみつつ足早。
b0147224_2341383.jpg


奥へ奥へと進みます。あの山、越えるんだべの…。
b0147224_23413973.jpg


太陽が顔を出すと山の中も明るくなります。
まだ緑の葉ですが、あっとう間に色づくのでしょうね。
b0147224_23425234.jpg


前の日の雨を考えると、こんなに晴れて超ラッキー。
あー、まつこい(まぶしい) v( ´∀` )v
b0147224_23433760.jpg


松見の滝までの道には、一部、個人所有地も通ります。
通らせていただくという気持ちでお邪魔します。
b0147224_2345188.jpg


道の分岐は大きく2カ所。
1カ所めを右に入ったあと、ここが2カ所め。看板のある方に進みます。
b0147224_2346158.jpg


山のほぼ上まで登ったので、ここから滝の下まで下りる形になります。
下りの方が楽に思われそうですが、足を滑らせると危険な道。かなり気を遣いキンチョー(((;゚;Д;゚;)))
b0147224_23472829.jpg


急坂を下りて行きます。笹薮をかき分けつつ、足元は前日の雨で滑るw
b0147224_23481234.jpg


滝の音、聞こえで |ョ゚Д゚ ))キター
b0147224_23501821.jpg


着いた。
2段の流れ、松見の滝!!
b0147224_2352948.jpg


前日の雨のおかげ?で、迫力がすごいの。
ゴーーーーー、という爆音 オオォォ(゚Д゚ノ)ノ
b0147224_23513239.jpg


普段の水量はもっと少なめだそうです。
代わりにというのも変ですが、水はもっと透き通っているんだって

どっちがいいべ?
水量多くてちょっと濁ってる or 水量少なくて透き通ってる。
どっち??? (笑)

滝の左手。ちょっと紅葉が始まっているみたいね。
b0147224_2354119.jpg


滝の右手。あんな崖に松、すごいよね。
b0147224_23543020.jpg


3時間歩いてお腹ペコペコ。
さあ、滝を見ながらまま食って帰りますよ。うまうま ・:*:・:(*´∀`人):・:*:・
b0147224_23552527.jpg


「行きは急いだから帰りは写真を撮りながら…」と企んでいたら、まさかの土砂降り。
急ぎ足で帰る羽目にwww

女心と
筋肉痛は翌日からジワジワ派、です(||´Д`||)イター
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


[PR]
by tsugirl | 2016-10-12 00:12 | イベント見学・参加 | Comments(6)

朝はパン、パンパパン((*´∀`*))♪
b0147224_23442270.jpg


弘前市桔梗野のパン屋「ブランジュリー」。
青森銀行桔梗野支店の向かい。
安くて美味しいパンを購入できます。翌朝用にGETしたのは…。

タラモムッシュ 185円
b0147224_23445569.jpg


クロックムッシュは、ハム&チーズをサンドしたパンの上にベシャメルソースをのせて焼きますが。
こちらは、ベシャメルソースがタラモサラダ(タラコ&ジャガイモ)にアレンジ。
b0147224_23471627.jpg

ハムと一緒に中にもタラモサラダが挟んでありました。
トースターで温めてペロリ( *´pq`)

シナモンロール 135円
b0147224_2348126.jpg

シナモン好きだから、あればついつい買っちゃう。
真ん中にクルミがアクセント

パンプディング 180円
b0147224_2348321.jpg


プリンにパンが入っていて、腹持ちがいいおやつ。
わたしにぴったり
b0147224_23484932.jpg


スプーンを付けてくれてた。
b0147224_23491259.jpg

パンはプリン液に浸してから焼くから味がしみていて、内側はフレンチトーストみたい。
外側はカリッと香ばしい(●´∀`●)
器の底のカラメルと絡めて、うまうま

住宅地にあるパン屋さん。時々思い出してわざわざ行っちゃいます。
行くたびに食べたことがない菓子パンがあって、どれを買おうか迷っちゃうのも楽しみなのさ。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-10-06 23:56 | 洋&和菓子&パン | Comments(4)