ブログトップ

津軽ジェンヌのcafe日記

板柳町の「ふるさとセンター」。
ここの濃厚な“りんご”の味がお気に入りなんです。

りんごソフトクリーム 200円
b0147224_20503354.jpg

ちょっと不格好なソフトクリーム。
決して撮影前にフライング(食べちゃったの)ではありません!!

実はソフトクリームを作ってくれた女の子たちの会話が、丸聞こえw

新米 : 「あっ、失敗しちゃいました(ソフトの先がクルンといかなかった)」
先輩 : 「えっ、(それ位ならお客さんに出しても)大丈夫だよ」
新米 : 「ホントですか。わかりました。」
新米 : 「お、お待たせしました」

失敗したって聞こえてますけど。
形はどうあれ、味は同じですけど。でも、ちょっとグチグチ…。

外のベンチで「いただきまーーーす」(笑)
b0147224_20515488.jpg


ふるさとセンター内の「りんごの資料館」も久しぶりに訪れました。
板柳町出身のヒーロー・高見盛関のポスターもあります。
b0147224_20521883.jpg

b0147224_20523672.jpg


b0147224_20525269.jpg

b0147224_2053299.jpg

b0147224_20544970.jpg

b0147224_20551023.jpg


今度行ったら、ソフトクリームの巻きの技術が上達していますように。
わたしの方がソフト巻くの上手かもよ。経験者だから。 ( ´∀`)ヵヵヵ

人気ブログランキングへ
[PR]
# by tsugirl | 2008-06-22 21:01 | ご当地ソフト・アイスめぐり | Comments(0)

久しぶりの「自家焙煎珈琲けや木」。
住宅街にあり、落ち着いた内装が心地よいお店。
大人の隠れ家的cafe
b0147224_16405654.jpg


自家焙煎珈琲とシフォンケーキが人気です。
この日は日替わりのランチにしました。

鶏としめじのトマトソーススパゲティ 650円 ※スープ・サラダ・コーヒー付 ※アイスコーヒーは+50円
b0147224_16452390.jpg

バナナシフォンケーキ200円を別途注文。
b0147224_16454073.jpg

あーーー、美味しーい
う~ん、落ち着く。
まったりした時間を過ごせました◎
パフェも美味しそうなんです。気になる。

場所がわかりづらいので、勝手に道案内
(1)弘前市中心街から五重塔の前の急なカーブを過ぎ、新寺町を通る。
(2)ローソンがある信号を左折してまっすぐ。
(3)ギャラリー森山が右手、メディアイン・薬王堂が左手にある道だよ。まっすぐ。
(4)左手の「スーパーさとちょう」を過ぎてからすぐの信号を左折。
(5)住宅街を少し進むと、右手に「自家焙煎珈琲けや木」を発見023.gif

人気ブログランキングへ
[PR]
# by tsugirl | 2008-06-21 16:57 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(0)

鶴田町の「道の駅つるた あるじゃ」。
ソフトクリームが大好きなので、ついついドライブ中に立ち寄ってしまう“道の駅”。
鶴田町は、スチューベンというブドウの産地です。

スチューベンソフト 280円
b0147224_12105682.jpg


館内にはスチューベンや鶴のオブジェが吊られていました。
b0147224_12111568.jpg

b0147224_12113134.jpg


鶴の形の公衆トイレが目印!!
奥に津軽富士岩木山が見えました。
b0147224_12115182.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]
# by tsugirl | 2008-06-11 12:30 | ご当地ソフト・アイスめぐり | Comments(0)

弘前城植物園*2008.05.25

今年2回目の来園は、先月の5/25。
毎年5月の最終日曜日は、弘前公園内「弘前城植物園」の無料開放日なのです。

珍しい「ハンカチツリー」が既に終盤ということで、どうしよう。見に行こうか、やめようか?
ちょっと迷いましたが、迷ったら行動したほうが後悔は少ないかな、と。
(行動しないで後悔するのは嫌なんですよね)

セイヨウシャクナゲが見ごろでした。
b0147224_127414.jpg

b0147224_1275558.jpg


何の花か?真白でキレイでした ((*´∀`))   ※大手毬(オオデマリ)だそうです。 
b0147224_1281157.jpg


薔薇のトンネルも咲き始め。
b0147224_1283067.jpg

b0147224_1284142.jpg


湿地帯では、ハスニッコウキスゲが咲き始め。
  ※ハスではなく、睡蓮(スイレン)でした(恥)
b0147224_1292220.jpg

b0147224_1295100.jpg


6月の最終日曜日は藤田記念庭園の無料開放日。
お休みがとれたら行きたいな037.gif

人気ブログランキングへ
[PR]
# by tsugirl | 2008-06-04 00:40 | さくら・春 | Comments(4)

5月24日(土)、陸奥新報主催の「庭園・蔵めぐりと工芸ツアー」に参加しました。
参加費は、交通費・昼食代・お茶代・お土産代・庭園&蔵めぐり通行手形など含み5,000円。や、安い!!
ホントに盛りだくさんのツアーでしたよ★★★

まずは、JR弘前駅or黒石市役所のどちらかの集合場所からバスに乗車。
旧尾上町の金屋地区で蔵めぐり
これはガイド付きで団体行動です。
b0147224_21461311.jpg

b0147224_21474996.jpg


数件回ったのですが、中には蔵の中が昔の農具の展示でいっぱいだったり。
b0147224_2148229.jpg

b0147224_21483889.jpg

立派なお庭や蔵を持つ家ばかりで、一緒に参加していたお姉さま方に、
「こんなお屋敷のお家にお嫁に来たら素敵よ、あなた。きっと一生(お金に)困らないわよ」
とおすすめされました(笑) (●>ω・)b

次にバスで移動して尾上駅付近へ。
新し屋」というお店でケーキ&珈琲time063.gif
b0147224_21493359.jpg

b0147224_2149484.jpg

お庭を見ながら、ゆっくり休憩。

一息ついたら、自由行動です。
“通行手形”を首にさげて庭園めぐり開始。
個人所有のお庭とは思えない庭園ばかりです。
b0147224_21501725.jpg

b0147224_21503585.jpg

b0147224_21505264.jpg

私の好みの喫茶店も見つかったので、次回はそのお店目当てで尾上に来ようかな?037.gif

花のや」では自慢のおはぎをもらってお土産に。
ちょっと店内をのぞくと、昼食のお客様で満席でした。
ちなみに、おはぎはあっという間に家族のお腹に入ったので写真は無し。

ウェル津軽おのえ荘」で昼食time。
立派なお膳に、ギター&岩川光さんのケーナコンサートも。
b0147224_21511663.jpg


最後は黒石市の温泉地方面へ。
烏城焼(うじょうやき)」の見学。
看板はよく見かけるけど、すごい急坂の上にありました (((((( ;゚Д゚)))))オドロキ

b0147224_21515149.jpg

b0147224_215296.jpg

その坂の上にある「津軽茶道美術館」も必見!
お抹茶の喫茶があり、黒石の町を眺めながらのんびりできます063.gif

そして「津軽伝承工芸館」で津軽塗箸の研ぎだし体験。
個人的には、津軽塗の研ぎだしは2度目の体験なのですが、研ぎすぎると木目が見えて失敗作になっちゃうので、慎重に×2。
でも、周りのおばちゃん達はゴシゴシやってて。
だ、大丈夫???って心配でした。
b0147224_21523643.jpg

b0147224_21525533.jpg

なかなかの出来栄え066.gif

個人所有のお庭や蔵は、この日しか公開していないようですよ。
また来年も行きたいなと思いました

※「花のや」と「ウェル津軽おのえ荘」は閉店・閉館しました。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by tsugirl | 2008-05-28 16:45 | イベント見学・参加 | Comments(0)