ブログトップ

津軽ジェンヌのcafe日記

黄金焼?おやき?もぢ?呼び方いろいろ。
弘前の、ソウルフード (●´∀`人)
b0147224_19595213.jpg


弘前市一番町坂にお店を構える、「川越黄金焼店」。
お店のガラス越しに焼いているのを見ると、ついつい買いたくなるんですよね(ノω`*)

黄金焼(こがねやき)のみ販売しています。
なので、お店に入ったら注文は個数を言えばOK 

うぐいす紙で巻いて、輪ゴムで留めてくれます。
そういえば、昔は市場に行くと、魚屋でも惣菜屋でもこうやって渡されたよ。昭和な思い出?(笑)
b0147224_2011210.jpg


10個買ったよ。中は紙袋。
b0147224_2015354.jpg


ギュウギュウに5個×2列が並んで入っています(ノ)´∀`(ヾ)
b0147224_2021295.jpg


黄金焼 1個60円
b0147224_2031717.jpg

高校生のころは1個~買っていたので。
10個買い大人になった証拠!!

b0147224_20203738.jpg

中は白餡。甘すぎないところがいいね。
皮も全体的にやわらか。卵も牛乳も使っていないんだってね。
小振りなので、2~3個ペロリです。 ※実は4個食べたけどw
うまうま。

たまに食べ切れなくて残ったときは、レンジで温め、さらにフライパンで表面を焼いて食べるのがジェンヌ流。
皮がちょっとパリッとして新食感。
おじいちゃんが、翌日に薪ストーブで炙って温めてくれたことを思い出すのさ (*´pq`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-11-21 20:22 | 洋&和菓子&パン | Comments(16)

平成27年4月から毎月第4木曜日に陸奥新報に掲載されている津軽ジェンヌのエッセイ。
遠方に住んでおり掲載を見られないというお声があったので、毎月第2木曜日にブログに投稿する予定です

2016年10月27日
津軽色物語(19)~淡黄色
b0147224_177842.jpg

転載不可。画像のコピーは禁止です。
Twitterのリツイート、Facebookのシェアもできません。

陸奥新報社様に書類を出して当ブログに記事・写真を掲載しておりますので、
何卒ご理解・ご協力をお願いいたします。

次回の「津軽色物語(20)」は、11月24日陸奥新報に掲載予定です。
みなさん、見てね(人´3`*)♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2016-11-10 18:12 | うまうまプロジェクト | Comments(6)

わたし、姉ちゃんですけど何か。
b0147224_034477.jpg


先日、「いがめんち」を紹介した弘前中央食品市場の「山田商店」。
赤いタオルを頭に巻いた、看板お父さんがいるんだよね。
b0147224_055639.jpg


冬季限定販売の、名物大学いも
お店の方に断って、店頭の写真を撮らせてもらいました( *´艸`)
100g150円の、量り売り。
b0147224_072295.jpg


台湾からのお客さんが団体で市場内を歩いていましたよ。
最近外国人客も多いそうで、「Japanese sweetpotato」って紹介してた。なるほど。

なんということでしょう ・:*:・:(*´∀`人):・:*:・
パラダイス(笑)
b0147224_09770.jpg


200g 300円 ※いつもオマケしてくれるから200gより多い
b0147224_0101179.jpg

こんな風にクルクルッと包んでくれます。

b0147224_0103499.jpg

お芋が温かいから、写真を撮るといつも砂糖が融けちゃうんだけど、今回は融ける前に撮れた。
美味しそうに写せた、と自己満足(笑) 
b0147224_0115541.jpg


山田商店の大学いもは、とろ~り蜜状ではなく、砂糖がまぶしてあります。
弘前のソウルフードの1つ。
b0147224_0122615.jpg


いただきまーす (ノ)´∀`(ヾ)♪
b0147224_013169.jpg

食感的としては、のほっくり感と&砂糖のジャリジャリ感。
ジャリジャリ感がうまく表現できないけどw、これが…好きな人にはたまらんのですよ。
やめられない、とまらない、うまうま。

販売期間は、例年は弘前さくらまつりの頃まで。
要問い合わせです。
【追記】 今年H28年は4/10で終了となったそうです。また秋にね。

さて、明日3/24(木)は陸奥新報へのエッセイ「津軽色物語」掲載日です。
なんとか12回目の掲載となりました(o´д`o)=3 ホッ
1年って、あっという間ねw

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-03-23 00:26 | 洋&和菓子&パン | Comments(10)

TV番組「秘密のケンミンSHOW」をきっかけに、いがめんちが キタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━!!
b0147224_0164989.jpg


弘前市土手町の、「弘前中央食品市場」。
簡単に、“中央市場”と呼ばれています。
b0147224_2349266.jpg


市内の観光施設などでは「弘前いがめんちを食べる会」が作る、『いがめんち』パンフレットが配布されています。
弘前いがめんちを食べる会 → こちら

今回紹介するいがめんちは、中央市場の中の「山田商店」のもの。
以前「どこの店のいがめんちが好き?」という話になった時、結構人気だったので食べてみたくて
b0147224_2351371.jpg


いがめんち 1個 70円
b0147224_2351252.jpg

トレイには5枚350円で札が付いていますが、1枚から購入できます。
市場内にはイスやテーブルも用意してあるので、1枚買って食べて行ってもOK。

丸平型で、揚げタイプ。
b0147224_2352610.jpg


イカのゲソが、プリッコリッの存在感を出してるよ (´゚∀゚`)♪
b0147224_23522045.jpg

具は、ネギ、玉ねぎ、人参、キャベツ。ネギの風味がとってもイイ
ビールに・・・合う。
このタイプは「醤油かな」と思ったけど、程よく味付きなのでこのままでもイケル。
うまうま。

買って帰ったら、車の中がしばらくいがめんちflavor(笑)
※1枚目の店頭の写真はお店の方に許可を取って撮影しています(*´゚∀゚`*)ゞ
買って来たものを撮影してブログに載せるのは自由だと思うけど、これらは別の方が購入する商品なので確認しました。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2016-03-15 00:18 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(8)

休日ランチ、たまには家でいただきます。
b0147224_2325505.jpg


用事があって午前中出掛けたので、帰りに寄り道。
弘前市中土手町にある、「肉の富田」。
b0147224_23273278.jpg


明治時代に第八師団が設置された際、仙台から移って来た商人たちがいました。
その一軒が、この「肉の富田」。歴史あるお店ですね。

このレトロな木製ショーウィンドー。
お店の前を通る時は(買う予定がなくても)必ず”かつサンド”のお姿をチェックします(笑)
弘前のソウルフードの1つで、「土手町のかつサンド」と言えばここ。
b0147224_23313358.jpg


お店の中に入って→かつサンドを選んで→おばちゃんにお支払い。
「かつ煮」を買って、白飯にのせて食べるのもいいですね。今度やってみよう。
b0147224_2332420.jpg


店内には、精肉のほか惣菜類も並んでいます。
コロッケとかソーセージとかも美味しそうだった。誘惑多し(人´3`*)♪
b0147224_23392693.jpg


かつサンド 360円
b0147224_23331582.jpg

肉厚のカツです。一番ぶ厚いのが挟んであるのを探しました
カツが冷めていても美味しいよ。
パンも柔かくて、うまうま。
ちょっとボリュームがあると思ったけど、ペロリと完食(笑)

大学生のとき、2階の宴会場で部活の飲み会やったことあります。
バイト代貯めて、みんなで美味しいお肉ですき焼き宴会(●´ω`●)ゞウマウマ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-01-19 23:57 | 洋&和菓子&パン | Comments(12)

弘前市代官町にある、大正14年創業88年の歴史を持つ老舗パン店。
今年3月、「いしたフランセーズ」が「ブーランジェリーいした」として、リニューアルオープン。

リニューアル前からのいしたの人気パン、ど~れだ? (o´∀`o)ノ 
b0147224_2111759.jpg

あれもこれも買っちゃったけど、メインは左下

サラダパン 150円
b0147224_21114779.jpg


コッペパンの真ん中に切れ目を入れ、特製のポテトサラダを挟んだもの。
b0147224_211235.jpg

コッペパンの食感がいい。程よい噛み応え。
ポテサラは、クリーミーでめちゃ具だくさん★★★
うまうま。
旧店舗時代からある懐かしパンもあれば、新店舗になってお店に並んだお洒落なパンも。

リニューアルオープンしてから何度か行ったけど、行くたびに見たことのないパンがあって、迷う迷う。
りんごのクイニーアマン、スコーン、ベーコンエピも美味しかった(人´∀`).☆.。.:*・

お昼頃行ったら既に売り切れだったアレ
お店の方が「良かったら予約してください」と言った人気商品。
次は、予約してアレを買いにいくぞー、よしいくぞー。

石田フランセーズについて参考にしたブログ
Sadistic YUKIさん(こちら
ブーランジェリーいしたについて参考にしたブログ
べぃじゅさん(こちら)、空白さん(こちら)、マーズれい郎さん(こちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2013-10-31 21:33 | 洋&和菓子&パン | Comments(12)

秋~冬~春の弘前のソウルフード
土手町の弘前中央食品市場内「山田商店」の大学いもです。
2012.11.8 FMラジオで紹介されてました(12/5追記)→「白い大学イモを作るおじいちゃん

100g130円 ※写真は400g520円
b0147224_20452416.jpg

おじさんが決まって頼んだ量より多く入れてくれるので…にやにやジェンヌ。
小さなおまけが、わたしの大きな幸せになります(笑)★★★
ヤッタ━━━━\(゚∀゚)/━━━━!!

アップで。
b0147224_2184769.jpg

白い砂糖が、これから降り積もる雪のようですね…。
買った後、家に帰るまでの車中で我慢できず、赤信号で3つつまみ食い(;;゚;ε;゚;∵.).;:ブフッ!!.;:
もちろん、うまうま。

冬はなかなか出かけるのが億劫になりますね。
寒さに負けずに、「津軽判ラーメンラリー」や、「土手町・鍛冶町ランチ街道」、「りんごカフェめぐり」に参加したいわ!!
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2012-12-03 21:32 | 洋&和菓子&パン | Comments(36)

話題の「黒石焼きそば」といえば、のイメージ!!
でも、黒石市民の多くは「焼きそばと言えば、ふくじゅえん」というかもよ (^∀^●)アハハ

無性に食べたくなる時があります。
「父さん、よされ(横町)さ行ったついでに買って来ないがな~」って、自分の食欲人任せ(笑)
※黒石の「よされ横町」=弘前の「鍛冶町」、みたいな。つまりは飲み屋街。

福寿園」。
焼きそば 1人前600円(写真はテイクアウト)
b0147224_22275042.jpg

父さんが飲みに行った翌日。
この包みを見つけると、テンションあがります щ(´∀`щ) 土産アリガト
b0147224_22282425.jpg

ブタちゃん容器入りは、ソース。お好みで
テイクアウト容器じゃなくて、ラップみたいなビニールで包まれてます。
b0147224_22284666.jpg


じゃじゃぁーーーん、ちぢれめーーーん(=縮れ麺)
b0147224_22291244.jpg

肉、野菜入り。
うまうま。
50円高い、「五目焼きそば」もあるのよ。
50円分の。き、き、気になる。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tsugirl | 2011-06-01 23:23 | やきそばのまち黒石 | Comments(22)

母のリクエストにたまには応じる、わ・た・し。
なぜなら、わたしがこれを食べたかったから(≧∀≦*)ウヒャヒャ~

弘前市土手町の「弘前中央食品市場」。
山田商店の…大学いも
弘前市民のソウルフードです。
b0147224_22351456.jpgb0147224_22352824.jpg
←店内写真は、ちゃんとお店のオジサンに許可とって撮影。












秋に、この「大学いも」の黄色い看板が出るのをみんなが待っているの(●´Д`人´Д`●) イモ、イモ

b0147224_22441688.jpgこの緑色の包み紙。
何て言うんでしょう???
一番町の「おやき」のお店も、この紙で包んでくれます。

昔、黒石にもあった市場。
そこに祖母と一緒に、よく惣菜や鮮魚など買いに行きました。
すると、そこでもやっぱり商品をクルクルッて包んでくれました。
なんだか、昭和チックで懐かしいーーーщ(´∀`щ)

大学いも 100g 130円
b0147224_22513124.jpg
 
300g注文したら、それ以上に入ってたっemoticon-0110-tongueout.gif
あっ、わたしだけにおまけだったら申し訳ないなぁ、なんちゃって。(←だいたい多く入れてくれます・笑)

冬季限定のお楽しみは、やっぱりうまうま♪ ♪ ♪ 

先日、おやきを買って行ったら、緑色の包み紙を見て「大学いも?」と言った母。
ブー、間違い。おやきでした。
その発言で、(あっ、大学いも食べたかったのかな?)と思って。
この日は、大学いもを買って行ったら「おやき?」発言。
ブー、間違い。大学いもでした。
予想がはずれて残念賞ですが、母には罰ゲームなしで(笑)

仲良く2人でほぼ完食ヽ(;´Д`)ノ
またもや妹ジェンヌよ、すまない。ほどんと残ってないよ。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by tsugirl | 2011-02-20 23:21 | 洋&和菓子&パン | Comments(16)

ロジタンこと、弘前のの街歩きツアー(笑)を行う「弘前路地裏探偵団」、ご存知ですか?
先日、ロジタンが案内する夕暮れ路地裏散歩ツアーに、参加してみました。
今日はちょっと長編だはんで、覚悟してね ( ´艸`)ニヤニヤ

b0147224_21234598.jpg 

【夕暮れ路地裏散歩ツアー】
日にち 4月下旬~10月の毎週金曜日は予約不要(左記期間外は3日前までに要予約)
時間  17:30~19:00
料金  1名1,000円(飲食代は別)
集合  弘前市中土手町「まちなか情報センター」(写真左)



b0147224_2124651.jpgb0147224_21241763.jpg
17:30の出発時間より少し早めに行って、「まちなか情報センー」のカウンターで申し込み受付をしたら、出発時間まで館内見学。
「まちなか情報センター」には、カフェコーナーがあるのでお茶も可。
「小さなの博物館」コーナーがあり、弘前公園の桜についてのパネル展示、書籍展示、可愛い桜グッズの販売もあるのでお買い物もいいですね。
弘前市まちなか情報センターHP→こちら



b0147224_21244118.jpgすぐそばの昇天教会の鐘が17:30に鳴ると、出発のお知らせ。
参加者を前に、探偵団の自己紹介がありました。
団員さんは、ハンチング帽とスカーフのお揃いのユニフォームemoticon-0122-itwasntme.gif

この日は、高校生の取材が同行でした。
弘前に着いたばかりという観光客も参加しており、駅の観光案内所でこのツアーを知って急いで来たんだって。


いざ、出発!!わたしは去年、東京で一緒に働いた同僚と一緒に参加です。
東京生まれ・東京育ちの彼女に、飾らない、わたしたち津軽っ子がいつも見ている景色を楽しんでもらいたいと思って。
気に入ってもらえるべがぁ~ щ(´∀`щ)

まずは中土手町。
商店街にチラッと、煉瓦造りの教会。ツアー出発前に鳴った教会の鐘はこちらのものです。
弘前昇天教会≫ 県重宝
b0147224_2125866.jpg


土手町商店街のシンボル。
一戸時計店≫ 趣のある建物
b0147224_21264134.jpgb0147224_21265665.jpg赤いとんがり帽子のような屋根。
上に風見鶏が乗っています。めんこい。

時計が正面だけじゃなく、四方にあること。
実は、今回のツアーで初めて知りました(´-ω-`;)ゞ

このツアーの面白いところは、ただ商店街通りを歩くのではありません。
“ジグザグ歩き”を楽しむのだそうです(笑)


弘前中央食品市場
b0147224_21284825.jpgさあ、地元市場に潜入します。 

あぁ、懐かしい。実は学生時代、ここからほど近い喫茶店でアルバイトをしていたので、
ここの果物屋さんにはお使いでよく来ました。

だから、団長さんの話にわたしが割り込んじゃって思い出話。
ひっひっひ ( ̄m ̄*)


b0147224_21305671.jpg

「中華そば」とか「いがめんち」とか、津軽のソウルフードがたくさん並んでいます。
閉店時間が近かったので、魚屋さんとかは閉まっていましたけどね。
秋~冬は、わたしの好物の「大学イモ」をお勧めします

市場の奥には、「link box」というコーナー。 ※このあと市場内から近所に移転。
手芸雑貨などがたくさん。これは、テンションが上がりますemoticon-0102-bigsmile.gif

b0147224_21321351.jpgb0147224_21323316.jpg












中央市場を通り抜けて裏口から出ると、雑貨屋の「HOME WORKS」がある通り。
1本の通りに、4軒「HOME WORKS」。 ※2012年に移転リニューアル・統合などがあり、3軒になりました。
その周りとの雰囲気あるお店並びに、東京の同僚もびっくり。弘前って、お洒落でしょ。:*:・(*´ω`pq
b0147224_21403725.jpgb0147224_21405860.jpgb0147224_21412428.jpg







b0147224_21464126.jpg


お次は、ショッピングセンターの「ルネスアベニュー」を通り抜け。
すると、現れるのは…。
なんともレトロな駅舎、「弘南鉄道大鰐線 中央弘前駅」。
b0147224_21503234.jpgb0147224_2150546.jpg観光のお客様は、この券売機に反応するんですって。
わたしは見慣れた券売機なんですけどね…。

「行き先」が書かれた券売機が珍しいそうです。
そういえば、東京では路線図で料金をチェックして、「160円」とかのボタンをプッシュして切符を購入していました。

当たり前に思ったいた風景が、当たり前じゃない。
これが地元再発見なんですねー。


中央弘前駅裏側へ向かうと、弘前市出身のアーティスト・奈良美智さんのオブジェがあります。
AtoZメモリアルドッグ≫ @吉野町緑地
b0147224_21551299.jpg

b0147224_21562781.jpg


最勝院五重塔
ちょうど弘南鉄道の列車発車時間に当たって、ラッキージェンヌemoticon-0159-music.gif
b0147224_2156568.jpg


土手町通りの商店街を、少し離れたコチラから眺めた景色
b0147224_215816.jpg

ここからは、観光客は通らないであろう、地元人の通り抜け道を行く。
土淵川沿い → 蓬莱橋下をくぐり抜け → 中三デパート裏 → スカイパーク横の道
b0147224_2285943.jpgb0147224_22111354.jpgb0147224_2211422.jpgb0147224_22123788.jpg










b0147224_22174577.jpgこの下の角度から見る、蓬莱橋って初めてかも (´3`)ウフフ
橋の下、ハッキリ言って“地図にない道”。
なかなか通る機会がありませんねー。

だいぶ日が落ちて、暗くなりました。
日が暮れてくると、各店舗に明かりが灯り始め、さらに路地裏の魅力が増す印象。


b0147224_22212827.jpg
土手町を通り抜け「一番町坂」へ。
喫茶店や、ハンコ屋さんなどが並びます。

以前紹介した、
「壱番館」こちら
移転前の「葡瑠満」こちら
「北奥舎」こちら
が、この坂の通りにあります(≧∀≦*)♪


寄り道したのは、弘前市民のソウルフード。こちら。
川越黄金焼き
b0147224_2394641.jpgb0147224_23101787.jpgb0147224_2314038.jpg











50円で、うまうまお焼き。
このお店は白餡のおやき、1種類で勝負しているんだよ( ゚∀゚ )

つづいては。
三上ビル≫ 国登録有形文化財 
b0147224_22255952.jpgb0147224_22263698.jpgb0147224_2227553.jpgb0147224_2228280.jpg










レトロだべぇ~。2Fは鉄爺28号さんもお邪魔してた、気になるお店。「オールドジャンク」。

3Fには、素敵な雑貨展「STABLES」。 ※2012年春、代官町へ移転。
b0147224_22293751.jpgb0147224_2230370.jpg










b0147224_22311340.jpg

b0147224_2232012.jpgb0147224_22323419.jpg












ではでは、≪青森銀行記念館≫の横を通り、弘前の飲食店街鍛冶町へ。
うなぎ屋や焼き鳥屋の煙を体に浴びながら(笑)、「明治屋ゴールデン街」。
b0147224_22405180.jpgb0147224_22412041.jpgb0147224_22414959.jpg










お洒落Barや、寿司屋、居酒屋、喫茶店、洋食店が並ぶ「かくみ小路」。
b0147224_22443279.jpgb0147224_2245360.jpgb0147224_22454196.jpg










「かくみ小路」のお店は、
「ぼんしゃん亭」のカニクリームコロッケ→こちら
「万茶ん」のケーキセット→こちら
を既に訪れています。

b0147224_22503931.jpg
最後は、東京から参加のお連れ様が、中央市場で見かけて気になったとい
う「いがめんち」を「かだれ横町」でいただきまーす。
「かだる」っていうのは、「語る(かたる)」の意味と、津軽弁で「加わる、参加する」の
意味がありますよ(*´∀`)ノ
「いがめんち」は、お店や家庭で作り方が違うので、食べ歩きするが楽しみ。


大根おろしが添えられた、かき揚げ風の「いがめんち」。
b0147224_22525625.jpgb0147224_22532115.jpg











最後はやっぱり、うまうまで締めくくりでした。
長い報告、読んでいただきありがとうございました (●´Д`人´Д`●) オツカレサマ

弘前の路地裏。
団長からの、ガイド内容の紹介はこれでも割愛しております(笑)。
実際参加して、探偵団からお話お聞きくださいね。まだまだ楽しい弘前、見つけられそうですよ!!

弘前路地裏探偵団HP → こちら

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by tsugirl | 2010-09-11 23:45 | イベント見学・参加 | Comments(22)