ブログトップ

津軽ジェンヌのcafe日記

タグ:ランチ ( 233 ) タグの人気記事

看板ちゃんが、お出迎えのカフェレストラン ( *´艸`)
b0147224_22483620.jpg


青森市長島にある喫茶店「猫の巣」。
以前は「エスパダ」という店名でしたが、最近改名したのだそう。
にこちゃんさんがお出掛けしているのを見て、ずっと行きたいと思ってたんです
b0147224_22533159.jpg


お店入り口の黒板。
ハンバーグ大好きだから、ソッチも気になるけど…。
b0147224_22534545.jpg


にこちゃんさんが食べてたコレが目当てでした。真似っこ(笑)
ビーフシチューセット(ライス・スープ・小鉢・コーヒー付) 1,000円
b0147224_22555571.jpg


赤カブ漬物、ぶり大根、サラダ、卵のスープ。
こんなに付いて、全部で1,000円って(ノ)´∀`(ヾ)おぉ♪
b0147224_22565773.jpg


絶品濃厚ビーフシチュー
b0147224_22571237.jpg

スープもシチューも熱々で猫舌注意だよ。 ←でも冷めていたら×だから結果OK
お肉が程よく柔らかで、ナイフ不要。スプーンとフォークで食べられます。
「ライスのお替わり無料」も嬉しいね・:*:・:(*´∀`人):・:*:・
白飯すすむ濃厚シチュー、うまうま。

食後には、coffee。
b0147224_2259924.jpg

スプーンのそばに見えるのは、砂糖のようで実は「甘納豆」。
“プチおやつ”なのですが、たまに砂糖だと思ってcoffeeに入れちゃう方がいるそうです(笑)
コーヒーにポチャリしないで、お口にパクリしてください。

b0147224_2311263.jpg

カフェレストラン「猫の巣」は、猫ちゃんが自由に歩くお店です。
一番上の写真のように、カウンターにゴロンしたり。
水を飲まれちゃうハプニングもあるようなので、猫ちゃん好きな方やご理解のある方におすすめヾ(o´∀`o)ノ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-04-04 23:10 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(16)

お蕎麦を求めて、ちょっとドライブ。
ひさびさのランチ紹介だね(人´3`*)
b0147224_22425396.jpg


弘前市(旧相馬村)にある、蕎麦屋さん「石臼挽き手打ち蕎麦処 自然房 万作庵(まんさくあん)」。
ロマントピアスキー場のちょっと先にあります。市中心部から車で20分位かな。

3月の中旬、ちょうどお店の前にマンサクの黄色い花が咲いていました。
こちらのお店、なかなかタイミングが合わずやっと行けました。
b0147224_22461616.jpg


お店に入ると、日替わりの小鉢の紹介ボード。
手づくり豆腐はもちろん、和洋の小鉢が魅力的( ´艸`)
b0147224_2247379.jpg


お昼のセット万作ご膳(変わりご飯・小鉢3つ・デザート付) 1,250円
b0147224_22483556.jpg

お蕎麦は、かけもりか選べます。
この日は、もりをチョイス。

この日の変わりご飯は、竹の子ご飯。
なんか、春先取り気分
b0147224_22493844.jpg


小鉢は、左から「自家製万作豆腐」「芽キャベツとじゃがいものコンソメ煮」「高野豆腐とシイタケの含め煮」。
オリジナル豆腐、わたしがこれまで食べたお豆腐とはぜんぜん違う、初めての食感でビックリ。
b0147224_22501080.jpg


もりそばの蕎麦は、細め。
b0147224_22502941.jpg


蕎麦リフト(o゚∀`o)♪
b0147224_22521347.jpg

細めのお蕎麦だけど、コシがしっかり
ご飯や小鉢も充実で、豪華ランチだな。
迷い箸、しっぱなしw
うまうま。

天気が良ければ、窓から岩木山が見える好立地。
店の外にはの木がありました。
桜が咲くころに、花見をしながらお蕎麦っていうのもいいよね(・∀・)
石臼挽き手打ち蕎麦処 自然房 万作庵こちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-03-30 23:06 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(10)

たまーに、秋田ジェンヌ((●´∀`●))
b0147224_20332565.jpg


前職の仕事仲間と、弘前市内から車で約1時間のドライブ。
懐かしい話をしながら、あっという間。近いね、大館

大館市の「秋田比内や大館本店」。
b0147224_2034741.jpg

入店すると、スタッフさん?女将さん?が終始方言で接客してくださいました。こっちは津軽弁で対抗(笑)
観光客もきっと多いお店。ご当地言葉に、みなさん“ほっこり”されるでしょうね

比内地鶏ミニ親子丼とミニ稲庭うどんセット(ドリンク・デザート付)1,340円
b0147224_2040961.jpg

自慢の親子丼と稲庭うどんをセットにした、欲張りmenuにしました(*`艸´)

b0147224_20413519.jpg

前日飲んだ体に、優しいスープが沁みるわー。
ツルツル食感の稲庭うどんは、なんぼでも食べられそう(笑)

これこれ!!
b0147224_2042675.jpg

歯ごたえのある比内地鶏を、とろりんちょの半熟卵でとじてあります。

b0147224_20425512.jpg

調子に乗ってスプーンリフト。
SNSで「とろとろ過ぎて飲める」と表現したら、「ちゃんと噛んでね」ってフォロワーさん(笑) (つω`*)テヘッ
うまうま。

最後は、プリンとオレンジジュースで〆ました。
b0147224_20444885.jpg

プチ観光だったけど、とても楽しかった。
大館市、今度は下調べしてからじっくりお邪魔します。待ってろよー(`゚∀ノ゚´*)

秋田比内や→こちら
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2016-03-06 20:54 | 東北ジェンヌ | Comments(24)

まだかな、まだかなー
マタギ飯、できるのまだかなー( *´艸`)♪ ←学研のおばさんまだかなー♪CM風に…(古)
b0147224_22211443.jpg


今回も、「ひろさきランチクーポン」を使って食事に行って来ました。
弘前市の嶽(だけ)温泉にある、「山のホテル」。
b0147224_22191282.jpg


食事処の「マタギ亭」では、宿泊しなくても日帰りでランチが食べられます。
以前このブログでは、季節限定で提供している「嶽きみ定食」を紹介済み→こちら

マタギ飯定食
b0147224_22205816.jpg

注文すると、すぐにお釜を持って来て下さり、着火
炊き上がるまで、20分くらい待ちます(´゚∀゚`*)

炊き上がる前に、前菜たち。
どれも、とっても美味しくてパクパク。「わたし山菜、こんなに好きだったっけ?」って(笑) 
b0147224_22221867.jpg


炊き上がると、蒸らし。このタイミングで、土瓶蒸しに着火。
土瓶蒸しのいい匂いをかぎながら、またしばし待つ。

待った女(男も)だけが食べられる、マタギ飯!! (ノ∀`*)
熱々で、舞茸のいい匂い
b0147224_22235540.jpg


(ご存知のように)わたしは猫舌なので、器をもらって、よそって食べます。
b0147224_22244456.jpg

キジ肉が入っています。
お焦げが写ってなくて残念賞の写真だけどw
出汁が効いて優しい味、うまうま。

b0147224_22254935.jpg

土瓶蒸しは、旨味が凝縮。
欲張って器に注ぎすぎて、熱くて持てない問題発生(((;゚;Д;゚;)))
手の皮薄いけど、我慢して持って、熱々でいただきましたよ。

【追記】 お店の前にあった、「マタギ亭」の冬期休館日のお知らせです。
b0147224_2127380.jpg


----------

ひろさきランチクーポン」「ひろさきディナークーポン」。
「1枚で何人(何回)使えるの?」「お店に行ってさらに1,000円払うの?」と、ブログやInstagramで質問受けるのですが。
事前にクーポンを1,000円で買い、参加店に持って行くと1人1回1枚利用で1,500円相当の食事が出来ます。
クーポンに掲載されている指定menuであれば、追加料金は不要。だから、クーポンあれば500円お得なのよv( ´∀` )v
1/22発売で現在も販売中。使用は2月末まで。

ひろさきランチクーポンディナークーポン詳細→こちら
山のホテルこちら
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-02-23 22:46 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(6)

みなさん、「ひろさきランチクーポン」GETした?
1,500円相当のランチが、クーポンで1,000円になるって、どういうこと(・`ω´・;)ゞ???
b0147224_18264829.jpg


こちらは、国の「地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金」により割引が受けられるというもの。
津軽ジェンヌのお財布には、慢性的に緊急支援が必要です(笑)
b0147224_18271147.jpg


面倒な手続きは不要。弘前市内の販売施設で、誰でも「ひろさきランチクーポン」を購入できます。
MAP付のパンフレット風で、一部分がクーポン券になっています。
いわゆる“お食事券”なので、食べたいもの・行きたい店をチェックして出掛けるだけ(((っ・ω・)っ
詳細→(公社)弘前観光コンベンション協会HP

30店近く載っているのですが、2月末までの期限&お財布事情から全店制覇は無理w
だから、じっくり考えてチョイスしましょう


星と森のロマントピア

b0147224_17302032.jpg

弘前市の公共宿泊施設です。
ロマントピアはクーポン販売施設でもあるので、着いてから買ってもいいでしょう。 ※在庫要確認

にぎわい御膳(温泉券つき)
b0147224_1730593.jpg

クーポンを見せて注文。店員さんがお店側で必要なクーポン部分(事前切取無効)を切り取って来てくれ、
「会計時にこのクーポンをお渡しください。引き換えに温泉券を差し上げます」と説明がありました。

通常は、1,500円のmenuだもんねー。
賢い?わたしは、1,000円でいただきまーすv(*´∀`*)v
b0147224_17313526.jpg


お寿司
わたし、サーモンが特に好き。
b0147224_17324449.jpg


天ぷら
ぷりぷりエビと、甘いカボチャと、なんと皮付りんご
b0147224_17337100.jpg


うどん、漬物
うどんにとろろ昆布って、合うんだね。家でもやってみよう。
b0147224_1733478.jpg


茶碗蒸し
津軽特有の、甘い栗が入っていました。
b0147224_17343040.jpg


ふろふき大根、デザート(りんごのコンポート)
b0147224_17345847.jpg

一つのお膳に色々のっているものだから、嬉しい迷い箸w
この後、お風呂に入る予定だったので、量が多すぎずにちょうど良かったです(っ´∀`c)♪
デザートを食べていたら、熱いお茶を持って来てくれて。
店員さんの配慮にも満足、うまうま。

レストランのmenuで他に気になったのは、「にぎり寿司定食」1,000円、「焼きりんごカレー」800円とか。
ドラゴンの張り手さんが食べていた「レモンしおラーメン」750円、やっぱり今度食べてみよう。

館内設置の、お得な宿泊プランやヘルシーランチの紹介チラシももらってきました。
いいだげ食べで…。それでも「ヘルシー」って惹かれる(笑)
b0147224_1738384.jpg


星と森のロマントピア」での温泉付きランチに、~ったり満足。
さて、次はどのお店でクーポン使おうかな(=食べようかな)。
b0147224_17385681.jpg


ちなみにランチクーポンのほか、「ひろさきディナークーポン」もあります。
3,000円相当のディナーが2,000円で食べられるって…。
こっちの方が割引率高し(((;゚;Д;゚;)))ガクガクブルブル

ひろさきランチクーポン&ディナークーポン詳細→こちら
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2016-02-04 17:56 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(8)

食堂のオムライスって、好き、好き(*´∀`*)ゝ
b0147224_19523648.jpg


弘前市土手町のちょっと裏手にある、老舗の食堂「銀水食堂」。
以前土手町にあった、東北初のデパート「かくは宮川」のコックが独立して始めた食堂だって。
現在は2代目のご夫婦が切り盛りされているそう。
b0147224_19541338.jpg


入口の食品サンプルが懐かしい感じ。
つい先日、べぃじゅさん銀水食堂に行かれています→こちら
b0147224_19551698.jpg


わたしは厨房の様子をのぞくのが好き
カウンターの暖簾の向こうが気になって気になってしょうがないw
暖簾がなくてもいいんだけどー(笑) ァ '`,、'`,、 (ノ∀`) '`,、'`,、'`,、

調理の音を聞きながら、早くも「次は何を食べようかな」って考えながら待つとあっという間。
b0147224_1956174.jpg


中華そばと半チャーハンのセットが人気だし、鍋焼きうどんにも惹かれたけど…。
女は黙って、初志貫徹!!

オムライス 550円
b0147224_19595623.jpg


マグカップ入りのスープが付いていたよ。
こ、こ、これは。煮干しの効いたラーメンスープでは?何だか得した気分ヾ(*´∀`*)ノ
b0147224_2005845.jpg


パカッ!!
b0147224_2027100.jpg

中はケチャップチキンライス。
卵できれいに包まれていたけど、中は程よ~く半熟だんず。
自分の写真を見ながら、また食べたいと思ってしまったよ。テヘッ(っ´∀`c)♪
うまうま。

長く愛されて続いているお店って、やっぱりmenuにもハズレがなさそう
しかも値段が安くて良心的ね。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-02-02 20:22 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(16)

弘前市の「奥膳懐石 翠明荘」。
毎年1月限定で、その年の西暦のお値段でランチをいただくことができます。

今年は、2016年。つまり、2,016円!!
b0147224_20545618.jpg

※ちなみにサービス料がプラスされると、1人2,395円。

普段の「おすすめランチ」は、3,150円(税込・サービス料別)。
いつもより1,000円ほどお得に食べられるのですから、このチャンスを逃したくないわけ(笑) ☆:*・゚(●´∀`●):*・゚
お料理もちょっとずつ違いますね(2014年2015年)。

b0147224_20581231.jpg

ご飯は、お替わりできます。 ←もちろんお替わり
食前酒は梅酒でしたが、車なのでリンゴジュースに替えてもらいました。

お刺身は、マグロとボタンエビ。
マグロは厚切りで、ボタンエビは濃厚。うまっ(v´∀`*)
b0147224_2059842.jpg


岩木山の形のかまぼことか。
b0147224_20594499.jpg


揚げ物。奥に隠れているけど、ジャガイモのカレー味のコロッケも。
b0147224_210837.jpg


ぷるっぷるの、茶碗蒸し。
b0147224_2102915.jpg


焼き物。
b0147224_2105588.jpg


水菓子。
b0147224_2111531.jpg


甘味とお薄。
b0147224_2113640.jpg


お干菓子は、もうでした。
梅と水仙。
b0147224_2121519.jpg

日本庭園を眺めながら。
マダムに囲まれながら。
懐石ランチ、うまうま。

2月には、これまたお得な「蕎麦御膳 2,016円」があるんだって(*σ´∀`)σ
平成28年2月2日~28日の、日曜・火曜・水曜・木曜のお昼限定。

混み混みなので、席の予約をしていかれた方がいいでしょう
いつか個室で優雅に食事してみた~い(笑)
奥膳懐石 翠明荘HP→こちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-01-28 21:10 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(10)

最近は、外食カレーもお気に入り(ノω`*)
b0147224_1482015.jpg


カレーは家で食べるはんで、と思って外食ではなかなか食べなかったけど。
最近は、本格インドカレーだの、キーマカレーだの、グリーンカレーだの。いろいろ楽しんでいます

土手町十文字付近の「カレー&コーヒーかわしま」は、1973年創業。
40年以上営業されているお店ですね。衣料品店の2階にあるので、階段をあがりまーす。
b0147224_14104390.jpg


迷わず選んだのは、前にも食べたことがあり恋しくなったコチラ。
チーズフライカレー 850円
b0147224_14114686.jpg


以前お腹がはち切れるかと思ったくらいご飯が多めだった(!)ので、少なめでお願いしましたw
ご飯のの向こうに、マッシュポテト・キュウリ・プチトマトも。

チーズフライを、スプーンでザクッ
b0147224_14205991.jpg


しばらくすると、チーズがトロットロトロットロリンチョ!?
b0147224_1421135.jpg

カレールーには、ジャガイモや人参などのゴロゴロ感なし。
すっごく煮込んでいるとか、具を細かーくして舌触りを良くしてるんだろうね(っ´∀`c)♪
程よいスパイシーさで、うまうま。
寒いこの時期は、体が温まっていいね(→鼻水が止まらん)

客層は、ビジネスマンとか男子学生が多いです。
「カレー大盛」っていう注文の声が飛び交って、ビビッりましたw
ハンバーグカレーが気になるけど、ボリュームを考えると、チョーお腹を空かせて行かないといけないな(笑) q(q´∀`*)

カレー&コーヒーかわしまfacebook → こちら
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-01-22 14:36 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(16)

休日ランチ、たまには家でいただきます。
b0147224_2325505.jpg


用事があって午前中出掛けたので、帰りに寄り道。
弘前市中土手町にある、「肉の富田」。
b0147224_23273278.jpg


明治時代に第八師団が設置された際、仙台から移って来た商人たちがいました。
その一軒が、この「肉の富田」。歴史あるお店ですね。

このレトロな木製ショーウィンドー。
お店の前を通る時は(買う予定がなくても)必ず”かつサンド”のお姿をチェックします(笑)
弘前のソウルフードの1つで、「土手町のかつサンド」と言えばここ。
b0147224_23313358.jpg


お店の中に入って→かつサンドを選んで→おばちゃんにお支払い。
「かつ煮」を買って、白飯にのせて食べるのもいいですね。今度やってみよう。
b0147224_2332420.jpg


店内には、精肉のほか惣菜類も並んでいます。
コロッケとかソーセージとかも美味しそうだった。誘惑多し(人´3`*)♪
b0147224_23392693.jpg


かつサンド 360円
b0147224_23331582.jpg

肉厚のカツです。一番ぶ厚いのが挟んであるのを探しました
カツが冷めていても美味しいよ。
パンも柔かくて、うまうま。
ちょっとボリュームがあると思ったけど、ペロリと完食(笑)

大学生のとき、2階の宴会場で部活の飲み会やったことあります。
バイト代貯めて、みんなで美味しいお肉ですき焼き宴会(●´ω`●)ゞウマウマ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-01-19 23:57 | 洋&和菓子&パン | Comments(12)

ハフハフ、猫舌w
b0147224_22193734.jpg


弘南鉄道中央弘前駅そば、土淵川沿いの「よおしょく屋」。
b0147224_22195776.jpg


外観はミントグリーンの壁が可愛いよ。
店内は、喫茶店のような雰囲気。
b0147224_22201579.jpg


エビドリア 864円(サラダ付)
b0147224_22203354.jpg

よおしょく屋」のドリア(グラタンもかな?)。
このルックスがたまりませんヾ(*≧∀≦*)ノ
器から流れ落ちるホワイトソースはお決まり

エビがぷりっぷり。
b0147224_22214587.jpg

エビの他には玉ねぎも入っています。
中には白飯。ご飯が器についてないから、バターライスとかなのかな?
アゲタ(上顎)のヤケドに気を付けながら、慎重にうまうま。

通常menu以外に、黒板に書かれているmenuにも注目だよ!!
注文したあとで『牡蠣とホウレン草のドリア』があったことに気づいたんだもーんw (;ノω・`。)
そっちも食べたかった…。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-01-16 22:29 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(14)