ブログトップ

津軽ジェンヌのcafe日記

タグ:弘前市 ( 693 ) タグの人気記事

弘前公園の追手門そばにある「追手門(おうてもん)広場」に、「旧東奥義塾外人教師館」があります。

もともと、この「追手門広場」には東奥義塾という学校がありました(今は弘前市石川に移転)。
その学校に招かれた外国人教師の言わば“宿舎”として使われた建物です。
b0147224_16492693.jpg


1Fには喫茶室「カフェ・アンジュ」があります。
資料展示されている2Fへ。
b0147224_16502270.jpg

階段を上るとミシミシときしむ音が。
体重のせい?昔の建物だからか? (≧∀≦)

書斎。
b0147224_16514345.jpg


別角度からの書斎&寝室。
b0147224_16521760.jpg

b0147224_16523323.jpg


弘前市に残る洋館の特徴は、が随所に取り込まれていること。
この施設には、ふすまが確認できます。
b0147224_16541310.jpg

※文献など見ると、1Fには和室があるみたい。

窓から庭を望むと、ミニチュア建造物群があります (´ω`*)☆
弘前市内に明治・大正時代に建てられたという洋館が、ミニチュアになって並んでいます。
大工さん(?)がペンキ塗りしたり修理中だったので、もうしばらくすると新築同然になるのかも。
※現存する建物、もう現存しない建物が混在してます。要確認。
b0147224_1715725.jpg


ミニチュアを見ながら、1Fのカフェで珈琲timeはいかが?
人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2008-10-09 17:04 | 洋館とフランス料理の街弘前 | Comments(0)

大浦城址(弘前市)

大浦為信(のちの津軽為信)が「堀越城」の前に居城としていた「大浦城」の跡地。
現在は、「津軽中学校」となっており、中学校入口に石碑があります。
b0147224_233453100.jpg


b0147224_2335129.jpg


堀越城址は → こちら
お城、好ぎだなぁ~(*´∀`人*)
人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2008-10-07 23:51 | 観光施設 | Comments(0)

羽黒神社(弘前市)

旧岩木町地区にある「羽黒神社」。

県道3号を進むと、看板が出ています。
そこを入ると、鳥居が見えて来ます。
b0147224_22132946.jpg


さらに進むと、車1台しか通れない細い登り道になりました。 ※車内から撮影
b0147224_22143259.jpg


到着。
b0147224_22151860.jpg

b0147224_22154948.jpg


b0147224_22175846.jpg


この「羽黒神社」に湧き出る水は、坂上田村麻呂が「眼病」を治したという、「目」に良い水だそう。
b0147224_22172879.jpg

駐車場に車が入らないくらい、水を汲みに来てる方がいましたよ

「視力がよくなりますように…」
“お守り”ならぬ“まもり”の販売023.gif
b0147224_22165764.jpg

白い犬がお出迎えしてくれます。

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2008-10-06 22:23 | 観光施設 | Comments(0)

八甲田山の「根曲がり竹」で編まれる「りんご手かご」。
昔、祖父がりんご畑をつくっていた頃は、毎年秋には“りんごもぎ”の手伝い。
収穫したリンゴをこの「りんご手かご」に入れるんです。
それでもって、斜面にあるりんご畑を行ったり来たり、登ったり下りたり…。
お手伝いも大変でした(/ω\*)ウゥ…

旧岩木町地区になりますが、弘前市愛宕に「三上竹製品センター」があります。
b0147224_16253142.jpg


作業小屋にいたおばあちゃんに声をかけて、販売所の入口を開けてもらいました。
b0147224_16264848.jpg

津軽地域ではおなじみの“竹ぼうき”も左側に見えます。
きのこ採りの時に背負う“かご”とか。

ズラリと並ぶ竹かご。
同じ位の大きさでも手作りのため、高さが違ったり、横広がりだったりと、個性があります。
b0147224_16274647.jpg


今日は、中サイズ2,000円と小サイズ1,500円のかごを購入しました
早速、我が家のりんご入れに。
b0147224_16323193.jpg

※写真は10個くらいりんごが入る中サイズ。
 りんごは、「道の駅いなかだて」で買った“千秋”。4個入200円。

ちなみに、この「三上竹製品センター」を知ったのは雑誌の『クロワッサン』でした。
b0147224_16355994.jpg

b0147224_16362391.jpg


朝りんごダイエット…やってみるかな???
人気ブログランキングへ


[PR]
by tsugirl | 2008-10-04 16:38 | 民工芸品・土産類 | Comments(0)

明治27年、青森県尋常中学校の校舎として川元重次郎によって建てられた「鏡ヶ丘記念館」。
県立弘前高校の敷地内にあります。
b0147224_23545193.jpg


b0147224_23575769.jpg

b0147224_23581957.jpg


今回は、外観だけ写真に収めましたが、予約すると担当の先生に館内の説明もしてもらえます。
要予約で内部見学可。

前に説明してもらった時は、弘高の卒業生だという先生が担当でした。
愛校心いっぱいのエピソードも一緒にお話しくださいました(≧m≦*)
人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2008-10-04 00:05 | 洋館とフランス料理の街弘前 | Comments(0)

弘前市新寺町にある「袋宮寺(たいぐうじ)」。
b0147224_23581721.jpg

b0147224_23583526.jpg


十一の顔を持つ観音様十一面観音が祀られています。
入口が狭いので、わたしの様に、おしゃべりしてると通り過ぎちゃいます w( ̄Д ̄ wアッ 

扉を開けて中に入ると、大きな観音様。
よ~く見ると、頭の上(冠のようになってる部分)に!!

頭の後ろ側にも顔があるようなので、全部で11あるかどうかは正面からは数えられませんが。
b0147224_23413431.jpg


お賽銭を入れて…「宝くじが当たりますように」。
人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2008-10-02 23:47 | 観光施設 | Comments(2)

岩木山の麓にある「弥生いこいの広場」に行ってきました。
お目当ては動物広場035.gif
小学校の社会見学を思い出します。
b0147224_23574724.jpg


まずは、プレーリードッグがお出迎え。
ちょっとした物音に反応して動きが止まります( ̄∀ ̄)
b0147224_235908.jpg

b0147224_23592412.jpg


次はトリ。
ダチョウ。ダチョウのも展示されていました(驚)
b0147224_003084.jpg

b0147224_023433.jpg


県産地鶏のシャモロック。可愛い?それとも美味しそう?
b0147224_054098.jpg

b0147224_06294.jpg


ゴロゴロ寝ている、たぬき
b0147224_081473.jpg

b0147224_09417.jpg


ずっと走り回ってた、ワラビー
b0147224_094930.jpg


「グホッ、グホッ」と落ち着きなく歩きまわる、イノシシ
b0147224_0144063.jpg


可愛い、アライグマ
b0147224_015477.jpg

b0147224_0152399.jpg


ニホンザルが、こっちを見てる012.gif
b0147224_0165631.jpg


ビーバーは、グッドタイミングーで小屋から出てきてスイミングー049.gif
b0147224_0175885.jpg


ラマが、モグモグしているところ。ナイスショット ( ´∀`)ギャ―――――――――――ハハ
b0147224_0201396.jpg


ポニーが、すごく近くで草を食べてた。まつ毛が長くて可愛い。
b0147224_0214014.jpg


全部の動物は紹介できなかったけど、楽しかったことが伝わったかな
人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2008-09-27 00:30 | 観光施設 | Comments(0)

野市里(のいちご)のレストランで嶽きみソフトを食べようと思って行ったら、レストランは水曜定休でした。
「どうしようかな」と思って車を走らせると、以前VIVAで紹介していた「cafe muumi(カフェムーミン)」を発見。
ここでお茶をすることにしました。

場所は、旧岩木町の駐在所向い。もう少し岩木山に向かって走ると「四季彩館」。
写真の後ろにもう写ってるか(笑)
b0147224_17342096.jpg


店内はカウンターもあり、ランチもやっているようでした。
写真を撮っても良いか尋ねると、お店の奥さんが「わたしは写さないでね(照)」ってOKしてくれました。
b0147224_17363542.jpg


このテーブル、足踏みミシンの再利用です。エコですね、かわいいし( ̄m ̄*)
b0147224_17391032.jpg


はちみつシナモンバターのガレット400円と珈琲350円
b0147224_1741629.jpg

岩木山養蜂のハチミツを使用しているそうです。
美味しい036.gif また行きたいな

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2008-09-24 17:51 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(0)

陸羯南(くがかつなん)は明治22年、新聞「日本」を創刊した弘前市出身のジャーナリスト。
発行停止処分にもめげず、当時の政府批判を行った人物です。
かなりのじょっぱりですね。 ※意固地・頑固

弘前市狼森鷲ノ巣(おいのもりわしのす)

りんご畑の中を走る「アップルロード」(約20km)沿いにある「大狼(おおかみ)神社」に、
目的のこの「陸羯南巌城の詩碑」があります。カーブの所なので要注意。
車は2~3台駐車できる位かな???
b0147224_23124269.jpg

b0147224_2314310.jpg


鳥居横の階段を登って行きます。雰囲気ある階段です。
b0147224_23143828.jpg


東北自然歩道にもつながる道を登ります。
b0147224_23214347.jpg

b0147224_2322984.jpg

まだ…。
b0147224_23225825.jpg

b0147224_2323168.jpg

まだまだ…。こういう道は、やっぱり心細い(笑)
b0147224_23235945.jpg

頂上に近づいたかな。視界が明るくなってきました。
b0147224_232689.jpg


おぉ、岩木山が見えるよ。到着しました001.gif
b0147224_2327133.jpg


約5分の登り。息切れが (;´‐ω‐)=з
b0147224_23274081.jpg


碑には、
「名山出名士 此語久相伝 試問巌城下 誰人天下賢」とあります。
意味は、
「名山の見える土地は、素晴らしい士を出すという。この言葉が世に伝わって久しい。
試みに問うが、岩木山の秀峰を見るこの弘前城下から、一体どんな高い志を抱いた士が出たろうか」と。

う~ん、わたしの志ってなんだろか?
ちょっと考えさせられた1日。
岩木山に誓えるような""、を見つけたいな。

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2008-09-22 00:08 | 観光施設 | Comments(2)

弘前市の道の駅ひろさき「サンフェスタいしかわ」。
「ご当地ソフト」というよりも、「季節のソフト」なんでしょうか? (* ´д`)??
いつもある訳ではなさそう…。

焼いもソフトクリーム 200円
b0147224_2124995.jpg

これは美味しい
また食べに行きたいな。

やっぱり女子はが好きだからね。  
人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2008-09-18 08:05 | ご当地ソフト・アイスめぐり | Comments(0)