ブログトップ

津軽ジェンヌのcafe日記

タグ:西目屋村 ( 27 ) タグの人気記事

たるとたたん、あったたん?! (ノ)´∀`(ヾ)♪
b0147224_202524100.jpg


西目屋村の隠れ家カフェ、「カフェ・ルーラル」。
癒し系オーナーさんが迎えてくれます。

この日は、奥のソファ席が空いていたので、読書しながらのんびり。
最近は暇さえあればスマホゲームしちゃうからね。たまに本(笑)
b0147224_20254427.jpg


食べたことがないsweetsがあったら食べ逃したくないからついつい注文(●´∀`人)
タルトタタンは初めての出会いだったので、即決。

たるとたたん&ぶなの森のぶれんど 790円
b0147224_20273030.jpg


この日のりんごは、シナノゴールドを使用しているとのこと。
b0147224_20274623.jpg

りんごは柔らかすぎず、形が残るくらいの絶妙食感★★★
下の生地は、タルトというよりクッキー的なサックリ。

b0147224_20283321.jpg

甘すぎないからパクパクいっちゃうな。2つ食べられる
そのまま食べたり、クリーム&シナモンパウダーをたっぷり付けて食べたり。
うまうま。やっぱりハズレなし v(*-∀-*)v

カフェ・ルーラルは、11/13(日)の営業をもって冬眠(冬期休業)することになります。
せめてあと1回。カレー食べてsweets食べて、食べ納めしなきゃw

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-10-23 20:53 | Comments(4)

駐車場から徒歩1分の景色(●´∀`●)b
b0147224_17484455.jpg


西目屋村までドライブ。のんびり過ごそうっと
目的はあのカフェに行くことだったけど、ちょっと寄り道です(っ´∀`c)♪

駐車場に車を停めて歩くと、間もなくこちらの橋が見えます。岩谷観音橋。
この奥は遊歩道で、去年レポート済み→こちら
b0147224_1752846.jpg


あいにく青空が見えず残念でしたが、紅葉の色づきはキレイでしたよ。
橋から左手。
b0147224_17522617.jpg


橋から右手。左奥の崖っぽいところが「鷹ノ巣」といわれる名所。
b0147224_1752502.jpg

右側には歩道があって、岩谷観音堂まで行くことができます。
スニーカーでも行けますが、気を抜くと滑るので要注意。

観音堂へ向かう歩道途中から眺める目屋渓
エメラルドグリーンの水面に紅葉が映ります。
b0147224_17552696.jpg

目屋渓」は、昭和3年、弘前新聞社が主催した津軽十景の投票で1位に輝いた景色・:*:・:(・∀・):・:*:・
※昭和16年、「八戸合同」「弘前新聞」「青森日報」「東北タイムス」の県内日刊紙が「東奥日報」に統合されています。

ちなみに、津軽十景は。
1位 瑪耶渓(目屋渓)
2位 座頭石
3位 法峠
4位 弘前公園
5位 乳井神社
6位 岩木山
7位 芦野公園
8位 愛宕山
9位 御幸公園
10位 久渡寺

さっきの橋を見上げた、この景色もいいね。
岩場の赤い葉がキレイだなって思う。
b0147224_17573055.jpg


キョロキョロ紅葉を楽しみながら、駐車場へ戻る途中に…。
茂みがガサガサッ
b0147224_17575914.jpg


こっち見でら
b0147224_1758288.jpg


だ、だ、だ、誰?|ョ´゚д゚`)。oO(ダレ?)
b0147224_17584127.jpg

I don’t know. 
向こうも「おめ、誰?」って思ってるかw

※【追記】「アナグマ」でした。花風hitohiraさんに教えてもらった。ありがとうq(q´ω`●)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-10-21 18:16 | 菊まつり・紅葉・秋 | Comments(10)

冬眠から覚めた、わたしの大好き癒しカフェへ(●´∀`●)♪
b0147224_23514086.jpg


冬は休業。雪どけのころから営業を再開する、西目屋村の「CAFE Rural(カフェ・ルーラル)」。
4月下旬に「今年もよろしくお願いします(=通います)」と、ご挨拶したついでにランチ(笑)
b0147224_23521546.jpg


オムライス+ケーキ+デザートのセット 1,200円
b0147224_23524192.jpg

オムライスは、硬めに炊いた白いご飯の上に、とろとろの半熟玉子。
玉子は生に近いくらい。バジルがアクセント(*・∀・`)

食後のデザート
ドリンクはいろいろ種類が選べますが、わたしはいつものブレンド「ブナの森」 
b0147224_2354483.jpg


カフェ・ルーラルのケーキは、日替わりなので出会いが楽しみ。
特に初めて出会うスイーツを見つけると、頼まずにはいられない(笑)
b0147224_23542942.jpg

しっとりバナナケーキは、スライスココナッツ入り。
添えられたホイップクリームに、すぐりソース。 ※すぐり=カシス
バナナの甘さと、すぐりの酸味が…合う(ノ)´∀`(ヾ)
今シーズンもやっぱり、うまうま。

5月は、お休みに注意です。 ↓
お店が3連休なのにブログupというこのタイミング、ごめんなさいw
b0147224_2355917.jpg


西目屋までのちょっぴりドライブもいいんだよね。
癒しカフェでリフレッシュできた。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2016-05-15 23:55 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(6)

冬眠前に、いっぱい食うぞ!!って、クマかっw
b0147224_19462476.jpg


わたしのお気に入りカフェの1つ 。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚
西目屋村の「CAFE Rural(カフェ・ルーラル)」。
b0147224_19464597.jpg


ルーラル冬眠(冬季休業)してしまう前に、食べ納めなくちゃ(((っ・ω・)っ
で。さらに、スタンプがたまって珈琲1杯無料券をもらっていたので使わなくちゃ(笑)

トマトときのこのカレー 600円
b0147224_19471014.jpg


これこれ。
b0147224_1947287.jpg

6月にもいただいたのですが、また食べたくて。
硬めに炊かれたご飯と、トマトの効いたマイルドカレーに、バジルをぱらり。

紅茶のシフォンケーキ 390円(珈琲は無料券使用)
b0147224_19475195.jpg

ふわしっとりの食感に、紅茶の風味が効いています
ホイップクリームと一緒にいただきました。
うまうま。

今月初めにも行ったのですが、早仕舞い(16:00までの営業ですが15:00に行ったら既に閉店)で入店できずw
冬眠前に「今日がわたしの今年最後のルーラル」って、自分的にはちゃんと〆たくて。
休みの度にチャンスを狙っておりました(●´∀`●)ゞ

ルーラルの今年度の営業は11月23日まで。
また来年春に再開されたらお邪魔しまーす
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2015-11-18 20:05 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(8)

今年7月にOPENした、西目屋村の新散策コース「鷹ノ巣自然歩道」をウォーキング。
b0147224_2011275.jpg


西目屋村役場そばの白神山地ビジターセンターで地図をGET。
ネットでダウンロードもできます。センターに寄ったついでに情報収集をと思ったのですが。

「駐車場は広いですか?」「曲がる場所に看板はありますか?」と質問したのですが、スタッフさんご存知なく…。
行ったことがないみたいなので、代わりにわたしがリポート(写真撮影)(((っ・ω・)っ

ビジターセンターから暗門へ向かう県道28号線沿い、乳穂ヶ滝や見返り坂を過ぎると、看板が見えます。
せいぜい車で5分程度。あっという間なので、曲がる場所を見落とさないようにw
ここを、岩谷観音堂に向かって曲がります。逆側から来ると、看板が見えないかも???
b0147224_20142486.jpg


鷹ノ巣の案内板を過ぎると、間もなく赤い鳥居。
b0147224_20151538.jpg


正式には岩谷観世音(いわやかんぜおん)だったのですね。岩谷観音でいいと思ってた。
b0147224_2016048.jpg


鳥居の横には、横には…。ん?
b0147224_20163598.jpg


狛犬ならぬ、??? (=①ω①=)ニャン
b0147224_20171095.jpg


鳥居の向かいには、簡易トイレがあります。
トイレットペーパーがあるかどうかまでは見て来ませんでした。リポート失格w
b0147224_20183039.jpg


赤い鳥居からもう少し進むと、すぐ駐車場。
b0147224_2019130.jpg


駐車場のこの看板左手に歩道の入口があります。
b0147224_20193081.jpg


では、歩こう、歩こう!!
ウッドチップで綺麗に整備された道になっています。階段。
b0147224_20195675.jpg


すぐに分岐点。
まっすぐ行くと橋、右の土の道を進むと、赤い鳥居からつながる道と交差して岩谷観音堂へ。
b0147224_20204019.jpg


まずはまっすぐ進みます。岩木川に架かる「岩谷観音橋」。
b0147224_202264.jpg


橋から左側(上流)に見えた景色が、この記事1番初めの写真。
右側(下流)に見えるのが、↓ の景色。岩木川が弘前市へ向かって、さらには日本海までつづくんですね。
b0147224_20211986.jpg


橋を渡り終えると、金網の門扉。この奥に歩道があるのですが、まさかの自己開閉式。
お猿さんが民家側に出て来ないように開閉の際は注意しましょう。開けっ放し厳禁。
b0147224_20223890.jpg


鷹ノ巣自然歩道です。
b0147224_20231656.jpg


ここもウッドチップの敷かれた、クッション性の高いふかふか歩道。
b0147224_20254781.jpg


木々の間に真新しい歩道。
b0147224_20261743.jpg


ドングリころころ、どんぐりこ(*´゚∀゚`)
お猿さん?キーキー鳴いていました。
b0147224_20264278.jpg


通路には、マタギ小屋。
b0147224_20275150.jpg


気軽な散策ができるコースです。
葉っぱの間から木漏れ日、キラキラ
b0147224_20281118.jpg


早歩きのわたしだと、5分もかからずにコース行き止まり。
来た道を戻って観音堂を目指します((*´∀`*))

木製の階段と手すりで歩きやすいかと思いきや、しばらく進むと…。
b0147224_20291736.jpg


足元は岩でゴツゴツ、手すりは鉄パイプを組んだものに変わります。
b0147224_20293897.jpg


見えたよ。岩谷観音堂
b0147224_2031462.jpg


洞窟には雰囲気がある祠。
b0147224_20312572.jpg


見上げると頭の上も岩場。
b0147224_20314726.jpg


先ほど渡った岩谷観音橋を川の岸から望みます。
b0147224_20321129.jpg


デジカメでうまく抑えられなかったのですが、ここから見る岩木川はエメラルドグリーンで神秘的
スマホの写真の方が伝わるかも?きれがだだなー
b0147224_20325934.jpg


鷹ノ巣自然歩道&岩谷観音堂、写真撮影を入れて合わせても30分程度の所要時間。
ドライブのついでにちょっと立ち寄ってみたい名所ですね。

これからの紅葉時期はいいかも。
また寄ってみようっと(っ´∀`c)♪
参考「くぐる鳥居は鬼ばかり」岩谷観世音→こちら
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2015-10-01 20:52 | 観光施設 | Comments(16)

初夏のトレッキングを楽しみに、西目屋村の「世界遺産の径 ブナ林(旧ブナ林散策道)」へ。
b0147224_2081544.jpg


暗門の滝は、まだ通行止めです(´・ε`・ )
開通はまだかな?と、アクアグリーンビレッジANMONのfacebookをチェックしているところ。
b0147224_208329.jpg

津軽峠への道も通行止めw
b0147224_20104961.jpg


暗門大橋を渡ると散策道につながります。
右奥のトイレが散策コース唯一のトイレ。
b0147224_2011593.jpg


散策道入口まで進むと協力金の受付所があります。
「翌年度の暗門の滝周辺の歩道等整備に活用する協力金を300円以上でお願いします」とのこと。
入山料が必要ないので、それを払ったと思えばいいんじゃないかな?ぜひ協力しましょ。
b0147224_20115285.jpg


少々募金させていただきました。来年、暗門の滝まで行く時は「も整備のために募金したんだもん」って、
大きな顔をして歩きたいと思います(笑)

世界遺産の径 ブナ林」は、ここを左手に登って行きます(((っ・ω・)っ
しばらく登りが続くので、早速心臓がバクバクw
b0147224_20122644.jpg


せっかくなので、大回りのコースを歩きます。
看板が壊れているのは、クマさんの仕業なのでしょうか(((;゚;Д;゚;)))
b0147224_20124785.jpg


分岐点には道しるべあり。
b0147224_2013339.jpg

b0147224_2018774.jpg

b0147224_20182496.jpg


ギンリョウソウ
目玉おやじみたい???手の小指くらいの大きさ。
b0147224_20173530.jpg


協力金の係のおじさんから「今はギンリョウソウが多いよ」と教えてもらっていました。
注意しながら見ていたので、簡単に発見できましたよ(≧∀≦)ゞ

シダの下だけじゃなく、落ち葉に紛れてもっとあったんず。
b0147224_20192920.jpg


上を眺めて一休みしていたら、年配のご夫婦が後からやって来ました。
「お天気良くていいですね」「風があるから気持ちいいですね」ってご挨拶。
b0147224_20194966.jpg


誰が置いたか、ベンチにブナの実。
b0147224_2020783.jpg

b0147224_20204047.jpg


木々の根を傷つけないよう、山歩きに適した靴で歩きましょう。
b0147224_202103.jpg


山といえどもこの日は少し気温が高かった。水が流れていると、なんぼか涼しく感じました。
b0147224_20212531.jpg

b0147224_20224816.jpg


暗門の滝の方に行く道、早く通行止め解除にならないかな。
去年は7月下旬に、暗門の滝に行きましたよ(過去記事こちら)。
b0147224_20215894.jpg


ところどころゲチャゲチャ道あり。転ばないように注意、注意。
b0147224_20223012.jpg


ウワバミソウ?
b0147224_20231054.jpg


ササバギンラン?これも手の小指くらいの大きさ。
b0147224_20233470.jpg


写真を撮りながら(&休憩とりながら)で約90分歩きました。
普通に歩けば60分のコース
b0147224_20243339.jpg


は、りんごソフトクリーム350円で。とっつぱれ。
b0147224_20244711.jpg

すぐそばに世界自然遺産があるなんて、環境に恵まれているわたしたち。
さてさて、次に出掛けるお山はどこになることやらヾ(*´∀`*)ノ

アクアグリーンビレッジANMON→こちら
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2015-06-21 20:50 | ねぷた・よされ・夏 | Comments(6)

西目屋村の素敵カフェ、「CAFE Rural(カフェ・ルーラル)」が8周年を迎えました。
特別なスイーツがあるというので、早速お出かけ。

まずは、腹ごしらえ。ごはんmenuは、オムライスとカレー。
運悪くいつも売り切れのカレーを、今回初めて食べられました。何度か目の正直です。 
b0147224_2014534.jpg


トマトときのこのカレー 600円
b0147224_202615.jpg

トマトの甘さと酸味がカレーのスパイスと合って、おいしい。
硬めに炊いたご飯には、パセリではなくバジルがかかっています
具はしめじとえのきでヘルシー(人´3`*)♪

食後には、カフェ・ルーラル8周年特別企画menuを注文。
切った後に褐変しにくい「千雪」というりんごを使ったスイーツと、札幌丸美珈琲店のスペシャリティ珈琲です。

特別ケーキセット 800円
b0147224_2054171.jpg


「千雪」スイーツの製作・監修は料理研究家の福士るみ子さんなんですね。
b0147224_2055728.jpg


家の形の米粉サブレには、8周年の8
このサブレ、おまけ?と思っていたらチョーうまいはんで(っ´∀`c)♪
b0147224_2073135.jpg

シャキシャキ食感の千雪とクリームがくるまれたロールケーキ
しっとりロールケーキ生地は、りんごの搾りカスでつくった食べられる紙で上から鉢巻みたいに巻かれています。
このりんごの紙がまた濃厚なりんご味。“凝縮”されているっていう感じ!!
スライス千雪とゼリーでサッパリ。
ロールケーキが大きくてボリュームがありますが、全体的に甘さ控えめなのでパクリと完食。

わたしは、去年?新聞記事で初めて知った「千雪」ですが、
まだ作付面積が少ないので、希少な品種なんだって。今回、口にできただけでラッキーでした
皮を剥き、切っても変色しにくい品種のため、加工の際、酸化防止の添加物が不要だというのが嬉しい特徴。

日替わりスペシャリティ珈琲
b0147224_2081798.jpg

この日は、ニカラグアの「カサブランカ農園」の珈琲。
オーナーさんから「ベリー系の香りがあって…」と説明していただいたのですが、す、すごい!!
珈琲なのに、本当に甘味と酸味のあるベリー系の香りがふわわっ(p゚∀゚q)
うまうま×8(笑) ←8周年記念w
いつも以上にゆっくり味わっていただきました。いつも美味しいものは早食いw

カフェ・ルーラル8周年特別企画のスイーツ&珈琲セットは、6/6(土)~14(日)提供。
火曜日と水曜日が定休日なのでご注意くださいね。営業時間10:30~16:00。
オリジナルコースターも見てみて((ω'∀'ω))

1人や少人数でのんびり過ごすのがおすすめのカフェです。
時間がゆ~っくり流れている感じがたまりません
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2015-06-06 20:23 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(12)

暗門の滝遊歩道を歩いて、アクアグリーンビレッジANMONで「津軽ダムカレー」を食べて。
〆は、これ!!
カレーのトレーを返した後、すぐさま食券購入(・∀・)☆

りんごソフトクリーム 350円 
b0147224_021443.jpg


背景に施設が入るようにソフトクリームを片手で持ってもう片方の手でカメラを持って撮影する様子を横で観察していたおばさま。
へ~、なるほどねー。どこで食べたか記録になるねー」って頷いて感心されました(笑) 
ちょびっと恥ずかしいw
でも、51種類めだから慣れたものでしょ(っ´∀`c)

さっぱりした味わいの、りんご味ソフト。
疲れた体さ、しゃっこいソフトがシ・ミ・ル。 
うまうま。

ここ数日は雨がすごかったですね。
西目屋村の白神山地散策の際は、散策道や道路の通行止めも考えられますので、きちんと確認してからお出かけを。
白神山地ビジターセンターHP 白神山地情報 → こちら
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2014-08-09 00:38 | ご当地ソフト・アイスめぐり | Comments(4)

「ぶな林散策道」と「暗門の滝遊歩道」をまったり楽しんだら、次はお昼でしょ。
アウトドアと言ったら、カレーじゃない? (ノ´∀`*)
b0147224_2146512.jpg


先日、地元新聞でも紹介されていた、アクアグリーンビレッジANMONの新メニュー。
8月31日までの期間限定メニューですよ。 ※お盆期間の8月13日~16日は販売お休み。

「暗門風またぎめし」にも心惹かれたけど、期間限定に超弱いわたしw
b0147224_2147251.jpg


津軽ダムカレー 1,000円
b0147224_2148244.jpg


券売機で券を買って、カウンターに自分で料理を取りに行くセルフサービスです。
イラスト入りのメニュー説明が付きました(*´∀`人)
b0147224_21475370.jpg


イラストと同じ角度の写真で。
b0147224_21482638.jpg

結構なボリューム!!
白飯でカレーが堰き止められています。

ダムカレー」ですから、白飯の壁を崩すとカレーが放流できるかと思いきや。
そこまでシャバシャバのカレーじゃないので、それはできませんでしたーーー。
 ※よい子は食べ物で遊んではいけません。

揚げたてカツも含めて、うまうま。
ブロッコリー(=りんごの木のイメージ)に、ケチャップでりんごの赤い実を付けたかった(笑) (ノ)´∀`(ヾ)
次は、紅葉の時期に訪れたいな

※期間限定提供終了後、現在は西目屋村の「Beechにしめや」で提供中→こちら


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2014-08-03 22:02 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(10)

翌日(7/25)の山歩きのために、足慣らしの山歩き(笑)  ゚+.(・∀・)+.゚
マイナスイオーン!!
b0147224_23554671.jpg


白神山地は、去年の秋に高倉森のコースを歩きました→こちら

今回の散策スタート地点は、アクアグリーンビレッジANMON
敷地内には、白神山地観光案内所もあります。
b0147224_23592074.jpg


快晴のこの日。
散策道は全て歩くことが出来ました(悪天候の場合、通行不可のことあり)。
b0147224_23593333.jpg


さてさて、行ってきます(((っ・ω・)っ
看板に、クマゲラの彫り物。こういうの好き。
b0147224_003829.jpg


オオウバユリ
b0147224_01735.jpg

ヨツバヒヨドリ
b0147224_01467.jpg


白神のバッタ。ケツじゃなく、顔っこ見せで( ^∀^ )ゞ
b0147224_035858.jpg


ここがコースの分かれ道。
真っ直ぐ滝を見に行く「暗門の滝遊歩道(往復約2時間)」と、ブナ林の中を歩く「暗門ぶな林散策道(往復約1時間)」。
b0147224_054586.jpg


今回は、「ぶな林散策道」を歩いてのち、途中で交わった「暗門の滝遊歩道」へ合流して滝もめぐるという、欲張ったコースを歩くことにしました
b0147224_062985.jpg


「ぶな林散策道」は、最初に上りがつづきます。ちょっと息切れw
b0147224_072897.jpg


可憐だけど、名前がなんと・・・ハエドクソウ。
b0147224_08859.jpg


イチヤクソウ
b0147224_084650.jpg


すれ違ったカップルが「なんにもないじゃん、こっち」と話していて。
たぶん滝がないという意味なのかな?

ぶなの木を見上げたり。
b0147224_0131742.jpg


足元の花に心奪われたり。
あっちキョロキョロ、こっちキョロキョロ忙しいくらいなんですけど(;:゚:;д;:゚:;)

エゾアジサイ
b0147224_011325.jpg


枯葉に紛れて、ギンリョウソウの実。
b0147224_0114349.jpg


トリアシショウマ
b0147224_012311.jpg


ミヤマトウバナ
b0147224_014955.jpg


オオバギボウシ
b0147224_0144315.jpg


こんなにお花咲いているとは思いもしませんでした。
見逃したら、もったいないもったいない。

バッタだけじゃなく、蝶にもおケツを向けられるわたしw
b0147224_0153399.jpg


花の写真を撮りながら、約40分で「暗門の滝遊歩道」へ合流。
普通に歩くと30分くらいで合流できるみたい。さてさて、川沿いの景色を楽しみます。
b0147224_0183185.jpg


クサボタン?
b0147224_0164368.jpg


アカソ
b0147224_0171757.jpg


カメラ目線の、トンボ(笑)
b0147224_0175773.jpg


ミヤマホツツジ
b0147224_019696.jpg


川沿いのコースは、滑りやすいです。
歩きやすいトレッキングシューズやスニーカーがおすすめ。
b0147224_019477.jpg


クガイソウ
b0147224_0205855.jpg


ミヤマトウキかな。
b0147224_0212719.jpg


ヤマルリトラノオ?
b0147224_022474.jpg


今回は、「?」ばっかりの報告になってますね・・・。植物の名前、間違っていたら教えてくださいね。
あらっ、の音が聞こえてきました。

第三の滝
b0147224_0225732.jpg


第三の滝までの遊歩道は、細くてすれ違いに気を遣う箇所もありますが、ほぼ平坦。
ちなみに、第二の滝・第一の滝へは少し上り。

山ガール、上がりまーす。
b0147224_0234292.jpg


だいぶ息切れし始めたけど、着いた。
第二の滝
b0147224_024139.jpg


「第一の滝、どうしよう・・・」とくじけそうになったのですが、階段を下りて来たカップルに「あともう少しですよ」って励まされて、「行ってきまーす」。わたし、単純。

キリンソウ
b0147224_0255679.jpg


ちょっとした洞窟?トンネルか!
b0147224_0262842.jpg


キンミズヒキ
b0147224_027655.jpg


第三・第二とは異なる、滝の爆音が聞こえてきました ∑(ノ)゚д゚(ヾ)

第一の滝
b0147224_028462.jpg

マイナスイオン浴 ヾ(*´∀`*)ノ

合流地点から約40分くらい。写真撮ってウロウロしなければもっと早く着いたかも。
もっと滝に寄れるのですが、飛沫で服が汚れちゃいそう。飛沫でカメラのレンズもヤバイし、なんか変な音するw

帰りはまっすぐ「暗門の滝遊歩道」を通ってアクアグリーンビレッジANMONまで約1時間。
b0147224_029075.jpg


の中を約2時間半歩いて、気持ち良い足慣らしができました。
次の日はもうちょっと登りがつづく山へ出かけましたとさ。とっつぱれ。

さてさて、このあとはお昼。
新聞でチェックしていた期間限定で食べられる、あのランチをいただきましょう(っ´∀`c)ウマウマ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2014-08-01 23:55 | ねぷた・よされ・夏 | Comments(16)