ブログトップ

津軽ジェンヌのcafe日記

タグ:1コインランチ弘前 ( 26 ) タグの人気記事

煮干し出汁って言っても、ラーメンでねはんで q(q´ω`●)
b0147224_20135224.jpg


弘前市の商店街・土手町通りのちょっと入った路地にある「cafe ruuDho(ルードー)」。
演劇やギャラリー展など各種イベントが行われるSpace Denega(デネガ)の中にあります。
b0147224_20152478.jpg


この日の、お・や・つ!!(笑) ←本当はちょと早い晩ご飯。
「1コインランチ」本を利用しました(´゚∀゚`)ゞ

冬季限定煮干し出汁のルードーカリー 800円→500円
b0147224_20171465.jpg


ピクルススープ付。
b0147224_20173187.jpg


茶と緑と白の3色のプレート
b0147224_2018138.jpg

カレーの具は細かくなっていて、程よいスパイスの効き具合。辛すぎは苦手なのでホッ=3
トッピングのネギ・貝割れ大根・ショウガと混ぜていただきました。
煮干し出汁和風カレー、うまうま
和風出汁に加え、ショウガもカレーに合うんだね(*´∀`*)

b0147224_2020427.jpg

ルードーの場所は、以前はcafe zilch(ジルチ)が、その前はイタリアンのChiasso(キアッソ)が入っていた場所★
人気店になる場所なんだびょん。

b0147224_20223387.jpg

ルードーは、市内のお寺・専求院(せんぐいん)の手掛けるカフェってことで、食べた後はなんだかありがたい気分?!
オープンサンドやサーモン&クリームチーズのサンドが気になりました((ω'∀'ω))
cafe ruuDho→こちら
専求院(せんぐいん)→こちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2017-03-21 20:31 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(10)

ひさびさに、「1コインランチ弘前vol.7」参戦。何軒イケルだろ?
とりあえず、1軒目(笑)
b0147224_19394496.jpg


1コインランチ弘前vol.7」980円。利用期間4/13まで。
このガイドブックを持って掲載店に出掛けると、割引サービスが受けられます(っ´∀`c)♪
※ガイドブックがない場合は、通常料金。1コインランチ用特別メニューの場合は不可。

弘前市富田にある、創業80年の老舗蕎麦店「きそば一力」。
最近は、芸人のシソンヌ・じろうさんのお母さんのご実家ということでも有名。
b0147224_19405962.jpg


そういえば、“の女子大生”の時に行ったっきりの、ひさびさかな (笑)
5年ぶりくらいかなあ~。。。なんちゃって。
花の女子大生、という言い方が古くて、歳がバレバレ w(ll´Д`ll)w

親子そば 800円→500円
b0147224_19434353.jpg


しょっぱいもの好きな津軽には珍しい、甘さを感じる優しいおつゆ。
ふんわりが丼の表面を覆っています。
b0147224_19445621.jpg


切れやすい蕎麦の麺リフトって、難しいのよね(>ω<ノ)ノ
b0147224_19454923.jpg

蕎麦は、他所の店のものよりとても細い印象。極細!!
スルスルッと、ズルズルッと。あらま、食べやすい。
柔らか鶏肉も、うまうま

b0147224_19464987.jpg

弘前駅から弘前大学への通学路だった付近をひさびさに通って懐かしかった(ノ)´∀`(ヾ)
ごふぇぐえ~ん(500円)で大満足
1コインランチ弘前Facebook→こちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村


[PR]
by tsugirl | 2017-03-06 19:55 | Comments(8)

5/6に発売された「1コインランチ弘前vol.2」980円。利用期間2015.5/6~8/31。
このガイドブックを持って掲載店に出掛けると、割引サービスが受けられます(っ´∀`c)♪
※ガイドブックがない場合は、通常料金で楽しめます。
b0147224_21332519.jpg


紅茶の美味しい喫茶店「RABBIT CREEK TEAROOM(ラビットクリークティールーム)」。
執事のような雰囲気のマスターがいらっしゃいます(ノ)´ω`(ヾ)

b0147224_21344594.jpg

お店の向かいに駐車場があり、そのうちの2台分が指定駐車場。
駐車場2台で狭き門なので、いつも「駐車場が空いていたらいいな」とドキドキで訪れます。

ケーキセット
【本日のケーキ+本日の紅茶】 700円→500円

b0147224_21365759.jpg

アイスティーには、イチゴのシロップ付。

b0147224_21373230.jpg

本日のケーキは、クランベリー入りのバナナケーキ。
ボリューム満点のケーキは、しっとり食感(*´艸`)
添えてあるのは、チョコアイス&チョコソース。
うまうま。

マスターの接客は、すっごく丁寧。笑顔?ではないけど、不愛想とも違うし。
ピンと伸びた姿勢とか、グラスを置く仕草とか。しなやかさ、かな?女性のわたしの方がきっとガサツだw
b0147224_21383390.jpg

ここで過ごす時間に、やっぱり癒されました。満足、満足
リフレッシュ、リフレッシュ v( ´∀` )v

b0147224_2138538.jpg

押してくれたスタンプが、めんこい。
あー、今度はスコーンも食べに行こうっと
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2015-09-01 22:03 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(4)

5/6に発売された「1コインランチ弘前vol.2」980円。利用期間2015.5/6~8/31。
このガイドブックを持って掲載店に出掛けると、割引サービスが受けられます(っ´∀`c)♪
※ガイドブックがない場合は、通常料金で楽しめます。

弘南鉄道弘南線「東高校駅」となり、今年2月OPENの「焼麺屋にぼてつ」。
同じ建物に、から揚げの「こばしょぐ」とクレープの「cafe…Crepes⑦」が入っていてイートインスペースは共用。
今回はテイクアウトをお願い。テイクアウトは、2つのパックに分けてくれました。

にぼそばランティ
【にぼそば+自家製チャーシュー+ライス+みそ汁】 700円→500円

b0147224_19293459.jpg


にぼそば=にぼし焼きそば!!
ランティって、何?(笑)

にぼそばが入ったパックと、ご飯とチャーシューとキャベツの入ったパック。
にぼそばにかける、自家製しょうゆダレ(にぼタレ)も(●´艸`)
b0147224_1930326.jpg


ブツブツの粉末がにぼしですなっ!!
b0147224_19323557.jpg

麺がモチモチ、タレがしっかりからんであります。
これに付いてきたタレをかけて・・・ちょい濃い味にすると、ご飯がすすむじゃないですか(*´pq`)
うまうま。

量が多かったので、炭水化物好きのわたしでも1人前は一気に食べられませんでしたw
2回に分けて食べて→2度うまい、という考え方もアリ
b0147224_1936673.jpg


ハマっている人が続出だというのも納得ニボ。
にぼし文化の津軽の人は好みの味かも知れませんニボ(*≧m≦*)
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2015-08-30 19:41 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(8)

5/6に発売された「1コインランチ弘前vol.2」980円。利用期間2015.5/6~8/31。
このガイドブックを持って掲載店に出掛けると、割引サービスが受けられます(っ´∀`c)♪
※ガイドブックがない場合は、通常料金で楽しめます。
b0147224_21503865.jpg


1度行ったら「本日の1コインランチは終了しました」とフラれたけど。どうしてもハンバーグ気分(笑)
再チャレンジの、弘前市南川端町の「P’s(ピース)」。お弁当やオードブルの注文も受けているお店。
b0147224_2152625.jpg


開店前から待ち人で列ができていると聞いたので、寝坊のわたしはずっと諦めモードw
でも、この日は早く起きたので開店前から並びました。10人近く居たかな?

ハンバーグプレート
【ハンバーグ+ライス+サラダ】 900円→500円

b0147224_21524390.jpg

うわさの、人気の、待ちに待った、ハンバーグプレートだいヽ(・∀・。)ノ
ハンバーグは、写真のきのこの下までハンバーグだはんで超BIGサイズ。

ソースはデミグラスソース、和風ソース、辛味のあるアジアンコースの3種から選べました。
わたしはデミグラスソース。ツヤツヤ&キラキラソース★+:;;;;;;:+★+:;;;;;;:+★
b0147224_21542952.jpg


ハンバーグの下にライスが隠れていまーす。厚さ自体は、薄めのハンバーグ。
始めはナイフ使って食べてましたけど、そのうちフォークやスプーンでカットしながらパクパクのペース(笑)
b0147224_21553327.jpg

「軽く食べて、この後スイーツも」と企んでいたけど、結構なボリュームw
肉肉しいハンバーグ、ソース、半熟の目玉焼きもからめて。
うまうま。

3回使える「1コインランチ弘前」で、3種のソースを食べ比べも良かったかも。寝坊助だからな・・・今さら後悔w
今回チェックできなかった、他の通常menuも気になります((*´∀`*))
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※「1コインランチ弘前」facebookによると、平成27年10月3日(土)をもって閉店。

[PR]
by tsugirl | 2015-08-24 22:08 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(8)

5/6に発売された「1コインランチ弘前vol.2」980円。利用期間2015.5/6~8/31。
このガイドブックを持って掲載店に出掛けると、割引サービスが受けられます(っ´∀`c)♪
※ガイドブックがない場合は、通常料金で楽しめます。
b0147224_22105779.jpg


1コインランチ弘前vol.2」でめぐる、11軒目
ジャスコ藤崎店の敷地内にある、「麺房十兵衛藤崎店」。
すぐそば、に訂正します。ご指摘があり教えていただきました。
b0147224_22131766.jpg


以前、確か回転ずし屋だったかと。
店内のテーブルや厨房などの配置や雰囲気がそんな感じ。
「いらっしゃいませ」が大きな声で。活気があって、気持ちいいお出迎え(`゚∀ノ゚´*)

特まぜ
【特まぜ単品】 700円→500円

b0147224_22145461.jpg


ねぎ、もやし、キクラゲ、柔らかチャーシューのトッピング。
濃い煮干しスープが麺の底に入っています。
b0147224_22152530.jpg


これを混ぜ混ぜして食べます。
わたしは、混ぜるタイプの、麺がスープに浸かっていないラーメンって実は初チャレンジ
グチャグチャの一歩手前で、麺リフト。ギリギリ?(笑)
箸についているのは、背油ですかねw

b0147224_22162737.jpg

少し太めの麺に、濃ゆい煮干しスープが絡んでいます。
途中でお好みトッピングの「ザク玉(刻み玉ねぎ)」を入れてアクセントに
うまうま。

背油って胃にもたれそうだと思っていたけど、旨いわ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽ
油、脂、アブラ・・・Love
そして、煮干しも沁みるわ。
なんでもっと早く来なかったのか、食べなかったのか。ちょっと後悔。

b0147224_2218345.jpg

帰りにお店の人が出口まで見送ってくれたものだから「エーー!!」と驚いたら、
ランチ終了間際だったたから看板入れるとこ(笑)
お店の雰囲気もわかったし、今度は他のラーメンも食べてみようっと。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2015-08-12 22:24 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(4)

5/6に発売された「1コインランチ弘前vol.2」980円。利用期間2015.5/6~8/31。
このガイドブックを持って掲載店に出掛けると、割引サービスが受けられます(っ´∀`c)♪
※ガイドブックがない場合は、通常料金で楽しめます。

b0147224_14114974.jpg


1コインランチ弘前vol.2」でめぐる、10軒目
平川市尾上の産直センターのもてなしロマン館内の「レストランけやき」。
すぐそばには、国指定名勝の盛美園、ハスの花が綺麗な猿賀公園・猿賀神社。
b0147224_1412648.jpg


実はここの1コインランチには、2回売り切れで振られていた傷心のわたし。
でもくじけずに行って来たの。強い心、持ち続けましょう(笑) ヒャヒャヒャ(ノ∀`)ヒャヒャヒャ!!

かつカレー
【かつカレー+サラダ+カシスジュース】 730円→500円

b0147224_1413746.jpg


待ちに待ったカレー!!
b0147224_14133673.jpg

厨房をのぞくと、女性スタッフさんたちばかり。
この鮮やかさと可愛らしさは、女性スタッフさんたちのアイディアかな
ミネラルたっぷりの紫黒米、程よくスパイシーで旨みのあるカレー、彩りきれいな素揚げの野菜、ボリューム満点のカツ。
サラダと、リンゴ入りカシスジュース付き。
うまうま。


1コイン本なくても、730円でこれが食べられるなんて太っ腹よね。
8/31まで利用可だけど、もう1回行けるチャンスないかな

**********
な、な、なんと。
「1コインランチ弘前」のvol.3の予約が既に始まっていたんだってil||li (つω-`。)il||li
仕事が繁忙期で予約&発売の情報収集ができてなかったw

1コインランチ弘前→こちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2015-08-10 14:28 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(8)

5/6に発売された「1コインランチ弘前vol.2」980円。利用期間2015.5/6~8/31。
このガイドブックを持って掲載店に出掛けると、割引サービスが受けられます(っ´∀`c)♪
※ガイドブックがない場合は、通常料金で楽しめます。

1コインランチ弘前vol.2」でめぐる、9軒目
弘前公園内にある弘前市民会館管理棟2階の、「喫茶室baton(バトン)」。

厚焼ホットケーキ・コーヒーセット
【厚焼ホットケーキ(プレーン)+バトンブレンド】 930円→500円

b0147224_11304990.jpg


正面左に見えるのが管理棟、右に向かうと大ホールです。
市民会館隣の弘前市立博物館では、企画展「の時間―佐野ぬいの世界」が開催中。
b0147224_11314767.jpg


喫茶室batonの席からは、弘前市出身の抽象画家・佐野ぬいさんのステンドグラス「青の時間」も鑑賞できます。
贅沢な空間だよね ・:*:・:(*´∀`人):・:*:・
b0147224_11334924.jpg


ボリュームのある厚焼パンケーキに、好みでメイプルシロップを…たらりんチョ。シロップがキラリ
b0147224_1137067.jpg

パンケーキはふんわりと仕上がっており、ホイップとシロップの甘さ、バターの塩気がとても合います。
生地の底のホロ苦、ビターな味わいがアクセント。
うまうま。

佐野ぬいさんのステンドグラスは、誰でも開館中見学可。
b0147224_11382896.jpg

b0147224_11385724.jpg


喫茶室batonには、このステンドグラスをイメージしたmenuも用意されています。
「青の時間のポンチ(プレーン650円・青森りんごシャーベットのフロート700円)」も気になるじゃ。
b0147224_11435855.jpg


弘前市立博物館で開催中の企画展 弘前市名誉市民顕彰記念「の時間―佐野ぬいの世界」は、8月23日(日)までです。
弘前市立博物館HP→こちら
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2015-07-16 11:58 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(8)

5/6に発売された「1コインランチ弘前vol.2」980円。利用期間2015.5/6~8/31。
このガイドブックを持って掲載店に出掛けると、割引サービスが受けられます(っ´∀`c)♪
※ガイドブックがない場合は、通常料金で楽しめます。

1コインランチ弘前vol.2」でめぐる、8軒目
鰐comeでお惣菜の販売もしているという、「ランチとそうざいの店 なでしこ」。
b0147224_19463277.jpg


“なでしこ”っていうと、ブログを始める時に「津軽なでしこ」っていう名前も考えたこと思い出した(笑)
大鰐駅から歩いて、2~3分くらい。初入店
b0147224_1948524.jpg


おおわにもやしのビビン麺
【ビビン麺+小皿】 780円→500円

b0147224_19484345.jpg

この日の小皿は、冷え冷えトマト。

器に付いている辛味はお好みで。
辛いのが苦手なわたしでも、これくらいならピリ辛で食べられる美味しい量です。
b0147224_19491051.jpg


グチャグチャに混ぜる前に、麺リフト。麺は盛岡冷麺の麺とかじゃなく、中華麺。
b0147224_19492896.jpg

混ぜ混ぜしましょう。
トッピングは、大鰐もやし、肉厚の大鰐しいたけ、ニラ、人参、大根のナムルで野菜たっぷり。
「おおわにレトロポーク」使用の肉味噌もいい仕事しています。
うまうま。
サッと食べてどこかでお茶をしようと思ったけど、意外と量はたっぷりでした

気軽に入れる喫茶店のような雰囲気。また行っちゃうかも。
大鰐の街って、美味しいもの結構あるから歩くの楽しいヾ(*´∀`*)ノ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2015-07-13 19:56 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(2)

5/6に発売された「1コインランチ弘前vol.2」980円。利用期間2015.5/6~8/31。
このガイドブックを持って掲載店に出掛けると、割引サービスが受けられます(っ´∀`c)♪
※ガイドブックがない場合は、通常料金で楽しめます。

1コインランチ弘前vol.2」でめぐる、7軒目
鶴田町の「中華料理 つるのたまご」。
b0147224_19522726.jpg

ELMやシネマヴィレッジ8イオン柏に行く時に通る、国道339号線沿い。
いつもチラ見していましたが、初訪問。気軽に入れる中華食堂の雰囲気

回鍋肉(ホイコーロー)定食
【回鍋肉+ご飯+スープ+小鉢+お漬物】 900円→500円

b0147224_19533717.jpg

この日の小鉢はサラダでした。
ドレッシングのスパイスが効いてた。珍しい味w(*゚ロ゚*)w

回鍋肉
b0147224_19535921.jpg

具は、豚肉とキャベツ、ねぎ、たけのこ、飾り切りしたニンジン。
ご飯が進んで、小振りな茶碗にてんこ盛りの白飯が(わたしは)足りないくらい(笑)
うまうま。

味は濃すぎず、量も多すぎず、全体的に野菜多めの定食。
中華料理だけど、個人的にはカロリー摂り過ぎた感がなかったです。ヘルシーとは言えないでしょうけどw

b0147224_1954232.jpg

水曜日は「中華ランチバイキング」をやっているんだよね・:*:・:(*´∀`人):・:*:・
バイキングのお客さんに「エビチリできました」とか「チャーハンどうぞ」っていう店員さんの声に反応して、
わたしもこっそり、お皿を遠目にチェックしておりました(笑) 
麺類も食べてみたいです

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2015-06-29 20:09 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(6)