ブログトップ

津軽ジェンヌのcafe日記

タグ:おやつ ( 175 ) タグの人気記事

わたし、姉ちゃんですけど何か。
b0147224_034477.jpg


先日、「いがめんち」を紹介した弘前中央食品市場の「山田商店」。
赤いタオルを頭に巻いた、看板お父さんがいるんだよね。
b0147224_055639.jpg


冬季限定販売の、名物大学いも
お店の方に断って、店頭の写真を撮らせてもらいました( *´艸`)
100g150円の、量り売り。
b0147224_072295.jpg


台湾からのお客さんが団体で市場内を歩いていましたよ。
最近外国人客も多いそうで、「Japanese sweetpotato」って紹介してた。なるほど。

なんということでしょう ・:*:・:(*´∀`人):・:*:・
パラダイス(笑)
b0147224_09770.jpg


200g 300円 ※いつもオマケしてくれるから200gより多い
b0147224_0101179.jpg

こんな風にクルクルッと包んでくれます。

b0147224_0103499.jpg

お芋が温かいから、写真を撮るといつも砂糖が融けちゃうんだけど、今回は融ける前に撮れた。
美味しそうに写せた、と自己満足(笑) 
b0147224_0115541.jpg


山田商店の大学いもは、とろ~り蜜状ではなく、砂糖がまぶしてあります。
弘前のソウルフードの1つ。
b0147224_0122615.jpg


いただきまーす (ノ)´∀`(ヾ)♪
b0147224_013169.jpg

食感的としては、のほっくり感と&砂糖のジャリジャリ感。
ジャリジャリ感がうまく表現できないけどw、これが…好きな人にはたまらんのですよ。
やめられない、とまらない、うまうま。

販売期間は、例年は弘前さくらまつりの頃まで。
要問い合わせです。
【追記】 今年H28年は4/10で終了となったそうです。また秋にね。

さて、明日3/24(木)は陸奥新報へのエッセイ「津軽色物語」掲載日です。
なんとか12回目の掲載となりました(o´д`o)=3 ホッ
1年って、あっという間ねw

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-03-23 00:26 | 洋&和菓子&パン | Comments(10)

Sweetsに登る(食べる)のも好き。
b0147224_15135250.jpg


弘前市早稲田の、「パティスリー・フール」。
田町にも支店があります。
b0147224_15141361.jpg


カフェでまったり、ケーキ1個&珈琲をいただくのもいいですが。
自分で珈琲を淹れて、同予算でケーキ2個食べるのも・・・いいべ(笑) (っ´∀`c)♪
b0147224_15152935.jpg


春モンブラン 380円 
b0147224_15154436.jpg

ピンク色が鮮やかな、のモンブランです。
底にマカロン?とスポンジケーキ、その上に生クリーム、それをマロンクリームが覆っています。
ドーム型のケーキの上には、桜の塩漬け、マロン、ホワイトチョコのトッピング。

b0147224_15182057.jpg

ケーキの真ん中には、栗が隠れています。
「お値段結構するんだなぁー」と購入時はちょっとだけ思ったけど…。
うまうま。

モンブランクリームが濃厚だし、なかなか大きくて食べ応えあり。
モンブランを作っているお店は結構あるけど、この満足度、わたし的には上位ランクインです
また食べたいんですけどー ((ω'∀'ω))

ちなみに、バウムクーヘンのラスクにハマっています。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-03-21 15:33 | 洋&和菓子&パン | Comments(10)

“桜”の追っかけ、始めました( *´艸`)

b0147224_21124093.jpg



弘前市新寺町に本店がある、「しかないせんべい」。
JR弘前駅ビル・アプリーズにも支店があります。

の限定商品見つけた」とウハウハしていたら、既にべぃじゅさんが投稿済み(笑)
その名も・・・

式部 680円
b0147224_21153394.jpg


ピンク色の可愛い包装で、贈る側も贈られる側も嬉しい気軽な手土産サイズ。
なになに、の塩漬けとクランベリーのコラボ???
b0147224_21161440.jpg


包みを広げると、ふわっと桜の塩漬けの香り。
そして、どっしりパウンドケーキが登場。
b0147224_21163076.jpg


外側はこんがり茶色ですが、カットすると中は鮮やかなピンク色。
切り口に、クランベリーがチラリ |ョ☆ω☆)
b0147224_21164637.jpg


桜の塩漬けの“塩気”と、クランベリーの“甘酸っぱさ”が…合う!!
山芋と白餡を練り込んであることで、もっちり食感です。
なかなか食べ応えがあります。
うまうま。

さくらSENBEI 1枚86円
b0147224_21183139.jpg


箱詰めも売っていますので、お土産にも喜ばれそう(ノω`*)
薄い煎餅生地の中央に、桜塩漬け&ピンク色のお砂糖がけ
砂糖の甘さの下に隠れていた塩漬けがいいアクセントになり、クセになるうまうま

しかないせんべいは、いつも店員さんの笑顔の接客が素敵で、実は購入時(食べる前)から満足してました(笑)
人を喜ばせる仕事ですから当たり前なんですが、この間びっくり能面対応の店があったからホッとした ε-(´∀`*)ホッ

わたしはいよいよ、sweets愛が止まらない…。
しかないせんべいこちら
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2016-03-16 21:32 | 洋&和菓子&パン | Comments(12)

2016年2月発行、第8版の新「弘前アップルパイガイドマップ」GETした(`|∀|´)?
b0147224_22231885.jpg


発行元の、弘前観光コンベンション協会のHPで最新版がダウンロードもできちゃうよ。
b0147224_22241234.jpg


今回は、スマホの無料写真投稿アプリ「Instagram(インスタグラム)」で弘前アップルパイをPRしようという、新たな試みも。
わたしもInstagramをやっているので、早速投稿しています→津軽ジェンヌInstagram

今回は、松森町の「パティシェ・クローヌ」で62種類めのアッポーパイ。
ピンボケ写真でしたねw すみませーん(´-ω-`)
b0147224_22353759.jpg


アップルパイ 250円
b0147224_2237828.jpg


コロンと丸いドーム型の、アップルパイ
横から見ると、猫の頭みたいに可愛く見えて…撫でたくなる(笑) (●´ω`●)ゞ
猫好きのわたしだけかな。
b0147224_22373575.jpg


カットすると、中にはリンゴがぎっしり詰まっています。
上側のパイはサクサクッ、下側のパイはザクザクッと表現できるくらいの食感。
b0147224_2237566.jpg

酸味があるリンゴは、スライスして食感が残るように煮てあります。
パイが噛み応えあるからか、大きさの割にボリュームがある印象p(´∀`●)ノ
うまうま。

b0147224_22395074.jpg

一緒に買った、のシュークリームもうまうま。
写真で見えづらいけど、クリームはピンク色。。

4個も買って、会計が800円未満。
洋菓子のほとんどが200円台と、とっても良心的なお値段:*・゚(●´∀`●):*・゚
ベビーチーズというチーズケーキが気になりました

弘前アップルパイガイドマップ」→こちら
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-02-27 22:58 | アップルパイ | Comments(8)

「次は中町、中町。寺山餅店前です。」
b0147224_22494352.jpg


黒石市のこみせ通り、「寺山餅店」。江戸時代に米屋として創業し、現在はお餅屋さんを営んでいます。
幼稚園へ通う時、バスがこのお店がある「こみせ通り」を通りました。
b0147224_225093.jpg

食いしん坊のわたしは、店の外観だけでも拝もうと、運転手側(右側)のイスに座るのがお決まりでした(笑)
ちなみに、最初の一文は、あのころ弘南バスで耳にしたアナウンスの一部の記憶(ノω`*)

寺山餅店の餅は、黒石のスーパーでもパックに入って売られています。
左の白色が「大福」、右が「あさか餅」。
b0147224_22503230.jpg


大福って、もっとぷっくり丸いイメージの方が多いみたい。
わたしにとっては、この平べったい寺山餅店のものが“大福”なんですけどねー。
b0147224_22505270.jpg

パック売りのものには、ピンク色の大福が入っているものも。
すると、なんだか白よりピンクの方が有難い気がして、ついつい手がピンクを選んじゃうw ((*´∀`*))

浅香餅」は、津軽特有のお餅。
を原料にした浅香種を大福にまぶしたもの。香ばしい食感が好ぎだんず
大福餅食べで、浅香餅食べで…。
どちらも“こし餡”、うまうま

おはぎも小振りでもっちり
お店のHPには、珍しいお餅がいろいろ紹介されてるよ d( ´∀` )b
寺山餅店HP→こちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-02-13 23:06 | 洋&和菓子&パン | Comments(12)

バレンタイン用のチョコ買った?
ジェンヌの鞄、2/14空きあります(笑) ァ '`,、'`,、 (ノ∀゚*) '`,、'`,、'`,、

弘前市品川町の「開源堂川嶋」。
いつも川嶋さんのTwitterを見て季節のお菓子をチェックしていまーす。

ちょこどら
b0147224_20272473.jpg

他所の店のどらやきより、ちょっと小振りに見える印象ですが…。
どれどれ。

袋から出してみると、どらやきの皮からチョコが溢れてる?
チョコの艶感!! スススススス(゚Д゚ノ)ノスンゲ────!!
b0147224_20282091.jpg


どらやきの皮はココア味。上下それぞれ見ると、皮の断面の真ん中に濃~くチョコレート色の線。
つまりは、皮自体も間にチョコをサンドしていてるってことかな?
b0147224_20284956.jpg

その皮で、オレンジピールの入った生チョコを挟んでいます。
そしてなんと、“お餅”(求肥)入り o(≧∀≦)o
うまうま。

前述で“ちょっと小振り”と申しましたが。
この1個に“おいしい”がギュギュっと詰まっており、チョー満足よ。
あっ、わたしは正直2個イケますけど(笑) (ノ)´∀`(ヾ)♪

b0147224_203345.jpg

桜餅とうぐいす餅もうまうま
こちらは、春を先取りした気分
開源堂川嶋Twitter→こちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-02-10 20:46 | 洋&和菓子&パン | Comments(4)

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします

さて、今年の干支は
正月からウキウッキー (笑)
b0147224_1501780.jpg


黒石市役所向かいの「シャロン甘洋堂」。
正月限定の人気のお菓子だよ( ゚ ∀ゝ゚)

干支「申」の和菓子 1個220円
b0147224_1511318.jpg

ちなみに、干支以外の上生菓子は1個200円。
うまうま。

接客業なので、昨年末は仕事。代わりに今年の年始は休みをもらったのですが。
食っちゃー寝、テレビ、食っちゃー寝、テレビ…この繰り返しっ。
正月の過ごし方がヘタクソ。連休に慣れてないw (;゚;Д;゚;;)

b0147224_1532276.jpg

とりあえず、黒石神社で初詣できて良かったかな。
~今年も素敵なご(縁)に恵まれる一年になりますように~(b´ω`d)♪

2013年「巳」上生菓子→こちら
2014年「午」上生菓子→こちら
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2016-01-03 15:13 | 洋&和菓子&パン | Comments(14)

いぢご、いぢご!!
b0147224_20325372.jpg


田舎館村に7月にOPENした、「いちごカフェ」。
シーズンにはいちご狩り体験を行っている、工藤農園さんが経営しているそうです。

べぃじゅさんのブログをチェックして、場所はすぐりさん(ブログお休み中)に詳しく聞いて。
やっと行って来ました。今まで通ったことのない道路w
b0147224_20363048.jpg

駐車場がないので、路駐です。
上手に店側に寄せて停めましょう。わたしは路駐ってドキドキ。←わくわくじゃなく、心配なドキドキw

700円のBIGなパフェもあったのですが、少食のわたし(!)にはこれで十分だと思って。
menuには、(大)とか(小)とかサイズが書かれていないので、「500円のいちごパフェ」と注文

いちごパフェ 500円
b0147224_20373426.jpg

底には小振りなorカットしたいちごといちごジャム。
その上に、コーンフレーク、バニラソフトクリーム、いちごの順でトッピング。
このソフトクリームがまた滑らかで美味しかった(っ´∀`c)♪
うまうま。

b0147224_2043837.jpg

店内の席は、テーブル席2つと、カウンター席。
外のテラスにも席があるので、天気がいいと外で食べるのも気持ちいいねヾ(*´∀`*)ノ

おまけ?でくれた、いちごジュースもうまうま。
つぶつぶ、すごーい。
b0147224_20423141.jpg


今年度の営業は、11月15日(日)まで。
b0147224_20414356.jpg

雨が降ってちょっと寒い日だったけど、やっぱりパフェって…好き
クレープも気になりました。クレープは来年のお楽しみにしようっと((ω'∀'ω))
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※↓詳しい番地がわからないので地図は場所の目安。わたしは看板を参考にして到着できました。

[PR]
by tsugirl | 2015-11-02 21:01 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(6)

弘前市品川町の和菓子屋さん、「開源堂川嶋」。
大正14年創業の老舗で、現在は3代目が腕を振るっています(っ´∀`c)☆

9月の初めに出掛けたので、現在販売中のお菓子と内容が変わっているかも知れませんね。
和菓子屋さんは、季節に合わせてショーケースの彩りが替わるのも楽しみ

「黒糖わらび餅」「青梅餅」「わらびもちぶらんまんじぇ」に、「上生菓子」×3種。
b0147224_18502526.jpg


予定していなかった上生菓子も、我慢できずについつい購入。秋ですから特にに惹かれました。
栗が入っているのは『秋の実り』。一番大きな栗が入っているのがわたしの元に来ますように(笑)
b0147224_18504896.jpg


この日の目当ては、こちら。
わらびもちぶらんまんじぇ 
b0147224_18511653.jpg

冷凍で販売されているので、食べたい時間を考えて解凍しました。
待っている時間。早く食べたくて、何回解凍具合をチェックしたかワカリマセン(笑) (ノ)´ω`(ヾ)

さてさて、食べる準備ですよ。
容器の下に和風ブランマンジェ、上側に別容器でわらび餅がのっています。プラス黒蜜。
b0147224_18524695.jpg


ブランマンジェにわらび餅をのせて、黒蜜かけてスタンバイOK!!
b0147224_1853348.jpg

弾力がありつつ柔らかなわらび餅&きな粉&黒蜜は、間違いない和の組み合わせ。
ブランマンジェは、なめらか食感でミルキー。
このブランマンジェにきな粉と黒蜜を絡めて、洋と和の組み合わせも・:*:・:(*´∀`*)Nice:・:*:・
うまうま。

店内には、お菓子がずらりと並んでいて目移りします。
全種類制覇するにはどれくらい通えばよいか…。
ジェンヌの制覇を阻止しようと、お店の3代目が新商品で挑んでくるかも?(((;゚;Д;゚;)))

次は、かな?かな?かぼちゃかな?何食べよう?(笑)
日持ちのするお菓子もいろいろあったので、弘前土産をまた紹介したいですね。

弘前経済新聞」で開源堂川嶋さんが紹介されたばかり→こちら
開源堂川嶋Twitter→こちら
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2015-09-17 19:07 | 洋&和菓子&パン | Comments(6)

やっとネットがつながったw
58種類目のソフトクリームの紹介(●´(ェ)`)
今回のご当地ソフトは、五所川原市の「立佞武多の館」1Fで発見。

赤~いりんごソフトクリーム 400円
b0147224_0392025.jpg


皮だけではなく実まで赤い、「御所川原」という品種のりんご使用。
ソフトクリームはほんのり赤、というかピンク色
b0147224_040816.jpg


御所川原」というりんご、まだ“実”を見たことないのだけど、加工用によく使われているそうです。
ソフトクリームは酸味があり、シャーベット風の舌触り。
さっぱりした後味で、うまうま。
暑い日には持って来いの、おすすめソフトです(*´pq`*)

立佞武多の館に迫力ある大型佞武多3台が展示されているので、ぜひ行ってみてくださいね。
「五所川原立佞武多(たちねぷた)」まつりは、8月4日~8日まで開催。
b0147224_0414630.jpg

あ~、PCのネット使えなくなったかと思ったじゃ。

五所川原立佞武多→こちら
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2015-07-31 23:55 | ご当地ソフト・アイスめぐり | Comments(8)