ブログトップ

津軽ジェンヌのcafe日記

タグ:黒石市 ( 196 ) タグの人気記事

今年はなかなか紅葉を見に行けませんでした。
日曜日なので混んでいることは覚悟でしたが、黒石市の「中野もみじ山」へ。

こんなに混んでるとは(驚)
駐車場は、の列

b0147224_1522317.jpg

b0147224_15222612.jpg

b0147224_15224161.jpg


綺麗だったのですが、ツアー団体などの人の多さに耐えられず、早々に帰って来たのでした007.gif
できれば、平日狙いで訪れたいです。
人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2008-11-02 15:28 | 菊まつり・紅葉・秋 | Comments(0)

黒石市のこみせ通りにある、国重要文化財「高橋家」。
b0147224_17143920.jpg


こちらの土間には、喫茶コーナーがあります063.gif
b0147224_17145368.jpg

お天気が良いので、お庭で一服しましょう。

あんみつ 600円
b0147224_17153662.jpg

生フルーツと寒天、餡子の入った「あんみつ」とお茶がセットになっています。
歴史ある建物で優雅な気分でいただく甘味は、格別に美味しい!!
b0147224_1716423.jpg


こみせ通りには、他にも酒造店や呉服屋さん、お餅屋さんなど紹介したいお店がまだまだあります。
できれば次回は酒造店で日本酒の試飲を。でへへ。
人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2008-09-11 00:08 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(0)

黒石市の温泉郷にある「津軽伝承工芸館」。
チラリ見学。

入口に人形型の「黒石ねぷた」。
まつりは7/30~8/5でした。来年は見たいなぁ045.gif
b0147224_23403240.jpg


もうすぐ始まる「黒石よされ」。
黒石よされは、黒石市内の運動会でも踊るよ。
だから、市民はみんな踊れます(笑) !!
b0147224_23121637.jpg


伝統工芸の、こぎん刺し津軽塗などの展示。
b0147224_23451187.jpg


外の土産店では山菜のミズを販売していました。
ミズが出ると夏が来た、っていう感じがします。
b0147224_23465640.jpg


「五所川原立佞武多」は→こちら
「黒石よされ」は→こちら

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2008-08-07 00:08 | 観光施設 | Comments(2)

黒石市の「こみせ通り」に、ねぷた灯籠が飾られています。
黒石市内の児童が作った約300個。
東奥日報の7/22付記事によると、8/23まで夜間点灯されるそうです。

b0147224_22294696.jpg

   ↓ 近づくと、
b0147224_22301663.jpg

   ↓ もっと近づくと、こんな感じ023.gif
b0147224_2231310.jpg


「黒石ねぷた」は、明日が最終日のなぬか日です。
早い団体は、朝7時頃から市内を練り歩きます…(((((( ;゚Д゚)))))ハヤイ
明日は、太鼓のお囃子が目覚ましです。

黒石観光協会HPはこちら
人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2008-08-04 22:44 | ねぷた・よされ・夏 | Comments(2)

好天のドライブ日和。
黒石市の「道の駅 虹の湖」。

いちごソフトクリーム 250円
b0147224_23252449.jpg

うまーい
かなり気に入りました◎

虹の湖は“ダム湖”。
内陸部に住む津軽ジェンヌは、はもちろん、池・沼・川・ダムなどのを見ると、テンションが上がります
b0147224_23262395.jpg

b0147224_23285979.jpg

イイ景色でしょ。
十和田湖じゃないよ( *´艸`)♪

以前、青森市に住む人に「黒石には美人が多いらしい(=黒石美人、と言うらしい)」と聞いたのですが、
ホント?って。その時は聞いたことがなかったけどwww

加伊寿の泉
b0147224_23273635.jpg

虹の湖にある銅像です。加伊寿(かいず)御前だって。
説明書きまで見えるかな???
b0147224_23275656.jpg

この説明書きを見たりしたのかな?
黒石には、ホントに美人が多い? 実際に来て確かめてみるとか?(笑)

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2008-06-30 10:35 | ご当地ソフト・アイスめぐり | Comments(0)

5月24日(土)、陸奥新報主催の「庭園・蔵めぐりと工芸ツアー」に参加しました。
参加費は、交通費・昼食代・お茶代・お土産代・庭園&蔵めぐり通行手形など含み5,000円。や、安い!!
ホントに盛りだくさんのツアーでしたよ★★★

まずは、JR弘前駅or黒石市役所のどちらかの集合場所からバスに乗車。
旧尾上町の金屋地区で蔵めぐり
これはガイド付きで団体行動です。
b0147224_21461311.jpg

b0147224_21474996.jpg


数件回ったのですが、中には蔵の中が昔の農具の展示でいっぱいだったり。
b0147224_2148229.jpg

b0147224_21483889.jpg

立派なお庭や蔵を持つ家ばかりで、一緒に参加していたお姉さま方に、
「こんなお屋敷のお家にお嫁に来たら素敵よ、あなた。きっと一生(お金に)困らないわよ」
とおすすめされました(笑) (●>ω・)b

次にバスで移動して尾上駅付近へ。
新し屋」というお店でケーキ&珈琲time063.gif
b0147224_21493359.jpg

b0147224_2149484.jpg

お庭を見ながら、ゆっくり休憩。

一息ついたら、自由行動です。
“通行手形”を首にさげて庭園めぐり開始。
個人所有のお庭とは思えない庭園ばかりです。
b0147224_21501725.jpg

b0147224_21503585.jpg

b0147224_21505264.jpg

私の好みの喫茶店も見つかったので、次回はそのお店目当てで尾上に来ようかな?037.gif

花のや」では自慢のおはぎをもらってお土産に。
ちょっと店内をのぞくと、昼食のお客様で満席でした。
ちなみに、おはぎはあっという間に家族のお腹に入ったので写真は無し。

ウェル津軽おのえ荘」で昼食time。
立派なお膳に、ギター&岩川光さんのケーナコンサートも。
b0147224_21511663.jpg


最後は黒石市の温泉地方面へ。
烏城焼(うじょうやき)」の見学。
看板はよく見かけるけど、すごい急坂の上にありました (((((( ;゚Д゚)))))オドロキ

b0147224_21515149.jpg

b0147224_215296.jpg

その坂の上にある「津軽茶道美術館」も必見!
お抹茶の喫茶があり、黒石の町を眺めながらのんびりできます063.gif

そして「津軽伝承工芸館」で津軽塗箸の研ぎだし体験。
個人的には、津軽塗の研ぎだしは2度目の体験なのですが、研ぎすぎると木目が見えて失敗作になっちゃうので、慎重に×2。
でも、周りのおばちゃん達はゴシゴシやってて。
だ、大丈夫???って心配でした。
b0147224_21523643.jpg

b0147224_21525533.jpg

なかなかの出来栄え066.gif

個人所有のお庭や蔵は、この日しか公開していないようですよ。
また来年も行きたいなと思いました

※「花のや」と「ウェル津軽おのえ荘」は閉店・閉館しました。

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2008-05-28 16:45 | イベント見学・参加 | Comments(0)