ブログトップ

津軽ジェンヌのcafe日記

タグ:黒石市 ( 193 ) タグの人気記事

黒石の立派なお庭、見だことある?
b0147224_21253548.jpg


期間限定で一般公開をする、黒石市の「国名勝(くにめいしょう)金平成園(かねひらなりえん)」。
江戸時代末期から近代にかけて造られた、津軽地方特有の「大石武学流(おおいしぶがくりゅう)」庭園です。
平成28年度公開の期間は、は7/30~8/16秋は10/22~11/6です。

春の公開時、5/8に見学して来ました。
その時に撮影した写真です(´ ε`●)ゞ 
b0147224_2128681.jpg


入口に券売所があります。入園料は、大人400円。
松が立派な、こちらの門から入ります。おーじゃまじゃまじゃま、おじゃまジェンヌ
b0147224_2128283.jpg


わたしは、5年前の特別公開にも訪れていましたよ。→こちら
比べると、だいぶ整備が進んだのがわかります。
b0147224_21305368.jpg


建物の縁側から連なる、飛石。
b0147224_2131482.jpg


礼拝石(らいはいせき)
b0147224_21312532.jpg

神様がこの石に立ってお庭を眺めるんだって
それで、人は上がってはいけない石w
※以前、お庭のマナーを知らずに上がってしまい、「だめだめ」って注意されたことあります(´∀`;●)

手水(ちょうず)
b0147224_21335766.jpg


園内には、お庭を説明するアナウンスが流れていましたが、
希望者はガイドさんに案内してもらうことができました。ラッキー
b0147224_21342290.jpg


築山から建物側を眺めると、池に青空が写っていますね。
いい景色だべ!って、(わたしの庭じゃないけど)自慢です。
b0147224_21351721.jpg


建物の左奥に岩木山が見えます???
春に行ったので残雪も見えるけど、借景の岩木山って贅沢.。.:*・゜(・∀・)+.。.:*・゜
b0147224_21354691.jpg


薬医門
屋根が茅葺の門です。
b0147224_21363371.jpg


建物の中の公開をかなり期待されているそうですが、まだ改修途中なんですって。
持ち主の方が、中途半端な姿ではなく、きちんと改修が終わってからの公開を希望されているそう。
わたしも早く中に入ってみたい(人´∀`●)
b0147224_2137011.jpg


それでもこの時は雨戸等が開いて、座敷の様子をのぞくことができましたよ。
他の来園者も、一生懸命に奥をのぞきこんでいました。隅々までのぞき見(笑)
b0147224_2138384.jpg


鶴の形の釘隠し。
b0147224_21381912.jpg


金色の襖なんですよ、わかります?ガラス越しなので、ちょっと見えづらいけど。
どの角度でもガラスに反射してしまうなあ。自分が写り込んでいないかだけ心配(汗)
b0147224_21384865.jpg


こちらは離れの写真だったと記憶。
b0147224_2139338.jpg


正面玄関側。
b0147224_21391823.jpg


玄関をのぞくと、左手の格子は漆がキレイに塗られ修復済み。
こんな風に、次々と修復が進んでいるのだと思います。
b0147224_21395893.jpg


向こう側の、お庭の縁側に座っている人の頭が向こうに見える(笑)
お庭にうっとり見惚れているところを、ジェンヌが激写。
b0147224_21401421.jpg


台所もチラリ(b´ω`d)
昔も黒石の食材で、うまうま料理を作っていたのかな。
b0147224_21411159.jpg


1階建てに見えた建物に、2階の窓発見。
こういうとこ、ガイドさんと歩くから気づけた
b0147224_21414124.jpg


金平成園の夏の一般公開は7/30~8/16まで。
「黒石ねぷたまつり(7/30~8/5)」や「黒石よされ(8/15・16)」に合わせて、見学予定を立てられてはいかが?
金平成園→こちら
大石武学流庭園サミット&大石武学流庭園めぐりバスツアー→こちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-07-30 21:50 | 観光施設 | Comments(4)

こでんてんin天空村に行った日の、うまうまランチ。
b0147224_1402446.jpg


黒石市南中野の、「ル・グレ」。
ピザやパスタ、手づくりスイーツなどが食べられますヾ(o´∀`o)ノ
b0147224_1413665.jpg

天気が良くて風もあって、外のテラス席が人気でしたよ
にこにこ笑顔で接客してくれるル・グレ、お気に入りcafeです。

実は(この2ヵ月くらい)ずーっと食べたかった、ピザ!!
マルゲリータ 1,000円
b0147224_1422691.jpg

クリスピータイプの、薄いピザ生地。
大きめサイズです。ワリカンしたから、1人ごふぇぐえーん。

b0147224_145979.jpg

2ヵ月も食べたかった、おいしいピザ。
やっとジェンヌの胃袋にお迎え(●´∀`●)
チーズたっぷりで、うまうま。

クレームブリュレとコーヒーのセット 600円
b0147224_146357.jpg

ブリュレは上のパリパリと、中のトロトロの2つの食感がいいよね
そういえば、ル・グレはシャーベットも美味しいんだわ。
期間限定の、いちごのシャーベットが気になりました(*´∀`*)♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-07-19 14:14 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(10)

休日に野菜たっぷりランチで栄養補給( *´艸`)
b0147224_2111569.jpg


黒石税務署そばの、「ツキカフェ」。
白を基調とした、清潔感溢れる店内でまったりランチ。
ツツジも他のお花と一緒に飾ると、可愛いものだねぇ~。

ツキカフェワンプレート(スープ付) 850円
b0147224_21131567.jpg

手前の2種のおにぎり
厚揚げ入りのグラタン、たっぷりの野菜サラダ、ニンジンラぺ、滑らかな舌触りのポテトサラダ、豆のガーリック炒め、玉子焼き、大根やピーマンなどの炒め物。

どのおかずも美味しいんだけど、毎度ニンジンのラぺが超うまい。
オリジナルレシピなんだろな。自分でつくると酸っぱすぎなんだわw

b0147224_211452.jpg

あったかスープにも、ニンジンやエリンギなどたっぷり。
なんか「体にいいものを摂取した」と思う、満足ランチ

バナナシフォンケーキとコーヒー 780円
b0147224_21143936.jpg

バニラアイス添え。
ずっと食べたかったシフォンケーキ。 ←食べたいと思うと定休日でやっとこw
ふわふわ&しっとり

b0147224_21152681.jpg

ツキカフェに行ったら、絶対頼むのがコーヒー。
これこれ。丁寧に淹れてくれた、絶品ネルドリップコーヒーにうっとり幸せ(っ´∀`c)♪
うまうま。

b0147224_2140120.jpg

黒石にも素敵なお店いっぱいあるよ。
それをPRするために、食べ続けなければっ!!←勝手な使命感(笑)
ツキカフェTwitter → こちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-05-20 21:31 | 喫茶店・飲食店・雑貨店 | Comments(2)

ブログでの紹介は5年ぶり???
雷山(いかずちやま)の「カタクリの小径(こみち)」の紹介(人´3`*)
b0147224_9275833.jpg


雷山のカタクリの小径は、個人所有。この時期だけ、お邪魔することができます。
黒石市の道の駅虹の湖から出発の専用シャトルバスでしか行くことが出来ません。

道の駅虹の湖の、道路を挟んだ駐車場が出発場所。
b0147224_9285358.jpg


今年のバス出発時間。だいたい20分くらいの乗車。
途中、ガタガタ道があるので酔う方は注意w
トイレも道の駅で済ませて行くといいですよ。
b0147224_929988.jpg


今年はバス代が無料になりました。
入山料が500円で、散策地に着いてから支払いです。小銭の準備をね。
b0147224_9294312.jpg


着くと、休憩所&売店になっているバスがお馴染み。
b0147224_9301049.jpg


ボランティアのガイドさんが居る時間帯もあります。
今回は自由散策にしましょう。迷う道ではありませんが、帰りのバス時間は要チェック。
b0147224_9303199.jpg


散策ルートを決めて、いざ出発
b0147224_931777.jpg


可憐なカタクリが早速迎えてくれました。
b0147224_9312816.jpg


毎度びっくりの、お花畑奥までずーっとカタクリですよ。
b0147224_9314374.jpg


(*´ノ∀`)ノ <  紫色の絨毯やー。 ←お約束。
b0147224_9334127.jpg


キクザキイチゲと。
b0147224_9335868.jpg


スミレと。
b0147224_9341283.jpg


水色のオトメエンゴサク。
b0147224_9343174.jpg


白色のオトメエンゴサク。
b0147224_9344480.jpg


傾斜があるので、ちょっと息切れw 
でも、じっちゃやばっちゃたちもが「きれがだだ」って言って、興奮して登って行きました。
b0147224_9352364.jpg


凛として、カッコイイなぁヾ(*´∀`*)ノ
b0147224_9353710.jpg


今年は20日から入山できた「カタクリの小径」は、見ごろが終わるとバス運行&入山は終了です。
b0147224_9361045.jpg


終了日を確認してお出かけくださいね(o゚∀`o)♪
だいたいぐるっと回れば1時間くらいの、ちょうどいい散策になります。
運動不足のわたしは、ちょっと疲れたくらい(笑)

カタクリの小径こちら
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2016-04-26 09:43 | さくら・春 | Comments(10)

『アワかねで ウルダグなってば 山ケンド』。って何語(*´-ω・)ン?
b0147224_11361544.jpg

正解は、津軽弁(笑)
『アワかねで』 → アワくわないで → 慌てないで
『ウルダグなってば』 → ウルダガないでってば → うろたえないでってば
『山ケンド』 → 山のケン ド → 山道

こんな訳でいいでしょうかね。
黒石市の青荷温泉に向かうクネクネ道に、このような看板がたくさん設置されています。
『ゴイッと カーブ』とか、名言さまざま(笑) ァ '`,、'`,、 (ノ∀`) '`,、'`,、'`,、

今回はその青荷温泉がある雷山(いかづちやま)カタクリの小径(こみち)」のスノーシュートレッキング。
個人所有地で勝手には入れませんが、今回は米ちゃんトレッキングだったのでOK。
ちなみに、カタクリが咲くころには津軽伝承工芸館からシャトルバス(有料)が運行され一般の方も入山可v(・∀・*)

杉林の中を特別に歩き、「カタクリの小径」を目指します。
立派な杉林で見惚れてしまいました。花粉症の方は大変だろうねw
b0147224_11395863.jpg


途中、マンサクがキラキラ輝いていました。
b0147224_11403886.jpg


沼でしょうか、川でしょうか。
水鏡になってキレイ。
b0147224_1141103.jpg


はいはい、お茶っこさするべしヾ(●´∀`●)
b0147224_11413126.jpg


珈琲でお山に乾杯
b0147224_1142236.jpg


山々の奥に、岩木山。
どこに行っても、岩木山の姿が気になります。
b0147224_11422580.jpg


12時を過ぎて、お腹ぺこぺこ。昼ご飯です。
津軽伝承工芸館のおにぎりと・・・
b0147224_11424831.jpg


ガイドの米ちゃんがつくった、いがめんち
みなさん、この間のケンミンショーさ映った米ちゃん、見だ???
b0147224_11431715.jpg


2時間くらいで、「カタクリの小径」のお馴染みの景色まで来ました。
2011年に、カタクリの小径を歩いた様子をブログで紹介しています→こちら
色の絨毯、楽しんでほしいな。
b0147224_11441780.jpg


街中では3月に入ったころには、もう雪は見かけなくなりましたけど、お山はまだ雪景色。
少ーし名残惜しいような…w
b0147224_11443710.jpg


最後に、米ちゃんがを発見。
「これは津軽弁で何ていいますか?」っていう質問かなと思っていたら…。
b0147224_11452313.jpg

「みなさん。このバッケ、ですかですか?」 
わたしの考え甘かったw ちょっと高度な質問。や、や、やばい、わがねw
「おらさ、聞がねんでケロ」って、うつむくジェンヌでした。

途中で見かけた野ウサギのおケツが可愛かったよ。
今年最後のスノートレッキング、とっつぱれ (*ゝω・*)
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-04-02 12:05 | 雪燈籠まつり・冬 | Comments(10)

津軽の山さ、オラだぢ。
なんぼ絵になるばなぁ~ ※なんて絵になるのかしら!
b0147224_18101076.jpg


も絶賛活動中の、チーム米ちゃんトレッキング(笑)
テッペンに鉄塔がある、黒石市民お馴染みの黒森山へ向かいました。

浄仙寺を少し過ぎたところにある駐車場スタート。
かんじき、スノーシュー(西洋かんじき)、スノーブーツ。
わたしは、通勤時にも慣れ親しんでいる長靴・・・w
b0147224_18111142.jpg


雪原&青空に、色とりどりのウェアが映えます。
b0147224_18115158.jpg


「みなさーん。こごさ“ばっけ”ありますよ」。 
※ばっけ=ふきのとう
b0147224_181217100.jpg


一足早く、発見。
b0147224_18124338.jpg


目的地は、あの山のテッペンです。
b0147224_18125842.jpg


もしかして、雪山を歩いているわたしたちを物好きだと思っています?
実は我々よりも先に来て歩いてた、ツワモノもいらっしゃいましたよ。
b0147224_18131854.jpg


緑色の繭、珍しいんでしょ?
初めて見た w(〃゚∀`,,)w
b0147224_18134441.jpg


登るにつれて遮るものが少なくなり、山々が綺麗に見えました。
b0147224_18162751.jpg


米ちゃんが用意してくれた、ホットガマズミジュース
“八甲田に乾杯”
b0147224_18171238.jpg

甘酸っぱくて、うまうま
お替わりももらっちゃいました。

この辺の、右側に石が積んである景色。
2013年6月に訪れたときの記憶があります→こちら
b0147224_18173414.jpg


イワガラミ
b0147224_1820564.jpg


小さい松ぼっくりみたい。
b0147224_18202153.jpg


山頂の電波塔、到着。2時間ちょっとかかりました。
b0147224_18204390.jpg


きれがだだなー、って感動(●´∀`人)♪
b0147224_1821185.jpg


うっとり…、も束の間。
b0147224_18221932.jpg


腹ごしらえ(笑)
リュックに背負って来た、津軽伝承工芸館のお弁当。
うまうま。
b0147224_18224987.jpg


せっかく登ったから、下りるのがもったいなくて。
何度も、立ち止まり、立ち止まり。振り返り、振り返り。
b0147224_18232246.jpg


清々しい空気に、深呼吸。スー、ハ―(〃´3`)=彡彡
b0147224_18234031.jpg


目と心の保養。リフレッシュ、リフレッシュ。
b0147224_1824720.jpg

八甲田方面は、スポットライトが当たっているように輝いていました
岩木山は雲で見えなかったのですが、津軽平野の向こうに五所川原市が見えてびっくり。

b0147224_18243848.jpg

雪が多いと、雪片付けとか雪道運転とかつらいけど。
暖かくなって雪が消えると思うと、それはそれで名残惜しいから慌てて遊んでいまーす(笑)(v´∀`*)
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2016-03-08 18:36 | 雪燈籠まつり・冬 | Comments(10)

人形、飾っちゅう?
津軽ジェンヌ家だっきゃ、「ひなこけし」だや(・∀・)☆
b0147224_2241460.jpg


黒石市の津軽こけし館で開催中の、「7回 楽しい、ひなこけし展」。
b0147224_2243771.jpg


可愛い“こけし”がズラリ。
ニヤニヤしながら見学しても、OKです。みんなニヤニヤしてるので(笑)
b0147224_22433579.jpg


津軽系こけし、色々。
阿保六知秀工人
b0147224_22445385.jpg


山谷レイ工人
りんごのボンボリ、いいねー。
b0147224_22454779.jpg


長谷川優志工人
人面ボンボリ(((;゚;Д;゚;)))
b0147224_2246382.jpg


五十嵐嘉行工人
b0147224_22461811.jpg


津軽系以外の「ひなこけし」も、あ・る・よ

座りひな
b0147224_22483375.jpg


タコ坊主、ニヤリ
b0147224_22485665.jpg


独楽っぽいね
b0147224_22491122.jpg


立ち雛
b0147224_22492939.jpg


まろチャン
b0147224_22495198.jpg


ダルマちゃん
b0147224_2250114.jpg


齋藤徳寿工人は、なんと90歳!! (o゚∀`o)♪
b0147224_225288.jpg


キリリ
b0147224_22523794.jpg

他にもたくさんあって、写真を全部載せきれませんw
この写真は2月の初めに行った時のもの。
先日(2回目!)行ったら、また顔ぶれ?こけしぶれ?が替わっていましたよ。

津軽こけし館で行われている「第7回楽しい、ひなこけし展」は、3月21日(月・祝)まで。
無料で見学できますよ(`゚∀ノ゚´*)
第7回楽しい、ひなこけし展こちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2016-03-01 23:05 | イベント見学・参加 | Comments(4)

誰にも、金ちゃんこけしに癒されたい時がある…。
b0147224_20274545.jpg


黒石の「温湯(ぬるゆ)こけし」の工人、阿保金光さん。
“金ちゃん”のニックネームで人気の工人さんでした。
昨年10月に急逝され、現在、津軽こけし館とファンのみなさんで哀悼展が行われています。

その名も、「奇想天外!?金ちゃんパラレルワールドツアー」。3月21日まで。
津軽こけし館2階の有料区域なので、レジで大人320円払ってね(ノω`*)
b0147224_20295654.jpg


地元の金ちゃんファンからはこけしが、全国のファンからは写真などが集まった展示会。
ショーケースにずらりと並んでいるんですよ。
b0147224_20302235.jpg


髭が描かれた、サンタこけしもあるね。アイシャドー塗った、お洒落こけしも。
なんと言っても、愛嬌がある表情が好き
b0147224_20305290.jpg


居眠りしておるzzz
b0147224_20311983.jpg


奥に、白塗りちゃんも(●´∀`●)
どういうイメージで描かれたんでしょうね。
b0147224_20322680.jpg


ヘルメット姿、メキシカンこけし(笑)
b0147224_20324668.jpg


チビこけしがいっぱい付いた、こういうこけしも欲しかった。
今となっては、もう新作ないのね―(;´Д`)
b0147224_20334619.jpg


ひなこけしも、めんこいべ。
b0147224_2034735.jpg


金ちゃんのお兄さんであり師匠の、六知秀工人との幼少時の写真や。
b0147224_20343711.jpg


金ちゃんが中学生の頃に製作した、記念のこけしや。
b0147224_20353292.jpg


若かりし金ちゃんの、こけし製作姿も。
b0147224_2036467.jpg


家に帰って、飾っていたわたしの金ちゃんこけしを並べてみました。
我が家に来てくれた、めんこい金ちゃんこけしたち。
b0147224_2037436.jpg

大事にします。
そして時々、らしいその顔を眺めて“ほっこり”和もうと思います(´ω`*)♪

金ちゃん、ありがとうございました。
そして、お疲れさまっ
奇想天外!?金ちゃんパラレルワールドツアー」→こちら
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2016-02-21 20:58 | イベント見学・参加 | Comments(2)

「次は中町、中町。寺山餅店前です。」
b0147224_22494352.jpg


黒石市のこみせ通り、「寺山餅店」。江戸時代に米屋として創業し、現在はお餅屋さんを営んでいます。
幼稚園へ通う時、バスがこのお店がある「こみせ通り」を通りました。
b0147224_225093.jpg

食いしん坊のわたしは、店の外観だけでも拝もうと、運転手側(右側)のイスに座るのがお決まりでした(笑)
ちなみに、最初の一文は、あのころ弘南バスで耳にしたアナウンスの一部の記憶(ノω`*)

寺山餅店の餅は、黒石のスーパーでもパックに入って売られています。
左の白色が「大福」、右が「あさか餅」。
b0147224_22503230.jpg


大福って、もっとぷっくり丸いイメージの方が多いみたい。
わたしにとっては、この平べったい寺山餅店のものが“大福”なんですけどねー。
b0147224_22505270.jpg

パック売りのものには、ピンク色の大福が入っているものも。
すると、なんだか白よりピンクの方が有難い気がして、ついつい手がピンクを選んじゃうw ((*´∀`*))

浅香餅」は、津軽特有のお餅。
を原料にした浅香種を大福にまぶしたもの。香ばしい食感が好ぎだんず
大福餅食べで、浅香餅食べで…。
どちらも“こし餡”、うまうま

おはぎも小振りでもっちり
お店のHPには、珍しいお餅がいろいろ紹介されてるよ d( ´∀` )b
寺山餅店HP→こちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by tsugirl | 2016-02-13 23:06 | 洋&和菓子&パン | Comments(12)

毎年1月2日恒例の、「こけし初挽き」。
黒石市の津軽こけし館で行われます。

が、寝坊したので初挽には間に合わずw
新年早々、寝坊したことを妹ジェンヌにブーブー言われて凹む姉…(´・ε`・;)
でもたまたま阿保六知秀工人に話しかけられて、彼女のご機嫌治ったみたい。ホッ=3

今年は申年。
干支こけし「申」
b0147224_21522239.jpg


2匹セットもあるし、1匹だけでも購入OK。
この子猿は、1,080円。
b0147224_21524642.jpg

干支こけしを毎年揃えてゆくのもいいよね~。
一昨年、午年の母にの干支こけしを購入しました→こちら

今回、我が家に招いたのは、このキュートな2人。
津軽系の阿保六知秀工人のこけし(左)と鳴子系の海老名一郎工人のこけし(右)。
b0147224_21561086.jpg


めんこい彼女たちに、わたしもニヤニヤ ゚+.(・∀・).+゚.。
笑顔溢れる1年の始まり、始まり…と行きたい

1月9日からは、雛こけし展だ。
津軽こけし館のブログ→こちら
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by tsugirl | 2016-01-04 22:07 | 民工芸品・土産類 | Comments(4)